ファッション

2017.12.29 UP

大人だって「可愛い」が好き♡パーティーにも最適なちょい甘ワンピ6選


ZOZOTOWN

いくつになっても可愛い服が好き! そんな大人のためのきれいめワンピをピックアップ。大人に似合うのは、可愛さと女らしさが同居した、「ちょい甘ワンピ」

甘ったるくないちょうどいいバランスで、大人可愛い世界を満喫しちゃいましょう。

 

「袖だけ可愛い」がちょうどいい

ZOZOTOWN

今季らしい可愛さの取り入れ方として一押しなのが、袖だけ可愛いデザイン。フレアやギャザースリーブなど、甘口のボリューム袖がトレンド感たっぷり。

可愛さを1箇所だけにギュッと詰め込んだデザインは、大人でも挑戦しやすくておすすめです。

 

ZOZOTOWN

トレンドデザインは数年後も着られるか不安……という人には、こちらのワンピースを。

ベルスリーブのレースインナーが付いた2WAYデザインなので、シンプルなノースリーブワンピとしても活躍してくれます。

 

「可愛いシルエット」をチョイス

ZOZOTOWN

ワンピースは、シルエットにも注目してチョイス。シャープなI(アイ)ラインやモードなコクーンシルエットよりも、お姫さま風のフィット&フレアシルエットは可愛い印象に。

このシルエットの場合はミニ丈だと子供っぽすぎるので、大人は膝下より長めをキープ!

 

ZOZOTOWN

あるいは、裾広がりのAラインシルエットでガーリーな可愛さを。

こちらは、ふんわり袖や裾のフレアがキュートなデザイン。シルエットが甘めなので、色や素材はミニマムな定番ものでバランスをとってあげて。

 

「色&柄」で甘さをプラス

ZOZOTOWN

次は、色や柄で大人可愛い要素をプラス

フェミニンなやさしいピンクワンピには、辛口の黒やシルバーの小物をコーディネート。シャープな小物で甘さを抑えるテクは、簡単なのでおすすめです。

 

ZOZOTOWN

可愛いトレンド柄なら、レトロなフラワープリントを。これ1枚でノスタルジックな今季らしいムードが漂いますよ。

 

大人可愛いスタイルには、「ちょい甘ワンピ」を。この冬のデートやパーティーなどにいかがですか?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ