ファッション

2017.12.11 UP

薄手でもポカポカ♡寒い冬もおしゃれを楽しめる「インナーダウン」コーデ術


WEAR

本格的な寒さが強まってきた、今日この頃。「寒さが気になる…」という理由で、お気に入りのファッションが着られないなんて寂しいですよね。

今回は、そんな悩みを解決してくれる「インナーダウン」の魅力とコーデ術をご紹介したいと思います!

 

薄手なのにポカポカ!インナーダウンとは?

ZOZOTOWN

インナーダウンとは、薄手のダウンジャケットの事。防寒用にアウターの下に着たり、そのままメインアウターとして着たりと、幅広い着こなしができます。

とにかく軽くて暖かいので、この時期にぴったり!

丈の長さや袖アリ、袖ナシとデザインも豊富に出ているので、ぜひお店でチェックしてみて。

 

そのまま羽織って!インナーダウンコーデ

WEAR

黒のインナーダウンをベージュ系のアイテムでまとめたコーデ。今年もユニクロのライトダウンから目が離せません!

 

WEAR

こちらのインナーダウンは袖が異素材切り返しになっているのでスポーティーな印象。

シックにまとめたコーデも、デザイン性のあるダウンなら質素にならなくて◯。

 

WEAR

カジュアルスタイルにぴったりなカーキのインナーダウンは、パーカーと合わせるのがオススメ。

 

WEAR

カジュアルになりがちなインナーダウンですが、を選べばふんわり女性らしい印象に。

このようなドット柄などフェミニンなアイテムとの相性も抜群!

 

WEAR

少し暖かい日にオススメな、薄手トップスにダウンベストを羽織ったスタイル。

ダウンベストなら柄物のトップスも強調され、こなれたスタイリングに!

 

アウターに忍ばせたポカポカコーデ♡

WEAR

「お気に入りのカーディガンを着て行きたいけど、さすがに寒過ぎ……」そんな時は、インナーダウンが大活躍!

カーディガンの中に忍ばせるだけで、本格アウター並みの暖かさに。

 

WEAR

このような厚手シャツに忍ばせても◯!あえてアウターとは違うカラーを中に着て、チラ見せさせる着こなしが旬です。

ショート丈ならアウターを選ばないので、1つ持っていると便利。

 

WEAR

こちらはモノトーンでまとめたキレイ目コーデ。インナーの色と同じダウンをチョイスすれば、コーデに溶け込みます。

 

WEAR

オールブラックコーデには、あえてのインナーダウンをチラ見せして抜け感を!

 

WEAR

インナーダウンを目立たせたくないという人は、アウターと同じ色をチョイスして。

 

軽くて暖かなインナーダウンは、一度使ったら手放せなくなる事間違いナシ♡

ぜひお気に入りのコーデに合ったインナーダウンを見つけてみて。

chiha

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v