ファッション

2017.11.15 UP

オバさんっぽさはゼロ!旬の「ツイード」アイテムでエレガントな女になる♡


ZOZOTOWN

ざっくりとした温もりのある素材感が特徴的なツイードのアイテムが、2017-18秋冬トレンドに仲間入り。クラシカルなムードを感じる素材なので、マダムっぽいイメージを持っている人も多いのでは?

しかし、今季はエレガントでちょっとモードな香りも漂うおしゃれなツイードアイテムがいっぱい! オバさんっぽくならないイマドキデザインをチェックしてみましょう!

 

エッジの効いたディテールの「トップス」

ZOZOTOWN

トップスで取り入れる場合は、ちょっとエッジの効いたディテール入りが一押し。

特に、ざっくりとしたツイードにはフリンジがピッタリ。ラフなデザインでも上品に着こなせますよ。

 

定番「パンツ」をブラッシュアップ

ZOZOTOWN

昨年まではあまり見かけなかったツイードパンツが今年は豊作。

定番のクロップド丈のストレートパンツも、ミックスカラーのツイード素材なら旬ムードがたっぷり。

 

ZOZOTOWN

引き続き人気のワイドパンツでもたくさん登場しています。

 

「スカート」は旬シルエットを

ZOZOTOWN

ツイードスカートと聞くと、マダムチックな膝丈タイトのイメージが強いかもしれませんが、そこは避けて旬のシルエットを選びましょう。

ツイードの量感を生かしたミモレ丈のフレアスカートなら、ちょっぴりモードで今っぽい雰囲気に。

 

ZOZOTOWN

タイトスカートでも、膝がすっぽり隠れる長め丈や華やかな色を選べば、オバさんっぽくならずにおしゃれに着こなせます。

 

リラックスムードが漂う「コート」

ZOZOTOWN

コートなら、リラックスムードが漂うゆるシルエットがおすすめ。ロング丈ならさらに今年らしさがアップ!

こちらのような袖口や裾のフリンジディテールにも注目です。

 

まずは「小物」から取り入れるのも◎

ZARA

初挑戦のツイードは、まずは小物からというのも賢い選択。

チェーンやメタルパーツ、レザーなど、エッジの効いたディテールが入れば、ほどよくモードな雰囲気に。

 

ZARA

今季注目のキャップもツイードで。コットン素材だとスポーティすぎて難しいと感じる人も、ツイード素材ならほどよく上品にかぶれます。

 

このように、今季のツイードはコンサバ度低めのおしゃれでモードなデザインが揃っています。ツイードってオバさんぽくなりそう……と思っていた人も、挑戦してみてはいかがでしょう?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ