ファッション

2017.11.14 UP

本命アウターどれにする?オンオフ使える2017年最旬トレンドコート特集


ZOZOTOWN

本格的な冬に向けて、そろそろコートの準備をしたいですよね。

今年はどんなコートがトレンド入りしているのか、さっそくチェックしていきましょう!

 

”ズルッ”と感がオシャレ!「スーパーロング丈コート」

ZOZOTOWN

去年に引き続きアウターは”ロング丈”がトレンド入りしていますが、今年は足元まで丈のある”スーパーロング丈”に注目が集まっています。

この”ズルッ”とした感じが、絶妙にこなれたスタイリングに!

 

ZOZOTOWN

チェスターコートは、キレイめコーデからフードと合わせたカジュアルなコーデまで、合わせやすいアウターNO1!

定番カラーのロングチェクターコートは、今季のマストハブアイテムです。

 

ZOZOTOWN

定番カラーのアウターに飽きた人にオススメな、深みブルーのコート。袖のリボンが大人フェミニンな印象ですね。

アウターはディティールまでこだわったアイテムを選びたい。

 

ZOZOTOWN

重めになってしまうスーパーロング丈のコートは、スリットが入ったデザインだと軽い印象に。

今年は夏からスリットの入ったアイテムがトレンドなので、アウターにも注目してみましょう。

 

ZOZOTOWN

定番のモッズコートも、ロング丈を選ぶと今年っぽい!

ファーは取り外しが出来るものを選べば、春先まで使えて便利。

 

ZOZOTOWN

もちろんダウンコートもロング丈が◯。足先まで暖かいので真冬でもへっちゃら!

 

上品な抜け感「ノーカラーコート」

ZOZOTOWN

シンプルなノーカラーコートは、抜け感があり上品なムードで着こなせる大人の定番アウター。

首元にディティールがないので、タートルネックとの相性が抜群。

 

ZOZOTOWN

少しコンサバっぽくなる丸襟タイプのノーカラーコートは、通勤アウターにオススメです。

 

毛足短めが◯!「ボア・エコファーコート」

ZOZOTOWN

今季のトレンドアウターの代表と言えば、モコモコとした素材感が特徴のボアやエコファーのコート!

毛足の短いアウターに注目が集まりそう。

 

ZOZOTOWN

光沢のあるファーは、高級感が出てパーティスタイルにもバッチリ。コンパクトなショート丈を選べば、あらゆるスタイリングにマッチします。

 

肩の落ち感がラフな「ビッグシルエットコート」

ZOZOTOWN

ゆったりと着こなせるビッグシルエットも今季のトレンド。

袖幅が太いタイプなら、ドルマンスリーブや袖にファーが付いたトップスが着られるので、この時期の「ボリューム袖でアウター着られない問題」を解決してくれます。

 

ZOZOTOWN

定番のムートンコートも、ビッグシルエットが◯。辛口なデザインでも、肩が落ちるシルエットなら女性らしさを演出してくれます。

 

羽織るだけでオシャレ見え!「ファー付きデザインコート」

ZOZOTOWN

今季のカーディガンは、袖やポケットにファーが付いたものが多かったですよね。

コートも同じように、ファーの付いたデザインがトレンド。袖にボリュームのあるファーが付いていると、手首が華奢に見える効果が。

 

ZOZOTOWN

ファーが取り外し出来るタイプなら、2wayの着こなしが出来て便利!

 

女性ムードが高まる「ラップコート」

ZOZOTOWN

ラップコートは女性らしい着こなしが出来る大注目アイテム!

ウエストをキュッと絞ればスタイルアップ効果があり、大振りのフードが付いているタイプは小顔効果抜群。

 

ZOZOTOWN

思い切ったチェリーピンクはインパクト大で、周りの目線を独り占め出来ること間違いなし!

派手色アウターはデニムやキャップなど、カジュアルに合わせるのが旬。

 

機能性が抜群!「キルティングコート」

ZOZOTOWN

キルティングコートは暖かくて軽い機能性抜群のアウター。一枚で羽織っても、アウターのライナーとして着ても◯。

選ぶならカーキ・黒の定番色がオススメ!

 

ZOZOTOWN

普通に着ると田舎っぽい印象になってしまうキルティングコートですが、このようにパキッとしたレッドのアイテムを合わせると、都会的な印象になります。

 

今季のトレンドコートを一挙ご紹介しました!冬のメインアイテム、絶対失敗しないためにも情報収集しておくことが大事。本格的な寒さが到来する前に、本命アウターを見つけましょう!

chiha

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ