ファッション

2017.11.06 UP

アウター代わりになる「こなれカーディガン」丈の長さ別着こなし術♪


ZOZOTOWN

だんだんと寒さが身にしみる季節になってきましたが、コートを着るにはまだちょっと早い。そんな今の時期にピッタリなのが、アウター代わりになる厚手のカーディガン

ボリューミーなざっくりカーデやふわふわのフェザーヤーンなど、今っぽくてこなれて見えるカーディガンがいっぱい。丈のバリエーションも豊富なので、自分に合う1枚を探してみてはいかが?

 

小柄さんでも着こなしやすい「ショート丈」

ZOZOTOWN

ヒップラインくらいのショート丈は、旬のワイドボトムスに合わせてもバランスよく着こなせます。「背が低いのでビッグシルエットは重く見える」という人には特におすすめ。

ざっくり編まれたボリューミーなシルエットが可愛くて今っぽい感じ。

 

ZOZOTOWN

ぬいぐるみのようなふわふわの毛足があるタイプも人気。ノーカラーのカーディガンならスッキリ見えるので、大人でも甘すぎるということはありません。

 

ゆるっとこなれムードの「ミディ丈」

ZOZOTOWN

お尻がすっぽり隠れるくらいのミディ丈は、衿ぐりを後ろにグッと抜いて着るとこなれ感たっぷり。ゆるっとした大きめサイズが素敵です。

 

ZOZOTOWN

ベルトでウエストをマークしたアレンジも今季らしい雰囲気。

 

防寒も着映え効果も◎「ロング丈」

ZOZOTOWN

ここ数シーズン人気のロング丈もまだまだ熱い! こちらもやっぱりゆるっとしたビッグシルエットがトレンド感たっぷり。

 

ZOZOTOWN

脇にスリットが入ったデザインならロング丈でも抜け感がでるので、背が低い人は脇スリット入りをチョイス。

袖口をたくし上げて手首を見せるのも、軽さやこなれ感をだす方法。真冬は寒くてできないので、今のうちに楽しんでおきましょう。

 

ショート、ミディ、ロング丈とそれぞれのよさがあるので、自分の体型や手持ちの服との相性を考えて選んでみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ