ファッション

2017.11.06 UP

まるでサロンクオリティ!セルフで簡単にできるお呼ばれ美人ヘアアレンジ3選


Pinterest

アラサーともなると、結婚式のお呼ばれや婚活パーティーなど、人が集まる場所に出向く事が増えますよね。その度にサロンでヘアセットしてもらっていれば、お金がかかり大変……。それなら、セルフでどうにかしたい!

そこで今回は、難しいテクニックの要らない、華やかなアップヘアのアレンジを3つご紹介します。

 

華やかアップ

Pinterest

・上に2本結び目を作り、くるりんぱする

・余った毛を止め、逆にくるりんぱする

・三つ編みを作り、毛先をピンで留める

・毛先を中心に入れ込み、ピンで留めたら完成!

パーティーシーンでよく見かけるような、華やかなアップスタイル。トップをフワフワにするのがポイント!

 

ギブソンタック

Pinterest

・耳上から細い三つ編みを作り、毛先を留める

・三つ編みに毛を巻きつけ、ピンで留める

・残りの毛をゴムでまとめ、巻きつけた部分に入れ込む

・ピンで留めて、整えたら完成!

まるでお姫様のようなギブソンタックは、意外にも簡単に出来るんです。

華やかなアレンジが多いパーティーシーン、このような上品アレンジで周りと差を付けてみては?

 

短めヘアでもOK!くるりんぱアップ

Pinterest

・ハーフアップを作り、くるりんぱする

・余った毛も結び、逆にくるりんぱする

・ヘアアクセを付けたら、毛先を入れ込みピンで留める

・ふわっと整えたら完成!

短めヘアでも、パーティーシーンではスッキリまとめたいですよね。こちらのアレンジなら、短くても華やなまとめ髪が作れます。

 

アレンジを長時間キープするポイントは?

グリップ力の強い”寸六ピン”を

rakuten

長時間アレンジが崩れないようにする為には、ピンのグリップ力が重要。アメリカピンや玉ピンなど、用途によって使い分けられるように様々な種類があるヘアピンですが、中でもグリップ力があるピンはまっすぐな形をした”寸六ピン”です。

特に短めヘアは、弱いピンで毛束を抑えても取れてしまいやすいので、こちらの寸六ピンを使うようにしましょう。

 

仕上げのハードスプレーを忘れずに!

kao

パーティーアレンジの場合は、がっちり固められるハードスプレーをいつもより多めに振ってOK

この仕上げのハードスプレーで、ハネや浮き毛なくアレンジがキープされます。

 

自分で出来そうなアレンジは見つかりましたか?いくつかアレンジのレパートリーを持っていると、急なお呼ばれにもパパッと出来て便利です。

寒くなってくると室内イベントも増えるので、ぜひ今回ご紹介したアレンジを参考に、ヘアを可愛くして出かけましょう!

chiha

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ