ファッション

2017.11.07 UP

甘すぎず女っぽい♡2017-18秋冬「フェミニンスカート」おすすめデザインは?


ZOZOTOWN

2017-18秋冬シーズンは、女に生まれてよかった〜と思えるようなとことんフェミニンなスカートが盛りだくさん! はくだけでレディな気分にどっぷり浸れます。

「でも、甘すぎるのはちょっと……」と敬遠しがちな大人でも、スカート以外は辛口にまとめれば大丈夫。人気のデザインをさっそくチェックしてみましょう!

 

動くたびに揺れる「ラッフルスカート」

ZOZOTOWN

今季まず注目したいのが、フェミニンムードたっぷりの大人のラッフルスカート。丈は短いと子供っぽくなってしまうので、長めのミモレ丈をチョイス。

こちらのような色もデザインも甘めのスカートでも他をダークカラーでまとめたり、辛口アイテムと組み合わせれば、大人だってすんなり着こなせます。

 

ZOZOTOWN

あるいは、タイトシルエットならラッフルディテールも甘さ控えめで取り入れやすいはず。コンサバ感が強めのロングタイトも今季らしいレディな雰囲気に。

 

ボリューム感が可愛い「ティアードスカート」

ZOZOTOWN

ギャザースカートが段になって重なったティアードスカートもフェミニン度は高め。ボリューミーなシルエットなので、トップスはシンプル&コンパクトにまとめればOK。

こちらはトレンドのレトロな柄のティアードスカート。落ち着いた配色なので、甘すぎることもありません。

 

ZOZOTOWN

透け素材のスカート×パンツのレイヤードコーデは、今っぽさたっぷり。ドレッシーなチュールのティアードスカートもパンツを合わせることで、デイリーに取り入れやすくなりますね。

 

定番「レーススカート」は秋冬仕様に

ZOZOTOWN

レース素材のタイトスカートは、定番の女っぽスカート。秋冬らしいこっくりしたディープカラーを選べば、シーズンムードが盛り上がります。

すべてのスカートにいえることですが、丈は長めのミディ〜ミモレ丈が今季らしく、そして大人っぽく着こなせますよ。

 

ZOZOTOWN

同じレースでもニット素材のレース編みスカートなら、よりカジュアルでやわらかい雰囲気に。裏地なしのタイプなら、旬のパンツとのレイヤードコーデにも使えるので着まわし力は◎。

 

今年の秋冬は、女心を刺激するフェミニンスカートで大人らしいスタイルを楽しんでみるのもよさそうです!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ