ファッション

2017.10.12 UP

秋冬トレンド「カラーブーツ」が平凡コーデを変える!取り入れやすい色&素材は?


ZOZOTOWN

そろそろ気になる今年のブーツ事情。特に、今すぐ履けるショートブーツは早めにチェックしておきたいところ。今年はシンプルな黒レザーももちろん出ていますが、豊富なカラーブーツにも注目!

足元にアクセントカラーをプラスするテクは春夏もパンプスやサンダルで人気でしたが、その流れはブーツにも。シンプルなデニムコーデの足元をカラーブーツに変えるだけでグンとオシャレ度がUPするので、ぜひチェックしてみてください。

 

海外のファッショニスタに人気のカラーブーツは?

ZARA

海外のファッショニスタの間で人気に火がついたカラーブーツですが、特に「赤」と「白」が人気の模様。

毎シーズントレンドをしっかり抑えたシューズが揃う「ZARA」でも人気の2色がトレンドの「ポインテッドトゥ×細ヒール」のコンビで登場しています。

 

ZARA

クロップド丈のデニムの裾から素肌を少しのぞかせてカラーブーツを合わせる着こなしは、ぜひ真似したいところ。

 

大人が取り入れやすいおすすめカラーは?

ZARA

とはいっても、赤も白もハードルはちょっと高め……。そこで、さりげなくカラーブーツを取り入れたい大人への一押しカラーは、ボルドーやバーガンディ

赤より落ち着いた印象なので取り入れやすく、秋冬らしい華やかさも感じられます。

 

ZOZOTOWN

普通に黒のブーツを合わせるよりもグッとおしゃれなムードが高まるので、挑戦してみるのもよさそうです。

 

派手色はスエード素材が取り入れやすい

ZOZOTOWN

他にもさまざまな色のブーツが登場していますが、目を引く色は肌馴染みのいいスエードで取り入れるのもおすすめ。

 

ZOZOTOWN

パンプスにもいえることですが、スエードのほうが派手色でもレザー(表革)よりも落ち着いた雰囲気に。

 

ZOZOTOWN

トレンド色でもあるマスタードイエローはベージュの仲間のような感じで履けるので、カラーブーツの中でも難易度低めです。

 

ニットや布帛のブーツにも注目!

ZOZOTOWN

レザー以外にもニットや布帛のブーツも多く見られます。ショート丈よりもちょっと長めのミディ丈、足首がキュッと締まった女性らしいフォルムのストレッチブーツが今季らしい感じ。

シルバーのレザーブーツもトレンドではありますが、なかなか上級者向けのアイテム。その点、こちらのベルベット素材のシルバーなら、控えめな輝きが比較的取り入れやすそうです。

 

足元をカラーブーツにチェンジ。これだけで今っぽさもオシャレ度も急上昇! 取り入れやすい色や素材を選べば、ハードルはグッと下がるのでぜひチャレンジしてみてはいかが?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ