ファッション

2017.10.09 UP

定番色を新鮮に着こなす!ワンランク上の「ネイビー」コーデって?


ZOZOTOWN

「ネイビー」はオンオフ問わずに大活躍してくれる、大人のクローゼットになくてはならない色。でも、定番色であるが故にいつも同じようなコーデになってしまうことも……。

そこで、この秋らしくネイビーを新鮮に着こなすために、今季らしいネイビーコーデをご紹介します。

 

旬のネイビーアイテムは?

ZOZOTOWN

今季らしいネイビーアイテムを追加したいなら、「紺ブレ」が一押し。ゴールドのボタン、ダブルの前開き、長め丈を選べば、旬ムードがさらにUP! あえてジャケットの袖を通さずに肩掛けする着こなしもトレンド。

旬アイテムではありますが、流行に関係なく永く着られるのもうれしいポイント。

 

「ツヤ感ネイビー」でこの秋らしく

ZOZOTOWN

大人の女は質感にこだわる! ということで、ツヤ感ネイビーで女らしさを上げてみるのもよさそう。

ベルベット、サテン、コーデュロイなど、トレンドのつやめき素材でさりげなく旬ムードを漂わせちゃいましょう。

 

鉄板のオシャレ見え配色は?

ZOZOTOWN

手持ちのネイビーアイテムを新鮮に見せるには、配色がキーポイント。「ネイビー×ブラウン」は、オシャレ見えする鉄板配色。

キャメルとの相性も抜群ですが、今季らしいクラシカルなムードを盛り上げたいならブラウンを。落ち着いたムードが大人らしい配色です。

 

ディープな秋色と合わせてシックに装う

ZOZOTOWN

ボルドー、ディープグリーンなど、たくさん出ているディープな秋色は、ネイビーと相性抜群。大人らしくシックに仕上げたいときにおすすめ。

 

ZOZOTOWN

深みのあるオレンジやマスタードイエローにネイビーを合わせれば、色の持つ暖かみや華やかさがより一層引き立ちます。

 

あえてメンズライクな色合わせを楽しむ

ZOZOTOWN

ときには、「ネイビー×カーキ」のようなメンズライクな色合わせを楽しんでみるのもおすすめ。カーキで鮮度を上げつつ、安心感も感じられる組み合わせです。

男っぽくなりすぎないように女らしさを少し加えたり、相性のいいゴールドのアクセサリーをプラスすると素敵に着こなせますよ。

 

定番の色やモノこそ、今っぽさを加えることが大事。いつものネイビーを今季らしく新鮮に着こなしてみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ