ファッション

2017.10.02 UP

秋冬レイヤード必須アイテム!重ねるだけで旬スタイルになるビスチェ攻略法


WEAR

今季はビスチェのレイヤードスタイルがビッグトレンドでしたね。秋冬もトレンドは継続しますが、夏と違いを出す素材感が重要になってきます。

そこで今回は、秋冬に選ぶべきビスチェの素材とコーデをご紹介したいと思います。

 

コーデに温かみを加えてくれる「ニットビスチェ」

WEAR

このようなシンプルな白シャツも、ニット素材のビスチェでレイヤードするだけで秋冬コーデにアップデートされます。

トレンドのデザイン袖シャツとの相性も抜群。

 

WEAR

こちらはベージュ系でシックにまとめたスタイル。カジュアルなボーダーも、ニットのビスチェでレイヤードすると温かみのある雰囲気に。

鮮やかなカラーのファーバッグやローファーがアクセントになっています。

 

WEAR

肌寒い季節になったら、このようにジャケットをそのまま上から羽織って。チラッと見えるニットがオシャレ!

 

コーデのアクセントになる「ファービスチェ」

ZOZOTOWN

ファー素材のビスチェはボリュームがあり、コーデのアクセントになるので1つ持っておくと便利です。

使いやすいのは黒ですが、このようなグリーンやマスタードなど深みのある秋カラーにも注目したいですね。

 

ZOZOTOWN

ワンピースもファービスチェを一点重ねるだけで、印象がガラッと変わります。今季トレンドのレトロな花柄も、ファービスチェとレイヤードすれば都会的な印象に。

マンネリしたトップスやワンピースには、ファービスチェを重ねてみましょう。

 

ZOZOTOWN

シースルートップスにファービスチェをレイヤードしたスタイル。

ノンウォッシュデニムと合わせる事でカジュアルさが加わり、甘過ぎず絶妙なバランスに仕上がります。

 

トレンド感を高めてくれる「グレンチェックのビスチェ」

WEAR

マニッシュなグレンチェック柄はこの秋冬のトレンド柄。ビスチェで取り入れる事で、より一層トレンディなスタイリングになります。

元からシャツとドッキングされているアイテムも数多く出ているので、ぜひチェックしてみましょう。

 

WEAR

こちらはオシャレ上級者向けのグレンチェックのセットアップスタイル。このようにデザインが効いたビスチェだと、マニッシュ過ぎず華やかな印象になりますね。

単品でも着回しが効くので、セットアップで揃えておくのもオススメ。

 

今の季節、まだまだ気温が高いので厚着はしたくないけど、秋冬感を取り入れたいですよね。

秋冬素材のビスチェは、そんな願いを叶えてくれる便利なアイテムです。今すぐチェックして取り入れましょう!

chiha

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ