ファッション

2017.07.11 UP

夏でも重くならない!周りと差がつくオールブラックコーデのコツとは?


Photo by WEAR

夏は明るいファッションが多くなりがちですが、周りと差をつけたいなら断然”オールブラック”がおすすめ。ですが、ただ真っ黒にコーディネートするだけでは重くなってしまうため、おしゃれ感ゼロの残念コーデになってしまう可能性が……!

そこで今回は、着痩せ効果も抜群でメリットたっぷり! この夏おすすめのおしゃれオールブラックコーデのポイントをご紹介します。

 

透け感のある素材を取り入れる

Photo by WEAR

オールブラックと聞くと重くなってしまいそうですが、透け感のあるシフォンやレースが入ったアイテムをトップスかボトムスどちらかに取り入れると、一気に涼しげな印象になります。

 

Photo by WEAR

足元を透け感のある素材にしてもGOOD。袖や裾など、少しでも透け感のある揺れる素材を取り入れてみましょう。

 

思い切った肌見せをする

Photo by WEAR

ブラックファッションは思い切った肌見せをしやすいのも魅力の一つ。

肌見せはちょっと抵抗がある……。というアラサー世代でも、オールブラックなら肌の露出が多いくらいで丁度良いバランスになります。

 

Photo by WEAR

このような肩が多く露出されるオフショルダーも、オールブラックなら上品な印象になりますよね。

ただ、腕や肩を出すならボトムは長め、脚を出すなら袖付きにするなど、バランス感が大事です。

 

ワンポイントに刺繍や花柄を

Photo by WEAR

今期トレンドの刺繍や花柄。オールブラックの中にワンポイント入れるとグッとトレンド感が増します。

 

Photo by WEAR

穿くだけでエスニックな雰囲気になる黒ベースの柄物ワイドパンツは、この夏のマストアイテムです。

トレンドのサッシュベルトで高めにウエストマークすれば、足長・着痩せ効果も。

 

秋冬を先取りしたようなおしゃれ感が出るオールブラックコーデ。ぜひ挑戦してみてください!

chiha

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ