ファッション

2017.07.11 UP

「露出が気になる…」ノースリーブトップスの苦手意識を克服するコーデテク!


Photo by Pinterest

梅雨も半ばを過ぎ、間もなくいよいよ夏本番! 暑ーい日本の夏を乗り越えるためにも、涼やかなサマーファッションをとことん楽しみたいところですよね。

とはいえ私達くらいの年齢に差し掛かると徐々に、夏らしく露出度の高いアイテムに後ろめたさを感じ始めるのも事実。なかでも腕が全開になるノースリーブにはある意味でミニスカートやショートパンツよりも苦手意識がある、なんて人も少なくないはず。

そこで今回は、私達の年齢にこそ似合うシックなノースリーブスタイルをたっぷりご紹介。この夏試したいコーディネートが、きっと見つかるはず!

 

“ハイネックorクルーネック”を選ぶだけでもぐっと大人な印象に

Photo by Pinterest

ノースリーブアイテムを選ぶ時にまずチェックしたいのが、そのネックライン。

もちろん人によってそれぞれ似合うラインがありますが、なかでも大人の女性におすすめなのは首元を上品にカバーするハイネックやクルーネック

腕を思い切り出す分、胸元や首元の露出を控える“頑張りすぎない”バランス感がコーディネート全体をエレガントな雰囲気に仕上げてくれます。

 

Photo by Pinterest

こちらのコーディネートでは、子供っぽくなりがちなオーバーオールをハイネックのノースリーブトップスに合わせてプレイフルなストリートスタイルに。

レイヤードスタイルがトレンドとなっている今季は、このようにシンプルなノースリーブトップスをジャンプスーツやスリップドレスなどとレイヤードしても旬なムードに。

 

エレガントなノースリーブスタイルは“ブラック×ベージュ”が実現

Photo by Pinterest

大人っぽくノースリーブアイテムを着る上で、王道カラーはやはりブラック。黒トップスの場合、ボトムスはそれこそ何でもしっくりまとまりますが、夏らしい軽やかさを演出するカラーリングとしておすすめなのは“ブラック×ベージュ”の組み合わせです。

エレガンスの女王、ココ・シャネルも愛したブラックとベージュの組み合わせは、ニュートラルでありながら女性らしさを感じさせる不思議なコンビネーション。大人のノースリーブスタイルをぐっと上質に引き上げてくれること、間違いなしですよ。

ちなみにこちらのトップスのように肩のラインが胸よりも内側に入った「アメリカンスリーブ」と呼ばれるタイプは、腕を長く見せスタイルアップも見込めるおすすめのデザインです。

 

Photo by Pinterest

ノースリーブにショートパンツという極めてハードルの高いコーディネートも、ブラック×ベージュの組み合わせならこんなにも大人っぽい雰囲気に!

こちらも見た目スタイルを大きく変えてくれるハイウエストパンツがいい仕事をしてくれています。

 

簡単ドレッシーな“ワントーンコーデ”が使える!

Photo by Pinterest

ノースリーブアイテムのスタイリングで迷った時に使える、もっとも簡単な逃げ道スタイリングが“ワントーンコーデ”! 上下の色を合わせるだけで全体の統一感がぐっと上がり、セットアップを着ているようなドレッシーな印象にしてくれますよ。

特にこちらのようなオールブラックなど、ベーシックなカラーはよりシックな雰囲気に。

 

Photo by Pinterest

爽やかで上品な上下ホワイトのコーディネートは、まさに夏にぴったりの大人スタイル。

とびきりエレガントながら、ノースリーブやクロップド丈のパンツ、カジュアルに斜めがけしたチェーンバッグで程よく抜け感を出しているところがうまい!

さっそく真似できそうなシンプルさも嬉しいポイントです。

 

シンプルでエレガントなノースリーブは実は大人の女性にこそよく似合うアイテム。

シックなサマースタイルが楽しめる一着を、ぜひゲットしてみてくださいね。

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ