ファッション

2017.07.04 UP

ジメジメシーズンも快適♪リネンアイテムでオシャレと着心地両立コーデ♡


Photo by Pinterest

梅雨に入り、湿度が上がったことでジメジメベタベタしたいやーな気候に悩まされがちなここ最近。着る服もなるべくなら快適さを優先したいところですが、やっぱり見た目にも手を抜きたくはないし……。

そこでおすすめなのが、着心地とお洒落を両立できる“リネン”アイテム! 吸水性・速乾性に優れるリネン素材は、この時期不快な汗やジメジメを迅速に吸い取ってくれる上に乾くのも早く、肌触りも抜群という優秀素材。それに加えて独特のナチュラルな風合いと色合いできちんとファッション性も保ってくれるデキる奴なんです!

今回は、おすすめのリネンアイテムと今季らしく仕上がる簡単スタイリング術をご紹介。ナチュラルテイストに終始しないリネンの都会派コーディネートを、ぜひチェックしてみて!

 

スタイリングいらず!“リネンワンピース”で作る究極楽ちんコーデ

Photo by Pinterest

数あるリネンアイテムの中でもまず手に入れたいのは、なんといっても“ワンピース”! というのもワンピースは細かいコーディネートをせずともそれ一枚だけでさらりと着られる上に、全身がリネン素材に包まれるから快適さも随一。夏の旅行先に持っていくにもスーツケースの場所を取らず、旅先で洗ってもすぐに乾いてくれる、なんとも使い勝手のいいアイテムなんです。

リネンワンピースを大人っぽく着こなすなら、こちらのようなダークカラーなど落ち着いた色味を選ぶのがおすすめ。ナチュラルなレザーバッグとローヒールサンダルでイージーに仕上げつつ、カラーフレームのサングラスでモードなニュアンスをプラスする“頑張りすぎない”バランス感はぜひ参考にして。

 

Photo by Pinterest

今季トレンドのバルーンスリーブデザインを選べば、グッとエレガントな印象に。

こちらも落ち着いたグレーカラーとリネンの風合いが大人のサマースタイルにぴったり。足元はぺたんこサンダルで抜け感を出しつつ、つばの広いカンカン帽であくまでも上品に仕上げたのが大正解!

 

高着回し力の“リネンシャツ”は一枚持っていて損はなし

Photo by Pinterest

着回し力抜群のリネンシャツも、一枚持っていて損はなしのおすすめアイテム! シンプルに一枚でトップスとして着てもよし、冷房対策の羽織ものとしてノースリーブやTシャツの上に羽織ってもよし、 と様々なコーディネートで活躍してくれますよ。

素朴なイメージの強いリネン素材ですが、モノトーンやダークトーンでスタイリングするだけでシックな印象に早変わり。こちらの記事でご紹介した今季の大ヒットアイテム、「サイモン・ミラー(Simon Miller)」の“Bonsaiバッグ”がコーディネートに都会的なアクセントを添えています。

 

快適“リネンボトムス”はシンプルトップスでミニマルな着こなしを

Photo by Pinterest

楽ちんな着心地に反して、トップス選びが難しいのがリネン素材のボトムス。ナチュラルな風合いゆえ、デザイン性が高いものや柄物、フェミニンな素材感のものなどは浮いて見えてしまう恐れも……。無地のプレーンなトップスを選ぶのがもっとも失敗の少ない方法です。

メンズライクなアイボリーのリネンパンツを鮮やかブルーのノースリーブトップスで引き締め、ジェンダーレスなスタイルに仕上げたこちらのミニマルコーディネート。かなりシンプルである一方、夏らしく爽やかな配色や小慣れ感たっぷりな裾のロールアップなど、真似できる要素がたくさん!

 

Photo by Pinterest

ベージュのリネンスカートにベーシックな白Tを合わせるだけの簡単コーディネートでも、こんなに洗練された印象に!

ホワイト×ベージュの組み合わせはぼやけた印象になってしまいがちですが、肩にかけたバッグやサングラスなどの小物で引き締めカラーをプラスすることで、しっかりシックなスタイルに仕上がりました。

 

見た目だけじゃなく着心地まで素敵なリネンアイテムは、これから夏の終わりまで大活躍してくれる予感。

今すぐゲットして、ストレスフリーなサマーシーズンを謳歌するが勝ちですよ!

ANGIE編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v