ファッション

2017.07.01 UP

簡単オシャレ見え♪すぐ真似できる「シンプルトップス×ワイドパンツ」コーデ集


Photo by WEAR

今季も人気沸騰中の腰高ワイドパンツは、シンプルなトップスを合わせるだけで簡単に今っぽくておしゃれなハンサムスタイルが作れます。

夏は普通のTシャツをコーディネートするだけでもOKなので楽々。

今回は、そんなトレンドワイドパンツを使った、すぐに真似できる簡単コーデをご紹介します。

 

定番デニムも旬シルエットなら新鮮!

Photo by WEAR

デニムの超シンプルスタイルも、今っぽい腰高ワイドや切りっぱなしディテールを選べば今年顔に。

トップスはシンプルな半袖Tシャツでもいいけれど、カジュアルすぎるかなと感じたときはノースリーブや五分袖がおすすめ。大人らしく着こなせますよ。

 

お馴染みモノトーンコーデはトレンドをちょい足し

Photo by WEAR

黒のワイドパンツで作るモノトーンコーデは、普通すぎないようにトレンド感をちょい足ししてあげると◎。

こちらは、オフショルダーの五分袖トップスやマリンキャップで今季らしく。肌見せで女らしさもしっかりキープ!

 

共布ベルト付きで着映える

Photo by WEAR

共布ウエストベルト付きのハイウエストワイドは、それだけでトレンド感たっぷり。

ウエストコンシャスなデザインは、ごく普通にTシャツを合わせるだけで着映えする優秀アイテムです。

 

旬のチノorベイカーパンツで今時カジュアル

Photo by WEAR

チノパンやベイカーパンツなど、今季はカジュアルな太めパンツにスポットライトが当たっています。

カジュアルといっても、ほどよくきれいめなデザインが多いので使いやすさ抜群。デニムに変わる新定番パンツになりそうな予感も!

 

リラックスムードの柄パンが主役

Photo by WEAR

リラックスムードが漂う柄パンは、マンネリがちのファッションを新鮮に変えてくれそう。

定番ストライプ柄はシンプルなものからカラフルなマルチストライプまでさまざまですが、着やすさを重視するなら黒が入った定番色がおすすめ。

 

Photo by WEAR

黒地に小さめのドット柄パンツも人気。ちょっとパジャマライクなゆるさが今っぽくてキュート。こちらも黒ベースなので、柄でも合わせやすくて◎。

 

サスペンダーで「ひとクセ」を

Photo by WEAR

サスペンダー付きのひとクセワイドで、いつもとちょっと印象を変えるのもアリ。共布の肩ひも付きデザインを選んだり、手持ちのワイドパンツにサスペンダーをプラスするのもよさそうです。

 

「シンプルトップス×腰高ワイドパンツ」の組み合わせだけでも、いろんなバリエーションが考えられますよね。今っぽいリラックスムードも女らしさも詰まった、ハンサムなワイドパンツスタイルをたくさん楽しんでみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v