ファッション

2017.06.16 UP

あえての秋色がおしゃれ!夏に着たい「ブラウン」コーデ集


Photo by ZOZOTOWN

シックで上品なブラウンは秋のイメージが強い色ですが、あえて夏に着るのも新鮮でオシャレ。今年は夏でもブラウンアイテムがたくさん登場しているので、取り入れてみるのもよさそうです。

というわけで今回は、夏に着たい旬のブラウンコーデをご紹介します。オシャレ度がグンとアップする簡単テクをさっそくチェックしちゃいましょう!

 

「ブラウン×白」で軽やかに

Photo by ZOZOTOWN

秋色のブラウンを夏に着る場合は、重くなりすぎないように意識したいもの。「ブラウン×白」は軽やかに見える組み合わせなので、夏にピッタリ!

また、トップスがブラウンの場合、色味よっては顔色がくすんで見えることも……。そんなときは、衿ぐりが詰まり気味のタイプよりもデコルテが広めに開いたデザインをチョイス。顔から離して肌面積を多く見せることで、苦手な色味でも着こなしやすいですよ。

 

「ブラウン×ブルー」は相性抜群!

Photo by ZOZOTOWN

「ブラウン×ブルー系」は相性抜群のコンビ。ブラウントップスにデニムを合わせるだけでオシャレに決まるので、時間のない朝にもおすすめです。

 

ブラウン系のグラデーションで上品に

Photo by ZOZOTOWN

ブラウン系のグラデーションでまとめると、上品で奥行きのあるスタイルに。ポイントは、老けて見えないようにカジュアルアイテムを入れること。

こちらのように、フェミニンなブラウントップスにカジュアルなベージュのベイカーパンツやチノパンツと合わせたコーデは、今季らしさたっぷり。

 

Photo by ZOZOTOWN

こちらは、トップスとバッグをブラウン系のグラデーションで。素材感の違いがさらに立体感のあるスタイルを作ってくれていますね。

 

グリーン小物をアクセントに

Photo by ZOZOTOWN

ブラウンコーデに差し色でグリーンを少し加えると、深みが出てオシャレ度がグンとアップ。

こちらは、スカートの柄と大ぶりイヤリングでグリーンをプラス。流行中のビッグバーツのイヤリングはグリーンを持っていると、いろんなコーデのアクセントにかなり使えます。

 

Photo by WEAR

こちらは、「ブラウン×ネイビー」の鉄板コンビにグリーンのスニーカーをチョイス。

スニーカーに限らず、パンプスやサンダルに鮮やか色を持ってくるテクは今季人気なので、ぜひ真似したいところ。

 

カラーコーデをまろやかに仕上げる

Photo by ZOZOTOWN

ブラウンは、目を引くカラーコーデをまろやかに仕上げたいときにもおすすめ。トレンドのイエローは、ブラウン合わせでやわらかな雰囲気に。

 

Photo by ZOZOTOWN

同じく流行中のピンクとの組み合わせも◎。春に購入したカラーアイテムをブラウンで新鮮に着こなしてみてはいかが?

 

夏に着るブラウンは、秋とはまた違った雰囲気で楽しめます。これからの季節なら、涼しげなリネンのブラウンアイテムが大人らしくて一押しなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v