ファッション

2017.06.02 UP

夏フェス!イベント!何着てく!?マネしたい海外セレブのフェスファッション♪


Photo by Pinterest

ライブ音楽と冷たいビールに酔いしれながら、開放的な気分を満喫できる暖かい季節の醍醐味的イベント「野外フェス」。そしてもちろん“ファッション”も、このイベントを思い切り楽しむための重要な要素の一つです。

今回は4月に行われたセレブの出没率No.1のアメリカの音楽フェス、「コーチェラ・フェスティバル」に来場したセレブ達の着こなしから今年のトレンドフェスファッションをご紹介。大人っぽく仕上がるスタイリングのポイントもしっかりお届けします!

 

レトロな“花柄ドレス”はシンプルな着こなしで周りと差をつけて

Photo by Pinterest

今年のコーチェラでもっとも大きな話題の一つとなったのがこちらのスタイル。

交際中のミュージシャン、ザ・ウィークエンドとともにVIPエリアに現れたセレーナ・ゴメスは、気合いを入れてセクシーな肌見せスタイルに走る他のヤングセレブとは一線を画した“夏のお嬢様風”コーデで登場。

爽やかな水色にレトロなフラワープリントがとびきりキュートなミモレ丈ドレスで、「誰が見てもカワイイ!」コーディネートをさらりと実現しちゃいました。

歩きやすさと見た目の両方を兼ね備えるホワイトスニーカーも、このスタイルにばっちりフィット。さすが世界のインスタ女王、余裕の圧勝です!

 

トレンドカラーは断然“白”!シックなオールホワイトスタイルもおすすめ

Photo by Pinterest

今年のフェスファッションのトレンドカラーはなんといっても“白”。トップスを始めドレスやデニム、ビキニ(!)にいたるまで、兎にも角にも白いアイテムを身に着けたセレブを数多く目にしました。

コーチェラの常連である女優のケイト・ボスワースも、今年は上下ホワイトで揃えた大人のフェススタイルを披露。とはいえ斜めがけしたチェーンバッグやぺたんこのスリッパサンダルで抜け感もしっかりプラスしているあたり、こちらもベテランの余裕を感じます!

 

清楚?セクシー?小悪魔な“淡色×レース”の肌見せアイテムがIN

Photo by Pinterest

せっかくの音楽フェス、どうせならいつもよりも多めの肌見せで開放的なファッションを楽しみたいけど、下品な印象にはしたくない……バランスが難しいところですよね。そこで使えるのが、今季トレンドの“淡色×レース”のアイテム!

優しくフェミニンな淡めカラーと、肌の透けるレースの組み合わせはセクシーでありながらどこか上品。ロマンティックな空気感漂う今シーズンにぴったりの選択肢です。

ヴィクトリアズ・シークレットの人気モデル、テイラー・ヒルも淡いピンクとレースのディテールがスウィートなロングドレスをチョイス。総レースではなく部分的にレースを施すことで、過度な露出を抑えながらもしっかり女性らしい雰囲気に。

軽やかなレースドレスの足元には、意外性のあるゴツめブーツを合わせてバランスを取るのもおすすめ。

 

“白T×ショートパンツ”のシンプルスタイルが新鮮!

Photo by Pinterest

目立ってナンボのフェスファッション。特にここ最近は見せたがりなヤングセレブが増えたこともあり、露出度の高さを競うかのようなセクシースタイルがメインストリームとなっています。

そこに来て注目されているのが、白T×ショートパンツの超ミニマルスタイル! ショートパンツで脚はしっかり出しつつも、ニュートラルで爽やかな白Tの効果でいやらしさはなし。露出の激しいファッションで溢れる中、シンプルなスタイルが放つクールな存在感に逆に注目が集まることとなりました。

イギリスの女優、ソフィー・ターナーのようにボトムスもトレンドの白で揃えれば、簡単モードなフェススタイルの出来上がり。

 

Photo by Pinterest

それでもどこかにお祭りらしい華やかさが欲しい! という人は、ボトムスにお目立ちアイテムを合わせるのがおすすめ。

ヴィクトリアズ・シークレットのモデル、マーサ・ハントはトレンドの続くメタリックカラーのショートパンツをセレクト。クールかつ華やかなシルバーカラーはフェスムードをグッと盛り上げてくれそう!

 

普段なかなかトライできない大胆なアイテムも、こういったイベントなら取り入れやすいはず。

音楽だけでなくファッションも思い切り楽しめる野外フェスで、太陽の季節を満喫しましょう!

ANGIE編集長 スズキ

ANGIE編集長 スズキ

ANGIE編集長スズキです。


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v