ファッション

2017.05.03 UP

好感度バツグン!定番「白×ベージュ」コーデを今っぽく着るには?


Photo by ZOZOTOWN

軽やかで上品な定番色の「白×ベージュ」は好感度抜群の組み合わせ。初対面の人と会うときや仕事のシーンでもよく着るという人は多いのでは?

特に今季はベージュの注目アイテムがたくさん登場していることもあり、今まで以上にこの組み合わせが頼りになりそう! ということで、定番「白×ベージュ」コーデを今っぽくおしゃれに着るためのポイントをご紹介します。

 

「きれいめチノ素材」ボトムスに注目!

Photo by ZOZOTOWN

今季注目のベージュアイテムといえば、チノ素材のきれいめボトムス。パンツならハイウエストのワイドシルエット、スカートならロングフレアなど、素材はカジュアルなチノ素材・デザインはきれいめなのが特徴。

このトレンドボトムスに白シャツやブラウスを合わせるだけで、今っぽさ抜群のスタイルに! ハイウエストを生かしたメリハリコーデが一押しです。

 

ベージュ系のグラデーションで立体感UP

Photo by ZOZOTOWN

上品な印象の「白×ベージュ」コーデですが、のっぺりした印象になりやすいという欠点も。

解決策として、こちらのように小物にもベージュやブラウンを選んでベージュ系のグラデーションを作ると立体的な仕上がりに。上品ムードもアップしますよ。

 

さりげなく「柄」を取り入れる

Photo by ZOZOTOWN

同じく「白×ベージュ」を単調に見せないためには、柄アイテムを取り入れるのも◎。こちらは、控えめなストライプ柄のシャツで立体的に。

散りばめられた濃色小物での引き締めも、淡いトーンのコーデには効果的ですね。

 

濃いめのベージュなら、ぼやけない

Photo by ZOZOTOWN

それでもやっぱり、薄い色同士の組み合わせは膨張して見えそうと思う人は、濃いめのベージュをチョイスしてみて。白とのコントラストが強くなるので、ぼやけた印象になることもありません。

 

「白×ベージュ」に1色加えるなら?

Photo by WEAR

アレンジとして「白×ベージュ」に1色加えるとしたら、まずは相性抜群のブルーがおすすめ。都会的で涼しげな印象に仕上がります。

 

Photo by WEAR

はベージュと組み合わせると、とびきりキュートに! ボーダーTシャツ・バッグ・靴・リップなどで気軽に赤をプラスするのがよさそうです。

 

Photo by ZOZOTOWN

トレンドのピンクは、白とベージュに映える濃いめのピンクがおすすめ。スウェード素材のパンプスやサンダルで足元に鮮やか色を取り入れるのも、今季らしいスタイルです。

 

軽やかで上品な反面、一歩間違えるとオバさんっぽくなってしまう「白×ベージュ」コーデですが、今回ご紹介したようなポイントを押さえておけば安心! 今っぽくおしゃれに着こなしてみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ