ファッション

2017.05.02 UP

タブー解禁!「デニムonデニム」コーデをオシャレに着こなすポイントって?


Photo by Pinterest

トップとボトムの両方にデニムアイテムを取り入れる「デニムonデニム」は難易度が高いイメージもあり、なんだか“暗黙のタブー感”が持たれがちなスタイリング方法。

ところがそんなタブースタイルが今季はトレンドに急浮上! 春夏らしいデニム素材を存分に取り入れつつ上級者感もゲットできるので、ファッショニスタやセレブにも大人気なんです。

今回は簡単にシーズナブルなスタイルが手に入るデニムonデニムのスタイリング術を、アイテムの組み合わせ別にたっぷりご紹介。禁止事項が一つなくなるだけで、休日スタイルの幅もグンと広がるはず!

 

デニムドレス×ジーンズ

Photo by Pinterest

ドレスとパンツのレイヤードがファッショニスタの熱い支持を集めている今季、ぜひともトライしたいのが“デニムドレス×ジーンズ”の重ね着スタイル。

今季らしいロング丈のドレスにクロップド丈のデニムを合わせれば、イマドキ感溢れるデニムonデニムスタイルが簡単に完成。こちらのコーディネートのようなフレイドヘム(切りっぱなしで裾がフリンジ状になっているタイプ)ならさらに今っぽさたっぷり!

 

Photo by Pinterest

「デニムonデニムはアイテムの色味の違いが気になってなかなか挑戦できない……」という人も多いはず。無理やり似たカラーのアイテムを合わせようとすると難しいですが、実は他の服と同じ感覚で、まったく異なる色を組み合わせることで意外としっくりまとまるんですよ。

こちらのスタイルではなんと、ヴィンテージライクなブルーデニムのシャツにインディゴのドレス、ライトブルーのフレイドヘムジーンズの3アイテムをレイヤード! 異なるデニムを組み合わせたグラデーションコーデが上級者の余裕を感じさせます。

 

Gジャン×ジーンズ

Photo by Pinterest

この春も例年通り盛り上がっているGジャン市場。特に今年はメンズライクなオーバーサイズやこちらの「バレンシアガ(BALENCIAGA)」のようにショルダーラインが“ボクシー(箱のような)”なタイプなど、構築的なシルエットの一着を狙いたいところ。

そんなアイコニックなGジャンを手に入れれば、ベーシックなジーンズと旬なブライトカラーシューズを合わせるだけでも今季らしさたっぷりのデニムスタイルに。

 

Photo by Pinterest

こちらはオーバーサイズのGジャンにコンパクトなクロップドデニムを合わせた好バランスコーデ。やはりインナーをモノトーンでまとめるのは、シックなデニムスタイルを作るもっとも簡単な方法!

写真のようにシンプルにまとめてももちろんOKですが、ピンクやイエローなどブライトカラーのシューズやバッグを投入してアクセントをプラスするのも今季らしい選択肢。

 

デニムシャツ×ジーンズ

Photo by Pinterest

アメカジの基本アイテムであるデニムシャツ。メンズライクでラフなイメージのあるこのアイテムも、デニムonデニムスタイルに取り入れてセットアップ感覚で着こなせばグッと都会的な印象に。

こちらはオーバーサイズのデニムシャツを同系色のジーンズに合わせたミニマルなコーディネート。カジュアルなアイテムの組み合わせにも関わらず、キュッとまとめたアップヘアやシャツのタックインできっちり感も抜かりなくゲット!

暖かな春の日差しに映えるアイスブルーのシャツがとっても爽やかです。

 

Photo by Pinterest

ここ数シーズン、デニムのメイントレンドの一席をキープしている「パッチワークデニム」にも引き続き要注目!

こちらはシャツ、ジーンズともにパッチワークデニムを取り入れた遊び心のあるスタイル。可愛らしくなりすぎないよう、マリンキャップや首元のステートメントジュエリーで辛口なスパイスをプラスするのもお忘れなく。

 

こうやって見ていると、意外なほどに簡単なデニムonデニムのスタイリング。

次の休日、さっそくこれまでのタブーを破ってみてはいかが?

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ