ファッション

2017.04.25 UP

今年のデニムは裾に注目!フレイドヘムorワイドロールアップが今っぽい♡


Photo by ZOZOTOWN

デニムを今っぽくはきこなすには、裾が決め手! 一昨年くらいまではラフに2回位ロールアップして足首見せが人気でしたが、昨年頃から切りっぱなしのフレイドヘムが大ヒット中。

さらに、次なる裾トレンドのワイドロールアップも出てきているので、いち早くチェックしちゃいましょう!

 

人気継続のフレイドヘム

Photo by ZOZOTOWN

裾が切りっぱなしでフリンジ状になったフレイドヘムは、昨年から引き続き今年も大人気。

そのままはくだけで簡単にこなれ感たっぷりのスタイルに。

 

Photo by ZOZOTOWN

ボリューミーなフリンジがポイントのモードなデザインも!

こちらのような色落ち具合を変えたものや、リメイク風の技アリデニムも今季はたくさん登場しています。

 

手持ちのデニムをセルフカットしてもOK

Photo by iwata akiko

切りっぱなしのフレイドヘムは自分でも簡単にできるので、手持ちのデニムをカットするのもおすすめ。

 

Photo by iwata akiko

ただカットするだけでも大丈夫ですが、はいているうちにこれ以上ほつれてほしくない場合は、ミシンを1本かけておけばOK。

ヨコ糸を抜いて手でもみほぐしたり、洗濯機で洗うとフリンジ部分にボリュームが出ます。

 

不揃いなアンイーブンヘム

Photo by ZOZOTOWN

フレイドヘムの中でも裾が不揃いなアンイーブンヘムは、秋冬頃からトレンドに。まっすぐな裾よりもモード感がアップ!

 

Photo by ZOZOTOWN

前よりも後ろ裾が長いタイプは、アバンギャルドすぎずにはきやすいですよ。

 

裾に加工入りもおしゃれ!

Photo by ZOZOTOWN

裾に加工が入ったフレイドヘムもおしゃれ。裾上げした部分をほどいたような、リメイク風のあたり加工が今っぽい印象。

 

Photo by ZOZOTOWN

ベーシックなシルエットでもオシャレ度がグンとアップしますね。

 

太めに1回ロールアップが新鮮

Photo by WEAR

フレイドヘムの他には、こちらのように少し太めに1回ロールアップすると今っぽくて新鮮な雰囲気に。

これからの季節、足首を見せて抜け感を出したいときにピッタリ。

 

Photo by ZOZOTOWN

ノンウォッシュのデニムにヒモ靴やローファーなどを合わせて、メンズライクな正統派の着こなしを楽しむのもおしゃれ。

手持ちのフルレングスのデニムで簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

 

Photo by ZOZOTOWN

こちらのように、最初からロールアップしてはくデザインのデニムも続々と登場しているので、要チェックです!

 

「デニムの裾」というちょっとした部分に気を使うだけでも、今っぽい着こなしを楽しむことができます。

春夏はカラフルなパンプスやサンダルが人気なので、デニムと合わせて足元のおしゃれを楽しんでみてくださいね!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ