ファッション

2017.03.05 UP

この春に絶対欲しい!トレンド「ボリューム袖ブラウス」の選び方


Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

この春は、ボリュームたっぷりの袖が可愛いブラウスがトレンド。昨年も人気でしたが、今年はよりボリューミーでフェミニンな中にも強さが感じられるデザインが主流。

そんなコーデに1点取り入れるだけで、旬オーラをまとえるボリューム袖ブラウスをご紹介します。大人が着やすいデザインや色も一緒に見ていきましょう!

 

人気のボリューム袖ブラウスは?

ふんわりバルーンスリーブ

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

袖口にたっぷりのギャザーが入った、風船のような形のバルーンスリーブは、バリエ豊富に登場中。

 

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

こちらのようなバルーンスリーブ&ウエストリボン付きの、トレンドが満載のデザインも。

可愛すぎるのが苦手な人は、Vネックやボートネックなどシャープな衿ぐりあきをチョイスして。

 

ギャザーやリボンディテールのフレアスリーブ

Photo by ZOZOTOWN(KBF)

たっぷりしたフレアスリーブをリボンやゴムで絞ったデザインも人気。

 

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

シンプルなものから華やかなデザインまで、いろんなタイプが揃っています。

 

ボリューミーなフレア&フリルスリーブ

Photo by ZOZOTOWN(KBF)

ボリュームたっぷりのフレアスリーブは、エレガントな印象。ボリューム袖はどれも、気になる二の腕を自然に隠せるのもうれしいですよね。

 

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

こちらは、ティアードフリル付きの甘口デザイン。といっても、衿ぐりはシャープなシャツカラーなので、意外とすんなり着こなせそうです。

 

甘めデザインは大人カラーを

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

大人がボリュームブラウスを選ぶときには、デザインと色の両方とも甘すぎるタイプは避けたほうがよさそう。デザインが甘口なら、色は大人らしい落ち着いた色をチョイスして。

例えば、こちらのようにラッフルたっぷりデザインなら、色はシャープな黒を。

 

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

華やか色でも、深みのあるトーンなら甘すぎる感じもしません。

 

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

シャープな白×ブルーのストライプ地を使った、甘口フリルデザインもおすすめです。

 

シンプルデザインはキレイ色でも着やすい

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

逆に、甘さ控えめのデザインなら、色は女らしいキレイ色をチョイスするのもよさそう。

例えば、こちらのようなシンプルなボリュームスリーブは、やさしいペールピンクを。

 

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

シャープなVネックのギャザースリーブは、ハッと目を引くイエローを。

などというふうに、デザインと色のバランスを吟味して選ぶと、大人でも着やすいはず。

 

シンプルなデニムコーデもボリューム袖ブラウスがあれば、瞬時に今年顔に! 簡単にトレンドスタイルが作れるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ