ファッション

2017.03.01 UP

スポーツウエアを◎◎と合わせる!海外発【フェムレジャー】とは?


昨年はアスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)をドッキングした「アスレジャー」というファッションが流行りましたが、今年はその進化系「フェムレジャー」が海外でじわじわと台頭しているようです。フェムレジャーとは、ガーリーでフェミニンなアイテムとスポーティアイテムをミックスさせること

そんな流行最先端の「フェムレジャー」コーデをご紹介。日々のスタイルを最新ルックにアップデートしちゃいましょう!

 

スポーティトップス×フェミニンスカート

手持ちのアイテムで簡単に取り入れられるのがこのスタイリングです。

スポーティなスエットやTシャツ、ブルゾンなどにあえて合わせるのは、フリルのついたスカートや、スリットが入ったペンシルスカート、刺繍や柄が施された女性らしいスカート。相入れなさそうな2つのアイテムをミックスすることで、逆にお洒落映えしちゃうんです。

Photo by Pinterest

トップスがスポーティ、ボトムスがフェミニンだからといって、なんでもかんでも合わせるのはNG。大事なのは色合いでバランスを取ること

スポーティアイテムは、ラインやロゴが入っていたり、写真のように色がブロッキングされていたりとシンプルめのものが多いので、ビギナーさんでもスタイリングしやすいはず。

ここでは、同系色の入ったスリットスカートと合わせています。ホワイトのフェミニンなパンプスでさらに外して、フェムレジャーの完成!

Photo by Pinterest

色合いのバランスとしてもうひとつ参考にしたいのが、こちらのスタイリング。

アメフトのユニフォームを彷彿とさせるポップなトップスに合わせたのは、馴染みの良いブラックのペンシルスカートとパンプス。ビジネスライクな大人っぽいボトムスで、うまくバランスを取っていますよね!

 

フェミニンシャツ×トラックパンツ

旬なアイテム同士を組み合わせて叶えるフェムレジャーコーデ。昨年に引き続き人気度が高いトラックパンツには、オフショルダーになっていたり、フリルがついたりといった女性らしさが引き立つシャツを合わせてみて。

パンツのカジュアルすぎる印象、シャツのガーリーすぎる印象それぞれを互いに打ち消し合うので、好バランスに仕上がります。

Photo by Pinterest

フリル袖のシャツに、赤いラインが目立つトラックパンツを合わせたこちらのコーデ。さらにトレンドのノースリーブニットをレイヤードして、大人っぽい落ち着きを加えているところもポイントです。

足元は、スニーカーではなくパンプスで女性らしく仕上げましょう。

Photo by Pinterest

こちらはブルーのトラックパンツに、ワンショルダー仕様となったユニークなシャツをイン。

ストライプの線と色で統一感を出しているので、全体的に派手さがおさえられています。

 

ジャージ×フェミニンワンピース

「上下で組み合わせるのは難しい……」という人は、ワンピースにプラスするアウターを、スポーティなジャージにしてみて。ちょっとした変化が、普段のコーデをワンランクアップしてくれるはず。

Photo by Pinterest

引き続き人気のシルキーなスリップドレスに、ブラックのジャージを合わせたスタイル。色っぽさとスポーティ感が絶妙にマッチしています。

さらにレザー小物を加えることで、大人っぽさが引き立っていますよね。

Photo by SEILA

そもそもミックスコーデが苦手という超初心者さんは、モノトーンでスタイリングにトライしてみましょう。

モノトーンというだけでまとまりが生まれるので、簡単にフェムレジャーを取り入れることができます。

 

一見難しそうな新トレンドですが、スポーティとフェミニンのミックスということを押さえれば大丈夫。自分なりの組み合わせを見つけて「フェムレジャー」なスタイリングを楽しんじゃいましょう!

SEILA

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ