ファッション

2017.02.07 UP

【速報】春夏トレンドはコレ!大人コーデを格上げする「ホワイトバッグ」6選


Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

これから新しくバッグを買うならまずチェックしたいのが、ホワイトバッグ! 春夏は白のバッグがトレンドに来そうな気配。

いろんなタイプが登場している中でも、特に大人におすすめしたいホワイトバッグをご紹介します。

 

オンオフ使えるレザートート

Photo by ZOZOTOWN(PAPILLONNER/GIANNI CHIARINI)

A4サイズが入るちょうどいい大きさのレザートートは、オンオフ問わず使える優秀アイテム。きちんと感はしっかりキープしつつ、春夏らしい軽やかさもプラスしてくれます。

また、ホワイトバッグは重くなりがちな冬ファッションに抜け感をだしてくれる効果もあるので、春が待ち遠しい今の季節にもピッタリ!

 

バケツバッグは春夏もトレンド

Photo by ZOZOTOWN(IENA/MARY AL TERNA)

秋冬に大ヒットしたバケツバッグは、春夏も継続してトレンド。まちがしっかりあるので、見た目よりもたくさん荷物が入るのもうれしいポイント。

コロンとした形が可愛いバッグですが、こちらのようなワンハンドルタイプならスタイリッシュな雰囲気も感じられるので、大人に特におすすめです。

 

ハンドルが決め手!

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span/MAURIZIO TAIUTI)

春夏はハンドルがポイントのデザインが豊富。こちらは、ハンドルが上品なバンブー素材。

さらに、形も注目のボストン型という、トレンド感たっぷりのデザインです。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

都会的な雰囲気で持てる、ゴールドやシルバーのメタルリングのハンドルも人気。

ハンドルとアクセサリーの色を統一すると、まとまりのある仕上がりに。

 

ラフに持ちたいエコバッグ風

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span/MILOS)

ラフに持てるエコバッグ風のデザインも見逃せません。こちらのようワンストラップ風にアレンジするのも、今っぽい雰囲気。

イタリアのブランド「MILOS(ミロス)」のレザーバッグは、白とシルバーのリバーシブル仕様。2色とも春夏バッグのトレンドなので、どちらを表にしてもたくさん使えそうです。

 

ビッグサイズトートは軽やかな白を

Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

ここしばらくはミニバッグが人気でしたが、春夏は超ビッグサイズのトートバッグにも注目。そしてただ大きいだけでなく、持ち方をアレンジできるデザインが人気。

こちらは、ショルダー・リュック・トートと3WAYで使えるお得なバッグです。

 

同じ白でも「オフホワイト」はやさしくあたたかみのある雰囲気。一方、「真っ白」はクリーンで洗練された印象に変わります。

ホワイトバッグはいろんなファッションに合わせやすくて、コーデのポイントにもなってくれる使い勝手抜群のアイテムなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

※記事内の画像は全て、株式会社スタートトゥデイの許諾を得たものです。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ