ファッション

2017.01.28 UP

冬でもシャツが主役!寒さに負けないこなれレイヤード術


春に着たいアイテムといえば、大人の定番「シャツ」を挙げる人は多いですよね。早くシャツをたくさん着たいけど、まだちょっと寒い……。そんな今の季節には、シャツのおしゃれなレイヤードコーデを楽しみましょう!

そろそろニットに飽きてきたころ、新鮮な気分になれるシャツが主役のコーデをご紹介します。

 

インナーにニットをレイヤード

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

ゆるシャツの中にジャストサイズのタートルネックニットをレイヤード。首元からのぞくニットが上品な雰囲気。

今の季節だからこそ楽しめる、シャツが主役のスタイルです。

 

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

シャツの胸元からボーダー柄をぞかせるのもおしゃれ。

ボーダートップスはニットや裏起毛カットソーを選べば、暖かさもしっかり確保できます。

 

ロングカーデを羽織る

Photo by WEAR

シャツに普通のカーディガンだとちょっと普通すぎる感じもしますが、ロングカーディガンならきちんと感もありながら、こなれた雰囲気に。

 

Photo by WEAR

こちらのように柄シャツをコーデのポイントにした着こなしもおすすめ。

色数を抑えたシンプルコーデのアクセントになってくれていますね。

 

Photo by WEAR

ロングカーデの中はデニムシャツとデニムパンツでセットアップっぽく。上下同色でまとめることで、縦長のI(アイ)ラインが強調されて、スタイルアップ効果も!

大人のデニムonデニムコーデは、濃いめのインディゴがおすすめ。大人っぽくてきれいめな雰囲気で着こなせますよ。

 

Photo by WEAR

シャツの上からベルトでウエストマークするテクは、簡単にできる今っぽいスタイル。

レザーのサッシュベルトやスポーティーなガチャベルトなど、トレンドベルトで遊んでみてもよさそうです。

 

白シャツにはライダースを

Photo by WEAR

プレーンな白シャツにライダースジャケットを羽織ったスタイルは、大人らしいバランスのおすすめコーデ。

真面目な白シャツをエッジーなライダースがモードに仕上げてくれます。

 

Photo by WEAR

こちらのように、白シャツ以外はカジュアルにまとめてもOK。

あえて前のボタンを上まできちんと留めた着方も新鮮な印象です。

 

Photo by WEAR

こちらはペンシルスカートを合わせた、大人のカジュアルコーデ。

寒い季節はこの上にゆったりしたコートをレイヤードして着こなすのもいいですね。

 

冬はしばらくやわらかなニットが主役だったので、シャープなシャツの素材感やディテールが新鮮に感じられます。

1枚で着るのはまだ早いけれど、この季節ならではのレイヤードコーデでシャツスタイルを楽しんじゃいましょう!

 

(トップ画像:ZOZOTOWN(nano・universe)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ