ファッション

2017.01.18 UP

つけるだけで”こなれ”見え!みんなと差がつく「大ぶりアクセ」コーデ術


今季はビッグサイズのアクセサリーが大人気! インパクト抜群の大きさ&デザインは、コーデの主役にだってなれちゃいます。

ファッションがマンネリ気味のときには、簡単に印象を変えることができる「ちょい足しアイテム」としても便利。いつものコーデにトレンドの大ぶりアクセをプラスして、コーデの幅を広げてみませんか?

 

大人がつけたいピアス&イヤリングは?

エッジの効いたパール

大人の定番パールピアス&イヤリングも、遊び心を感じる大ぶりサイズに注目! 直線のメタルパーツとパールを組み合わせたデザインは、エッジの効いた都会的な雰囲気に。

パールの上品さのおかげで、とんがったデザインも大人っぽくつけられます。


フェミニン派は、小さめパールがたくさん並んだ曲線的なデザインがおすすめ。
大ぶりサイズでも辛口すぎずに、やわらかい印象に。

 

レトロなカラーボール

こちらのようなウッドやアクリルパーツなどを組み合わせたデザインは、今季大ヒット中。かなり存在感のある大きさなので、シンプルコーデのアクセントにもピッタリ。

ちょっとレトロなムードも今季らしいアイテムです。

 

コーデを格上げしてくれるバングルは?

レザー&ゴールドのワイド

定番化しそうな勢いのレザーバングルは、主張のある太幅をシンプルに1つだけ身につけるのが、大人っぽくておすすめ。

黒だとハードな印象になりますが、ブラウンやベージュ、カーキといったシック色×ゴールド金具を選べば、上品に身につけられます。

 

存在感のあるメタル素材

ゴールドやシルバーの存在感のあるタイプも、コーデのアクセントにピッタリ。一見ハードな印象ですが、女性が身につけることで華奢さが際立ちます。


冬はニットの上からつけるのもおすすめ。寒さを我慢せずにおしゃれを楽しめますよ。

 

ニットに合うネックレスは?

幾何学モチーフペンダント

プレーンなニットはインパクトのあるネックレスで味付けすると、簡単に印象を変えられます。幾何学モチーフが付いたペンダントで、エッジの効いたスタイルに。

タートルネックのような首の詰まったニットに、ロングネックレスでV字を作ってあげるとシャープに見えるので、お手軽な着やせテクとしてもおすすめです。

 

ヴィンテージ風のネックレス

マットな質感のゴールドやシックな色味のストーンを使ったクラシカルなデザインも、今季らしい雰囲気。大人らしい上品なムードをプラスできますよ。

 

基本的に主張のあるアクセサリーを身につけるときは、他のアクセサリーはシンプルに抑えたほうが洗練された印象になります。ビッグモチーフ付きのペンダントには、ピアスは小さめのものを合わせるというふうにポイントを絞ると◎。

簡単に今っぽさをプラスできる大ぶりアクセは、コーデの盛り上げ役におすすめです!

 

記事内の画像は全て、株式会社スタートトゥデイの許諾を得たものです。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ