ファッション

2016.12.03 UP

冬もやっぱりデニムが好き!まわりと差がつくデニムコーデ


デニムは、大人のワードローブになくてはならないアイテム。この冬のファッションもデニムを抜きにしては語れません!

その一方で、見慣れた定番アイテムであるが故に普通すぎるスタイルになってしまうことも……。そこで、今季らしいデニムスタイルを手に入れるために、オシャレな人の着こなしテクを真似しちゃいましょう!

 

レイヤードが今季らしい

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

今季のファッションは、レイヤードスタイルが熱いんです! ワンピースやロングニット・ジレなどの下にデニムをオン

重ねるだけで今っぽさがグンとアップ。オシャレに見えて寒さ対策にもなるのは、うれしい限りですね。

Photo by ZOZOTOWN(Plage)

重ね着を前提とした、長いスリットがザクッと入ったロングニットは今季のトレンド。このスリットがあるのとないのでは大違い!

抜け感がでて、I(アイ)ラインの縦長シルエットを作れるので、背が低い人でもロング丈のレイヤードコーデをバランスよく着こなせますよ。

Photo by WEAR

ヴィンテージ風の花柄ワンピースも注目のアイテム。デニムとの相性は抜群なので、レイヤードしない手はありません!

デニムのカジュアル感が、レトロな甘めデザインをうまく中和してくれますよ。

 

主張の強いアイテムをさらっと着る

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

インパクトの強いアイテムは、定番デニムの力に頼りましょう。レオパード柄は服でガッツリ取り入れるのがトレンドではありますが、やっぱりちょっと難しい……。

そんなときこそ、デニムの出番! 個性的なアイテムもすんなり着こなせます。

Photo by ZOZOTOWN(Plage)

リュクスな雰囲気のファー素材のジレやアウターも、デニムと合わせてさらっと着こなして。

レースやサテン素材といった、カジュアルなデニムとは正反対のエレガントなアイテムとの組み合わせもおすすめです。

 

コーデの主役はトレンド小物

Photo by WEAR

目を引くキャッチーなデザインのトレンド小物は、シンプルな定番デニムコーデに合わせることでより一層その魅力が際立ちます。

こちらは、コーデの主役は存在感のあるファー素材のクラッチバッグ

Photo by WEAR

派手色小物を主役にするのも、ダークカラーファッションが多い冬におすすめです。

赤、グリーン、ライトピンクといった今季らしい色のバッグや靴をトッピングするだけで、オシャレ度がアップ!

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

デニムスタイルは、足元で印象が変わるといっても過言ではありません。ボーイズライクなデニムも足元がポインテッドトゥのパンプスなら、瞬時にレディな雰囲気に。

レオパード柄やベロア素材など旬の女靴を主役にするのもオシャレですね。

 

淡色デニムコーデがオシャレ

Photo by ZOZOTOWN(Plage)

色落ちしたライトブルーのデニムは全身淡い色味でまとめると、グッとオシャレな雰囲気に。

ライトグレーとライトブルーは友達と考えればOK。クールな寒色ワントーンで、簡単にオシャレ上級者に!

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

やさしいパステルピンクはダメージデニムで甘さをトーンダウン。

シャープなVネックをチョイスしたり、辛口or濃色小物で引き締めてあげれば、甘すぎない大人の淡色コーデが完成です。

 

安心感のある定番デニムだからこそ、今まで挑戦したことのないスタイルやアイテムでちょっと攻めるのもアリ。この冬らしいデニムコーデでまわりと差をつけちゃいましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ