ファッション

2016.09.13 UP

買い物前に要チェック!秋冬取り入れたい【トレンド柄】3選


今年の秋冬シーズンは柄物が大豊作! 各国のコレクションでも複数の柄を組み合わせた「柄×柄コーデ」や総柄のアウターなど、柄物を大胆にフィーチャーしたルックが多く発表されていました。

プチプラブランドを含め、多くのブランドの新作を見ても柄物が目立つ今季は柄物コーデがメイントレンドの一つと言えそうです。

それだけでインパクトのある柄物は、シンプルなコーデにポイント使いするだけでもグッとトレンド感が増す便利アイテム。そこで今回は、今シーズンのコレクションで特に注目されていた柄を3つご紹介。使えるコーデ術をレクチャーします!

 

「レオパード柄」がトレンドにカムバック

Photo by Pinterest

今季、久しぶりに多くのブランドが取り入れていたのがアニマル柄、特に力強く自由な女性像を表現する「レオパード柄」です。

アウターやトップス&ボトムス、ストールやバッグなどの小物まで、この秋冬はアイテムを選ばずにレオパード柄が登場しており、大トレンドとなる予感。

インパクトの強いレオパード柄は、プレーンなモノトーンやナチュラルカラーコーデのアクセントとしてピンポイントで取り入れるのが正解です。

Photo by Pinterest

クロップド丈のワイドパンツにホワイトスニーカーと、エフォートレスなコーディネートに、さらりと羽織ったレオパード柄コートがこなれ感たっぷり。

セクシーなイメージのあるレオパード柄ですが、写真のようにカジュアルなスタイルに気張らず取り入れると今っぽい雰囲気に

Photo by Pinterest

レオパード柄初心者さんは、面積の小さい小物から取り入れてみるのがおすすめ。

こちらもトレンドであるメタリックカラーのプリーツスカートに、目を引くレオパード柄シューズの組み合わせが抜群に今っぽい!

 

秋冬の「ボタニカル柄」でノーブルなスタイルに

Photo by Pinterest

春夏のイメージのある「ボタニカル柄」ですが、今年は秋冬も流行する模様! とはいっても、春夏のトロピカルなものとはまた違ったタイプのボタニカル柄です。

コレクションではダマスク柄などの古典的なルネサンステイストや、ゴシックテイスト、中国を思わせるエキゾティックなシノワズリーなど、クラシカルなボタニカル柄が多く登場。

落ち着いた色味でシックな印象のこれらの柄は、ダークトーンが多くなる秋冬ファッションにもよく馴染みつつ華やかさをプラス。大人の女性らしいノーブルな雰囲気に仕上げてくれます。

Photo by ZARA

深いVネックが、今年らしいセクシーなブラウス。黒をベースに、よく見ると竹や松、亀などのオリエンタルモチーフが彩り豊かに描かれています。

ボトムスはダークカラーを選んでシックにまとめてもいいですが、写真のようにウォッシュドデニムを合わせてカジュアルダウンしても◎。

Photo by ZARA

こちらのクロップドクレープ地パンツはベースカラーが落ち着いた印象ながら、綿密に描かれたクラシカルな植物模様が目を引き、しっかりとコーディネートの主役になってくれます。

シンプルなハイネックセーターと赤リップを合わせれば、とびきりファッショナブルな秋冬スタイルのできあがり。

 

クラシカルな「チェック柄」が今季の大本命

Photo by Pinterest

秋冬の定番、チェック柄は今年も大活躍の予感。コレクションでも本当にたくさんのチェック柄アイテムが登場していました。

チェック柄に関しても、今季のキーワードは「クラシカル」。スコットランド伝統のタータン・チェックや「プリンス・オブ・ウェールズ」の別名を持つグレン・チェックなど、歴史のある上品なチェック柄が特に注目を集めていました。

高貴でどこか中性的な印象があるこれらのチェック柄は、秋冬のハンサムスタイルにぴったり!

Photo by MANGO

色は断然グレーベースがおすすめ。

メンズライクなスーツスタイルがトレンドとなっている今季は、真面目顔のジャケットやパンツ、セットアップなどにクールなグレーのチェック柄を取り入れてみて。

Photo by MANGO

ベージュなど暖色系のチェック柄パンツは定番の黒だけでなく、キャメルやブラウンなどのレザーブーツとも好相性。寒い季節でも温かみのある印象に仕上がります。

写真のような8部丈パンツ×アンクルブーツの組み合わせはバランスがよく、スタイルアップ効果もあるのでおすすめです。

 

日が短くなり、徐々に気温も下がってくる秋冬は、なんだかファッションもおとなしくなりがち。そんなときは上手に柄物を取り入れることでコーディネートに変化をつけ、トレンド感をプラスすることができますよ。

最旬柄物アイテムを手に入れて、秋冬ファッションを思い切り楽しんでくださいね!

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ