ファッション

2016.09.23 UP

女の本質は足元に表れる!シューズマニア偏愛【とっておきパンプス】4選


そろそろサンダルの季節が終わるとはいえ、ブーツに手を出すにはまだ早い……そんなときに楽しみたいのがパンプスを使ったコーディネート。

世の中にパンプスは星の数ほどあれど、シンプルなアイテムだからこそ質の違いが明確にわかるというもの。逆に言えば、足元を上質なパンプスでキメているだけで女度がガラリと変わってくるということです!

足元に投資するのは大人の女性の醍醐味であり、お値段に見合う効果はお墨付き。そこで今回は、シューズマニアのライターが愛する、女を上げる「とっておきパンプス」をブランドごとに4点ご紹介します!

 

日本初のショップが待望のオープン!「Manolo Blahnik(マノロ ブラニク)」

Photo by Pinterest

先月、松屋銀座に日本初のショップインショップをオープン、阪急うめだ本店と伊勢丹新宿店にも常設コーナーが誕生するなど、嬉しい話題でもちきりの“シューズ界のロールスロイス”こと「マノロ ブラニク」。

ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』の主人公、キャリー・ブラッドショーの最愛シューズブランドとしても有名ですよね。

Photo by MANOLO BLAHNIK

アイコニックなビジューパンプスももちろん魅力的ですが、普段使いにおすすめしたいのはフォルムが抜群に美しいシンプルなポインテッドトゥパンプス「BB」

マノロを代表するアイテムの一つである「BB」は、ファッショニスタの足元の定番。ヒールの高さが5cm、7cm、9cm、10cm、10.5cmと多様な上、カラーラインナップも豊富でコレクター精神を刺激されます。

Photo by Pinterest

私もお気に入りのレッドカラーのBBは、シンプルなコーディネートやカジュアルなデニムスタイルも瞬時にグレードアップしてくれる頼もしい一足。高級感のある鮮やかなカラーはモノトーンスタイルの差し色にしても素敵ですよ。

ビビッドカラーのポイント使いがトレンドとなっているこの秋冬にも大活躍すること間違いなし!

 

クラシカルな美しさと気品で魅せる「Roger Vivier(ロジェ ヴィヴィエ)」

Photo by Pinterest

1937年から続く、フランス生まれの老舗シューズブランド「ロジェ ヴィヴィエ」。

創始者のロジェ・ヴィヴィエ(1998年没)は、往年のクリスチャン・ディオールやイヴ・サンローラン、クレージュなど多くのブランドのシューズデザインを手がけたことでも知られ、ヴィヴィエの靴はエリザベス女王やカトリーヌ・ドヌーヴを始めとする世界中のセレブリティに愛されてきました。

映画『昼顔』でドヌーヴが着用して一躍有名になったヴィヴィエのパンプスは、気品溢れるスクエアトゥと存在感のあるバックルが最高にエレガントです。

Photo by Roger Vivier

おすすめしたいのは、シグネチャーの一つであるパンプス「ベル ヴィヴィエ トランペット」。美しい曲線を描くクラシカルなトランペットヒールが特徴です。

見た目の美しさだけでなく、歩きやすさも重要なポイント。スクエアトゥなのでつま先が痛くなりにくく、履き心地は抜群。かっちりとした雰囲気はビジネスシーンにも適しています。

写真の7cmヒールの他に、10cmヒールのタイプも。

Photo by Pinterest

メタリックカラーのアイテムがビッグトレンドである今季は、ぜひともモードなシルバーカラーを手に入れたいところ。

パリジェンヌよろしく、ミニマルなコーディネートのアクセントとしてさらりと取り入れたいですね。

 

いい女シューズの代名詞「Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)」

Photo by Pinterest

美しいフォルムとアイコニックなレッドソールが、世界中の女性の心を鷲掴みにしている「クリスチャン ルブタン」のハイヒール。なんといってもパテントレザーの艶感とレッドソールの組み合わせが最高にセンシュアル!

履くだけで気分が上がり、絶対的な自信を与えてくれるルブタンは、女性にとってまさに魔法の靴なのです。

Photo by Christian Louboutin

ルブタンの中でもおすすめは「Pigalle」などのポインテッドトゥタイプ。

シンプルなデザインの中に女性らしさとハンサムさの両方を併せ持つこちらは、フォーマルスタイルからカジュアルスタイルまで、あらゆるオケージョンに対応できるキャパの広い一足。

普段着にもさりげなく取り入れて、こなれた雰囲気で履きこなすのが正解です。

Photo by Pinterest

中でも、どんなコーディネートにもよく馴染むヌードカラータイプは、持っていれば安心の万能シューズ。

ルブタンはヌードカラーに並々ならぬこだわりを持つブランドであり、同ブランドの「ヌード・コレクション」には様々な肌の色に合わせた7色のヌードカラーが揃っています。

脚を長く、美しく見せてくれるルブタンのヌードカラーパンプス。確かにいいお値段ではありますが、ワードローブに備えておけば大活躍すること間違いなしですよ。

 

女性の魅力を引き立てる繊細な技巧「Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)」

Photo by Pinterest

イタリアシューズブランドの最高峰「セルジオ ロッシ」。

その高い技術によって生み出されるシャンパングラスのような繊細なシルエットは、フェミニンで官能的な空気をまとった「女」のシューズ。履くだけでその人の女性らしさを最大限に引き出してくれます。

極細ヒールにも関わらず、実は歩きやすいのもおすすめする理由の一つ。

Photo by Sergio Rossi

セルジオ ロッシのクラシカルなアイコン「GODIVA」。特徴的な細身のヒールとバランスの取れた美しいフォルムがとてもセクシーな一足です。

ゴージャスな存在感で、パンツスタイルさえもとびきり女性らしく演出。ここぞというときの勝負シューズにも持ってこいですよ。

Photo by Pinterest

今シーズンの「GODIVA」は、色とりどりのスエードタイプに加えてトレンドのメタリックカラーが複数ラインナップ。

写真のように、クールなダークトーンコーデに映えるメタリックカラーを颯爽と履きこなしたい!

 

靴はその人の印象を決定づけるとても重要なアイテム。フランスをはじめ、ヨーロッパでは「いい靴を履くと、その靴があなたを素敵な場所に導いてくれる」という言葉が古くから受け継がれています。

履くだけで気分が明るくなる最高級のパンプスで、秋の街歩きをもっと楽しくしてみませんか?

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ