ファッション

2016.08.21 UP

夏→秋まで着まわし!「白Tシャツ」の季節移行コーデテク3つ


今年の夏大定番&トレンドになった白Tシャツ。涼しくてしかも楽に着られ、清潔感も与えられることからヘビロテしている人も多いと思います。ユニクロなどファストファッションブランドでも買えるプチプライスもうれしいポイント。

そんな大活躍の白Tシャツを、秋も着回せたら最高ですよね。そこで夏から秋まで着回せる、白Tシャツの上手な季節移行テクニックとおすすめコーデ方法をご紹介します。

 

季節の変わり目は、とにかくモノトーンにまとめる!

Photo by WEAR

まだ次の季節のトレンドがわからない移行の時季におすすめなのが、モノトーンでまとめるコーディネートテクニック。

モノトーンは季節を問わず着用でき、さらにおしゃれに見えちゃう魔法のコーデです。

Photo by WEAR

黒などダークカラーの分量を多めにすると、秋っぽさが増します。さらにサンダルをブーツに変えるなど、秋冬小物を取り入れてあげると季節感がよりアップします。

 

秋カラーアイテムをプラスして色で魅せる!

Photo by WEAR

ファッションは視覚から入ってくる情報がほとんど。色を秋カラーに変えて視覚から秋を演出しましょう。

カーキは秋っぽさもさることながら大人に見え、さらにどんな人でもなじむ万能カラー。ボリュームのあるボトムスを合わせると、さらに秋冬感が増します。

Photo by WEAR

トレンドカラーのブラウンは今年秋一番に取り入れたい色。薄手のロングシャツを羽織として合わせるだけで、即秋仕様になります。

 

白Tシャツ+αのレイヤードスタイルをつくる!

Photo by WEAR

レイヤード、いわゆる重ね着テクニックは真夏ではなかなか使えないコーデ術。何かを重ねただけで一気に秋っぽく見えてしまうから不思議です。なるべく秋っぽいカラーのものを白Tシャツに重ねてみてください

ニットベストは秋のはじめにかなり活躍してくれるアイテム。白Tシャツはもちろん、さらに寒くなったらシャツやタートルを重ねても使えます。

Photo by WEAR

ロングタイプのベストやジレは袖がないので、気温が高くても使える優秀アイテム。

さらにお尻周りや太ももなど気になる部分をカモフラージュしてくれてコーデ全体を縦に長く見せてくれます。スタイルアップ効果が高いアイテムです。

ベロア素材のバッグなど小物で秋のトレンドを入れるのも、上手な移行コーデといえます。

 

9月に入ったら夏コーデはスパッと辞め、秋意識のスタイルに変えると一目置かれるおしゃれさんに。

涼しさも叶えながら季節感も出せるコーデ、ぜひトライしてみてくださいね。

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ