ファッション

2016.07.03 UP

夏に着る秋色がオシャレ!女っぷりが上がるシック色コーデ見本帳


夏ファッションといえば例年、白やサックスブルーにカラフルなビタミンカラーといった爽やかで明るい色が主役ですが、今年の夏は深みのある優雅な雰囲気の色が人気です。

秋を先取りしたような濃いアースカラーや凜としたブラックやネイビーなど、あえて夏に着るシック色がとびきりオシャレに見えてきます。女っぽくて品よく着られるシック色コーデをチェックしてみましょう。

 

流行アースカラーが主役

Photo by Pinterest

深みのあるモスグリーンテラコッタレンガといったブラウン系カラーなどトレンドのアースカラーをワンピースやオールインワンでガツンと主役に据えれば、簡単に今っぽいスタイルが作れます。

シンプルなデザイン、大胆なボリューム感のあるシルエットを選べば、より今季らしい印象に。

Photo by Pinterest

アースカラーの服が主役な分、小物は定番色でまとめるとすっきり着こなせます。

 

ブラウン系カラーは、白黒ネイビーと合わせる

Photo by Pinterest

アースカラーの中でも特に今季らしい深みのあるブラウン系カラーは、白黒ネイビーと合わせることで洗練された女性らしさが際立ちます。

白との組み合わせは都会的で上品な雰囲気に。

Photo by Pinterest

黒だとより大人っぽくセクシーな印象です。

Photo by Pinterest

ブラウン系とネイビーとの相性は抜群で、文句なしにオシャレに見える配色です。

 

黒で女っぽさを足す

Photo by Pinterest

黒はかっこいいイメージの強い色ですが、スタイリング次第で女っぽさがグンとアップします。

Photo by Pinterest

「シック色×黒」は、服や小物で女性らしいシルエットやディテールをどこかプラスしてあげればOK。大人の色気が漂うスタイルが作れますよ。

 

オールブラックでも女らしく

Photo by Pinterest

黒一色のオールブラックコーデは秋冬のイメージが強いかもしれませんが、あえて夏に着る黒は凛とした強さと女性らしさを感じます。

夏の黒のポイントは、「シック色×黒」コーデと同じくどこかで女性らしさをプラスしてあげること。そして、肌見せや白のポイント使いで抜け感を出すことです。

Photo by Pinterest

たとえば、ボトムスがフルレングスの場合はノースリーブやオフショルダートップスで腕やデコルテを潔く出すというように、メリハリのある着こなしを意識してみてくださいね。

 

濃色ワントーンコーデは簡単にオシャレに見える

Photo by Pinterest

オシャレ上級者に見えるワントーンコーデは、簡単にシックで上品なスタイルが作れます。

春夏らしい軽やかさを感じる淡色ワントーンとはまた違い、深みのある濃色ワントーンコーデはよりエレガントで色っぽい印象に仕上がります。

Photo by Pinterest

ブラウン系やネイビーのワントーンコーデなら旬のムードがたっぷり。手持ちの服で簡単にできるのもうれしいポイントです。

 

夏の日差しの下で着るシック色は秋冬とはまた違ったふうに見えるから不思議です。この夏は女っぽくて優雅なシック色コーデをぜひ楽しんでみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ