ファッション

2016.06.08 UP

【ヘビロテ確実】「Tブラウス」を着まわして、きれいめもカジュアルもOK!


Tブラウス

夏の定番トップスといえばTシャツですが、オフィスにはちょっとカジュアルすぎるので着る場所を選びますよね。

そこでワードローブにあると便利なのが、Tブラウス! Tシャツのように合わせやすいのにきれいめにも着られるので、オンオフ問わず重宝します。そんな、今すぐ欲しい着まわし力抜群のTブラウスをご紹介します。

 

定番色で揃えたい!落ち感素材のTブラウス

12114862B_b_02_500

Photo by ZOZOTOWN(STUDIOUS)

まずはじめにTブラウスとは、デザインはTシャツで、素材がブラウス生地(ジャージー素材ではなく布帛)でできているもの。Tシャツよりもきれいめに着られます。

この夏最初に手に入れたいのが、白黒、ライトグレー、ネイビーといった定番色の落ち感素材。ジョーゼットやデシンのような上品な生地感なら、オフィスカジュアルにも使えます。

 

12114862B_b_19_500

Photo by ZOZOTOWN(STUDIOUS)

ゆったりしたシルエットで長めの袖丈を選べば、今季らしいリラックス感のあるスタイルが作れるうえに体型カバーだっておまかせ!

 

11939342B_b_01_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

デニムのなどのカジュアルなボトムと合わせれば、大人の休日コーデにもピッタリです。

 

きちんと感がアップ!シャツ生地Tブラウス

11498024_b_02_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

コットンリネンのようなハリ感素材のTブラウスなら、きちんと感と清涼感がグンとアップ!

夏はシャツの代わりにヘビロテしたくなるアイテムです。

 

11303873B_166_D_500

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

シャツ生地素材は、こなれ感がでるVネックが使いやすいのでおすすめです。

 

今季らしい色を楽しむ

12270944B_b_24_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

合わせやすい定番色の次は、単調になりやすい夏ファッションのアクセントとして重宝するトレンドカラーのTブラウスが狙いめです。

今季のトレンドでもあるテラコッタ(赤茶)ダークブラウンカーキといったアースカラーは、新鮮味がありシックに装える大人っぽいカラーなので、アラサー世代にピッタリ。

 

11833563B_b_07_500

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women)

また、ブルーイエローといった季節感のあるきれい色も持っていると便利です。

 

ヒトクセあるデザインをコーデの主役に

12458503B_b_15_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

シンプルだけどヒトクセあるデザインのTブラウスは、コーデの主役になってくれます。

ドレープやタック入りのシルエットで遊んだデザインを選べば、華やかさとオシャレ度が一気にアップ!

 

11957447_B_01_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

袖にボリュームのあるデザインは今季のトレンドとしてたくさん登場しているので、旬の雰囲気をプラスできるおすすめアイテムです。

 

Tシャツのように合わせやすく、Tシャツよりもきれいめに着られるTブラウスは、夏のヘビロテアイテムとして大活躍してくれるはずです!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ