ファッション

2016.03.25 UP

春の定番「トレンチコート」を今年らしくアップデートする方法


iStock_000024776231_Small

今年もトレンチコートの季節がやってきました! 定番アイテムなので、毎年同じものを着まわしているという人も多いのでは?

もちろん上質なコートはきちんとお手入れすれば何十年も着られるので、それも素敵な服との関係だと思います。

しかし、定番アイテムにも今時感を出せるトレンドは存在します。コーデの主役「トレンチコート」を今年らしくアップデートする方法をご紹介しましょう。

 

ロング丈&落ち感素材が今年らしい

10193718B_14_D_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAMS WOMEN)

今季はトレンチコートも含めた春アウターは、ゆったり着られるロング丈がトレンドです。

素材は「テロンチ」という聞きなれないワードも登場しているように、テロっとした落ち感のあるやわらかい素材を選べば、ロング丈でも迫力が出すぎずにさらっと着こなせます。

レーヨンやテンセルが混ざっている素材も多く出ています。

 

10637247_3_D_500

Photo by ZOZOTOWN(green label relaxing)

冬はボタンがないガウンコートが流行りましたが、その春バージョンともいえるラップ風のトレンチコートも人気です。

前を開けて軽やかに羽織るとこなれた印象に。ウエストをベルトでキュッと絞ってレディライクに着こなしすのも素敵です。

 

2着目はトレンドのアースカラーが買い!

9843383_B_16_500

Photo by ZOZOTOWN(green label relaxing)

ベージュのトレンチコートは定番ですが、2着目ならカーキダークブラウンレンガといったアースカラーがおすすめ。

トレンドカラーではありますが、流行に関係なく来年以降も着られる落ち着いた色味なので、買っても損はしないと思います。

 

10652092_b_21_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

今年らしさたっぷりで、大人に似合う合わせやすいカラーです。

 

旬の縦長シルエットで着こなす

20160224180301309_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ロング丈のトレンチコートは、その縦長のシルエットを生かしたスタイリングがおすすめ。コートの中はすっきりとI(アイ)ラインでまとめるとバランスよく着こなせます。

オフィススコーデに多い、定番のアンクル丈のパンツスタイルにもピッタリ。

 

11008845B_171_D_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ボトムスにボリュームのあるロング丈を合わせたスタイルは、今年らしさがたっぷり。

流行のワイドパンツは、トレンチコートのベストパートナー! トップスはボトムにタックインして、脚長効果をアップさせちゃいましょう。

 

10652092_b_04_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

スカートなら、春らしい軽やかな素材のマキシスカートでリラックス感たっぷりに着こなすのも素敵です。

 

定番トレンチコートだって今年らしくアップデートすれば、いつものスタイルが新鮮に見違えます。この春は、久しぶりに新しいトレンチコートをゲットしてみてはいかがでしょう?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ