ファッション

2016.03.23 UP

ショッピングの参考に!コーデに取り入れたい春のトレンドカラー3


torendo

世界中で使われている色見本帳を手掛けるアメリカ・パントン社から、毎シーズン発表されるトレンドカラー。各ファッションブランドやデザイナーは、このトレンドカラーを基に、流行となる新作をリリースしていきます。

2016年春も個性的な10色が発表されました! その中でも取り入れやすいトレンドカラーを幾つかピックアップ。この春、ショッピングの参考にしてみて。

 

淡いピンクが愛らしいローズクォーツ

bc3c43b215a7977f60c40507a28ab145

Photo by Hora de Diva

この春のトレンドカラーで私が一番おすすめしたいのが、落ち着きのあるやわらかなピンク色のローズクォーツ。

ややくすみがかったペールトーンなため、ワンピースなどで全身に取り入れても派手になりすぎないところが魅力的。女性らしさを強調するなら、積極的に取り入れたい色です。

より春らしさを出すなら、写真のようにホワイトのものと合わせると明るい印象に仕上がります。白シャツにローズクォーツのスカート、パンツ、ジャケットをスタイリングすると◎。小物はオレンジや赤など暖色系の強い色を選んで雰囲気を引き締めると、全体がまとまって見えます。

 

f04308ea35568ed27b6235f1f2fb1ec6

Photo by Pinterest

またホワイト以外にローズクォーツと相性が良いのが、同じくトレンドカラーとして発表された中の一つであるライラックグレー(紫色がかったグレー)。淡さが調和しながらも、グレーという暗めのトーンがピンクと程良いメリハリに。

写真のようにローズクォーツのインナーにライラックグレーのアウターを合わせることで、甘さを程良く押さえた大人スタイルも実現できますよ。

 

品のあるスノーケルブルー

b73c396671491e2617925b818ba34bd7

Photo by Pinterest

スノーケルブルーはネイビーブルーのグループに所属しますが、ネイビーほど深すぎず、少し明るさを含んだ色です。どこか品があって、大人っぽさも香ります。

パントン社によるとスノーケルという言葉には、「リラックスできるバケーション」の雰囲気が込められているそうです。

ブルー1色のワンピースなどはやや主張が強いので、写真のように柄で色を取り入れると好バランスです。特に、ホワイトと掛け合わせたマリンカラーは春夏には可愛いですよね。逆にブラックなどの暗いトーンと合わせると重い印象になるので、春夏は避けた方がベター。

他にも相性が良いのは、ゴールドや原色に近いレッド。ベルトや足元、バッグなどでアクセント付けに合わせても良いかもしれませんね。

またスノーケルブルーはスカーフなどで挿し色として取り入れるだけでも、品の良さがぐっと引き立ちます。一つ持っていると便利かも。

 

太陽のようにエネルギッシュなバターカップイエロー

754046d856623ba578a3ad44ab693601

Photo by Pinterest

淡い色や落ち着いた色が多く発表されていますが、一つ外せないのが鮮やかでフレッシュなバターカップイエロー。黄色い花からつけられた名前です。

黄色は秋冬だと浮いた感じがしてなかなかスタイリングしづらいと思いますが、春夏こそ大胆に取り入れたいところ。写真のようにバターカップイエローのパンツを取り入れるだけで、春らしいさわやかな印象に!

さらに、相性の良いブルーのジャケットや小物を合わせてあげるとグッと今年顔に。ブリーチの効いたデニムなどの薄いブルーよりはネイビーに近い濃いめの方が、コントラストが効いてオシャレ度が上がります。先に挙げたスノーケルブルーでも良いですね。

またトップスにバターカップイエローを使えば、顔を明るく見せてくれます。その際はブラウンやブラックのボトムスを持ってくると、奇抜さを押さえられてGood!

 

パントン社のトレンドカラーは、様々なブランドのシーズンアイテムに反映されます。紹介したカラーのアイテムもショップウィンドーに並んでいるはず!

自分に似合うお気に入りを見つけて、トレンディなオシャレさんを目指しましょう。

SEILA

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ