ファッション

2016.03.09 UP

心もカラダもリラックスしたい!旬の「ゆるコーデ」の着こなしポイント


iStock_000039380166_Small

暖かくなるにつれて、心もカラダも開放的な気分になりますよね。ファッションの世界も、春夏はエフォートレスムードがより高まりそう。

リラックス気分で着られる、ゆったりしたロング丈のアウターとボリュームのあるロングボトムスを合わせた「ゆるコーデ」は今春ぜひ取り入れたいスタイルです。昨年もトレンドスタイルではありましたが、バランスよく着こなすのが少々難しそうなこともあり、敬遠していた人も多いのでは?

今春こそは挑戦したい! という人のために、ロング丈アイテム同士を合わせた「ゆるコーデ」をバランスよく着こなすポイントをご紹介します。

 

旬の「ゆるコーデ」を作るトレンドアイテム【ロング丈アウター】

10811781B_14_D_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

旬のゆるコーデを作るうえで欠かせないアイテムが、ロング丈のアウターとワイドシルエットのボトムス。

アウターは昨年に引き続き「ロングカーディガン」が人気。定番トレンチコートに代表されるスプリングコートも今春はロング丈がトレンドです。

 

【フルレングスのワイドパンツ】

20160115101940671_500

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

一方ボトムスは、ワイドパンツは外せません。ロング丈アウターに合わせるなら、半端丈よりもフルレングスの方が簡単にバランスよく着こなせます。

 

10652092_b_27_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

定番デニムもワイドシルエットに大注目です。

 

【マキシ丈スカート】

11094898B_22_D_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

スカートなら、マキシ丈がリラックス感たっぷり。細かいプリーツスカートは縦長のシャープなラインが強調されるため、スッキリ穿けるのでおすすめです。

 

11008845_b_03_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ミディ丈スカートなら、スカートがすっぽり隠れる長さのロング丈アウターを合わせるのが今っぽいバランスです。

 

インナーはウエストマークがお約束

10811781_b_23_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ボリュームのあるロング丈同士のゆるコーデは太って見えやすいので、インナーはトップスの裾をボトムにタックインして、高めの位置でウエストをマークするのがお約束。

リラックスムードの中にも、メリハリのある着こなしができます。

 

縦長ラインを強調する

20160210184552129_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

縦長のI(アイ)ラインを強調するのも上手な着こなし方です。インナーのトップスとボトムは、同じ色味で繋げば背が低くても大丈夫!

 

11245673_B_14_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

小物使いならトレンドのスカーフを長めに結んだり、ロングネックレスでも縦長効果は期待できます。ショルダーバッグの肩掛けも効果的。

 

リラックスムードがたっぷりのゆるコーデは休日はもちろん、きちんと靴を合わせれば今っぽいオフィススタイルとしても活躍してくれそう!

今春は、ゆるコーデで心もカラダもリラックスしてみてはいかがでしょう?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ