ファッション

2016.01.05 UP

大人っぽく可愛く!薄手タートルネックニットの旬の着まわし術


タートルトップ

シンプルな薄手(ハイゲージ)のタートルネックニットは、定番であると同時に今シーズン再注目されているアイテムでもあります。

しかし、クラシカルで上品な印象が強いので、ともすると老けて見えてしまうことも……。

そこで今シーズンらしい、タートルネックニットのおしゃれな着回しテクをご紹介します。

 

「薄手タートルネックニット」コーデのポイントは?

10193841_b_17_500

Photo by ZOZOTOWN(EDIT. FOR LULU)

R30世代がシンプルな薄手(ハイゲージ)のタートルネックニットを素敵に着こなすには、きっちりまとめすぎないことが大事です。コンサバ色の強いファッションに合わせると、途端に老けて見えてしまうので注意が必要。

カジュアルorエッジが効いたアイテムを1点以上コーデに加えると、今シーズンらしくおしゃれに着こなせます。

では、今冬おすすめの具体的な着回しコーデを見ていきましょう!

 

「ワイドパンツ」を合わせた I(アイ)ラインコーデ

8448238_b_24_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ワイドパンツと合わせてI(アイ)ラインを強調したコーデは、今年らしさたっぷり。靴はスニーカーやメンズライクな靴を、バッグはミニショルダーやクラッチを合わせてこなれ感を出してあげると、オバさんっぽくは見えません。

ロングネックレスをプラスしたり、上下同じ色味でまとめると、さらにスタイルアップ!

 

オシャレ上級者的「サロペット」とのレイヤードスタイル

9594972_b_17_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

薄手タートルネックニットは、ワンピースやサロペットのインナーとしても優秀。

カジュアル色が強いサロペットは子供っぽく見えてしまうこともありますが、タートルネックの上品さをプラスすることで大人っぽく着こなせます。

ちょっと個性的なアイテムでもあるサロペットですが、この組み合わせなら大人の女性でも着やすいはず。よりカジュアルなデニムサロペットでもOKです。

 

「レディなスカート」はトレンド小物が鍵

10193841_b_18_500

Photo by ZOZOTOWN(EDIT. FOR LULU)

ミディ丈のレディライクなスカートとの組み合わせは、エレガントで大人っぽい印象。今シーズンらしく着るなら、足元はショートブーツでカジュアル感をプラスしてあげて。

ワイドパンツと同様に、バッグはミニショルダーやクラッチを合わせてエッジーに仕上げれば◎。

 

オトナ的「カジュアル」スタイル

9595239_b_19_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ボトムスやアウターにカジュアルアイテムを合わせるのも、バランスのいい組み合わせです。

おすすめボトムスは、ミリタリーテイストの香るカーゴパンツ。デニムより今年らしい雰囲気で着こなせます。

 

20151104175143864_500

Photo by ZOZOTOWN(TODAYFUL)

アウターなら、ライダースジャケットMA-1といったスポーティなショートアウターがおすすめ。先に挙げたワイドパンツやミディ丈スカートとも相性ピッタリです。

 

「定番シャツ」とのこなれレイヤードスタイル

9687853_b_21_500

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

薄手のニットは、内側にシャツを重ね着するとゴワゴワして着心地が悪くなります。ここは発想を逆転させて、ニットをシャツのインナーとして着ちゃいましょう

これなら普通のシャツはもちろん、今年流行したオーバーサイズのゆるっとシャツもまだまだ使えます。シャツの胸元のボタンは深めに開けて袖をたくしあげれば、こなれ感たっぷりのスタイルに。

 

以前の記事「小顔効果バツグン!ハイネックを今っぽく着こなす方法」も参考にしてみてください。

定番タートルネックニットを、今シーズンらしくおしゃれに着回しちゃいましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ