ダイエット

2018.08.16 UP

ダイエットや脳に良いってホント?MCTオイルの効果とは?


近頃ダイエットにチャレンジする人たちの中で大人気となっている「MCTオイル」。MCTオイルは「ダイエットに効果がある」「脳に良い」などと言われ、さまざまな商品が販売されています。

この記事では、MCTオイルにはどんな効果があるのか、MCTオイルの効果的な飲み方や、おすすめの商品も合わせてご紹介していきたいと思います。

 

MCTオイルって?


MCTオイルは、ココナッツやパームフルーツから抽出した中鎖脂肪酸油(Medium Chain Triglycerides)100%の天然オイルです。

元々MCTオイルは40年以上前から消化器系の機能が低下した患者や、未熟児へのエネルギー源として医療の現場で活用されてきました。

近年では、脳への良い効果やダイエットに最適な効果が期待できるということで、痩せたい人や認知症予防などの目的でも利用者が増えてきています。

 

MCTオイルの効果

MCTオイルが持つ、さまざまな効果をご紹介します。

 

素早くエネルギーになるので脂肪になりにくい

MCTサロン

一般的な植物系オイルはその多くが「長鎖脂肪酸」、MCTオイルは「中鎖脂肪酸」で成り立っています。

中鎖脂肪酸は分子の長さが長鎖脂肪酸の約半分で、水に馴染みやすいという特徴があります。

全身を巡る長鎖脂肪酸とは違って直接肝臓に入るため、長鎖脂肪酸と比べて4〜5倍も速く分解され、すぐにエネルギーとして消費されるので脂肪として蓄積されにくいと言われています。

 

ケトン体の生成を促し「ケトン体質」へと導く

エネルギー消費の仕組みには、ブドウ糖を材料とする「糖質回路」と、ケトン体を材料とする「ケトン体回路」の2種類があります。

ケトン体とは、脂肪が燃焼されたときに生成される物質で、「第2のブドウ糖」とも呼ばれているエネルギー。ケトン体は脂肪の分解によって生まれるわけですから、「ケトン体回路」はダイエットをする人には大歓迎の仕組みですよね。

ところが、人間の身体は通常「糖質回路」が優先的に働くようになっており、ブドウ糖が枯渇して初めて「ケトン体回路」が働き出します。断食(ファスティング)や糖質制限ダイエットは、このケトン体を優先的に働かせることを狙ったダイエット法でもあるのです。

MCTオイルはケトン体回路を活発に働かせ、ケトン体が優先的に働く「ケトン体質」へと導いてくれます。痩せやすく、太りにくい体質になれれば、ダイエット後のリバウンドも防止できるというわけです。

このほか、ケトン体が満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれたり、MCTオイルに含まれるペクチンが便秘の解消にも効果的だったりと、MCTオイルには嬉しい効果が盛りだくさん。こういった効果の数々が、ダイエットに良いとされる所以なのです。

 

MCTオイルの脳への効果とは

MCTオイルは脳にも良い効果があるとされ、近年研究がさかんに進められています。

人間の脳は基本的にブドウ糖をエネルギー源としていますが、アルツハイマー型の認知症になるなどしてブドウ糖をうまく利用できなくなると、エネルギー不足となって認知機能の低下を促してしまいます。

MCTオイルによって「ケトン体」を効率良く産生することができれば、ケトン体がブドウ糖に変わるエネルギー源となり、脳機能の低下を防いだり、機能の改善にも役立つと言われています。

なんと、犬もMCTオイルで認知機能が改善したという研究結果も出ているんですよ。

 

「効果がない!?」MCTオイルの真実

インターネットでMCTオイルのことを調べると、「効果ない」「太る」などの意見もちらほらと目にします。ダイエット目的で取り入れたのに全く痩せなかった…という場合、MCTオイルダイエットのやり方を間違えているケースも多いようです。

まず、MCTオイルは健康に良いとはいえ油です。短時間でエネルギーとなるため脂肪になりにくいという特徴はありますが、過剰に摂りすぎると当然脂肪として蓄積してしまいます。

短期間の減量目的であれば、今までと同じ食事にMCTオイルを足しただけでは痩せることはできません。エネルギー消費を促す運動や、効率的にケトン体を生成する糖質制限をセットで行うようにしましょう。

 

MCTオイルの効果的な飲み方は?

小さじ1杯(5g)からスタートし、1日あたり大さじ2杯(30g)を上限としてください。

MCTオイルは吸収が早いため、一度に大量に摂取した場合や、体質によっては胃痛や腹痛、下痢などの副作用が出ることがあります。少量から始めて徐々に慣らしていくのが良いでしょう。飲む時間は特に決まっていないので、例えば夜だけ飲んだり、朝昼夜と3回に分けて飲んでもOK。

無味無臭なので、飲み物に混ぜたり何かとあえたりかけたりしても味の邪魔になりません。サラダ、納豆、豆腐、ヨーグルト、カレー、スープ、味噌汁、豆乳など、相性の良い食べ物はたくさんあります。レモンやスパイスと混ぜてオリジナルのドレッシングを作るのも良いですね。

ただし、沸点が低いため揚げ物や焼き物用の油としての使用は厳禁です。危険ですので加熱調理には使用しないようにしましょう。

また、たくさん飲めば飲むほど効果があるわけではないので、必ず少量からスタートして1日の上限は守るようにしてください。

筆者の場合は朝大さじ1杯からスタートしたのですが、2〜3時間ひどい胃痛に悩まされ、元々アトピー体質だったせいか肌も荒れてしまいました。そのため一旦使用をストップし、肌が落ち着いてから小さじ1杯からリスタート。徐々に量を増やし、最終的に大さじ2杯を朝晩1日2回に分けて摂取しても全く副作用が出なくなりました。

 

MCTオイルを使ったダイエット法

MCTオイルは満腹感が高く、少量でも腹持ちが良いため、置き換えダイエットに活用するのもおすすめです。

有名なのが、グラスフェッドバターとMCTオイルをコーヒーと攪拌させて作る「バターコーヒー」。シリコンバレー式の健康法として、大ブームとなりました。コーヒーだけでなく、紅茶などの飲み物に混ぜてもOK。電動のブレンダーを使ってしっかりと混ぜれば、まろやかで美味しくなりますよ。

また、ヨーグルトやスムージーを置き換えダイエット食品として利用する場合にも、MCTオイルを混ぜると腹持ちがアップ。空腹感を防いでくれます。

 

おすすめのMCTオイル&MCTサプリ

通販で手に入るおすすめのMCTオイルや、MCTサプリをご紹介します。

口コミも合わせてご紹介するので参考にしてみてくださいね。

 

日清MCTオイル

日清MCTオイル

Amazon

日清オイリオが販売しているMCTオイルです。

画像の400gのほか、よくスーパーで見かけるお試しサイズの85g、手軽に使える200g、さらに後ほどご紹介するサプリメントタイプやパウダータイプと、豊富なラインナップが揃っています。

MCTに関する研究も行っている大手ブランドですし、安心感があるのも良いですね。

 

口コミ

認知症の父に毎日お味噌汁に入れて飲んでもらってます!昔のようにはたくさん食べてくれないし、認知機能改善とカロリーアップダブル効果狙ってます。混ぜても気にならない味なのでいいですよ。

引用:Amazon

古川健司先生のケトン食ががんを消すという本にあるMCTラテを作るために購入。コツは、最初に少量のお湯で練るように溶くとダマになりません。家では、ノンカフェインのインスタントコーヒーを、会社では豆で淹れるコーヒーに混ぜてます。

引用:Amazon

飲むと、今まで経験のない速攻感覚で、エネルギーになった気になります。お腹は緩くなり便意が来ます。他の食べ物を同時に食べなければ、何も食べなくても、食欲は生じません。
これだけの朝食が続けば、ダイエットになると思います。

引用:Amazon

 

日清オイリオ MCTサプリメントゼリー

Amazon

同じく日清オイリオの、サプリタイプのMCTです。

1本(15g)あたりのエネルギーは60kcal、中鎖脂肪酸は6g配合。

飲みやすいよう甘味が追加されていますので、そのままいつでもどこでも手軽にMCTを摂取できるのがポイント。

 

日清オイリオ MCTパウダー 8g×7パック入

Amazon

同じく、こちらはパウダータイプのMCT。粉末状ですので油が苦手な人や、油が混ぜにくい料理、お菓子作りなどに使用するのに向いています。

1パック(8g)あたりのエネルギーは61kcal、中鎖脂肪酸は6g配合。

パウダータイプはこのほか、13g×30パック入のものや、250gの缶タイプ、210g・800gのパウチタイプもあります。

 

口コミ

ブラックコーヒーに入れてみました。
油がコーヒーの表面に浮くのかと思いましたが
そんなことも無く、クリーミングパウダーを入れた時のような色になりました。
風味に癖がないので、色々な料理に利用できると思いますし
(ただし、カップ麺等に使われているポリスチレン容器には使用しないでくださいとのことです。)
さまざまな健康効果が期待できる、中鎖脂肪酸油が手軽に摂取できて良いですね。

引用:Amazon

パウダー状であり、個別包装になっているので持ち運びしやすく使用しやすいです。
少し水分に溶けにくいかなという印象はありますが、粉自体は無味無臭なので見た目は気にしなければ問題ありません。
MCTオイルの効率的に出すには、体内の濃度を維持するために外出先でも摂取すると良いみたいなので、家ではオイルで外では
パウダーみたいな使用方法が効率的だと感じました。

引用:Amazon

MCTオイルは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」に紹介されていて、そのまま真似するわけではないのですが、考え方の参考になる部分が多かったので、少し前からたまに使っています。
コーヒーにバターやオイルを入れると低炭水化物ダイエットが簡単にできるという方法ですが、MCTオイルは別にまずくはないもののけっこうお腹にくるので、かなり控え目にしています。グラスフェッドバターも味はイマイチで、普段はカルピスバターのほうが使いやすいかも。

この製品は粉なので、どうしてもダマになりやすかったり、多少使いにくい面はありますが、外出や旅行にはかなり便利です。
ただけっこう割高なので、この小分け袋は旅行専用と割り切るしかないでしょう。普段使いには缶タイプにするか、普通の液体のオイルにするかのほうがいいと思います。
多少溶けにくい感じはしますが、それはバターでも液体タイプでも同じで、スプーンや箸だとかなり何回もかき混ぜなければならないのは、仕方がないでしょう。

引用:Amazon

 

仙台勝山館MCTオイル

仙台勝山館MCTオイル

Amazon

日清オイリオのMCTオイルと同様に、日本ではかなり有名なMCTオイルです。

7gに小分けになった個包装タイプや、DHA・EPAを含むサプリタイプもあります。

 

口コミ

バターコーヒーをやってますが、もう少し安くと思い海外通販でアメリカ物を購入しましたが、腹が減る減るw

これを使ってた時は、全然お腹減らなかったのに。

と言うことで、これに戻ります。同じMCTオイルを名乗っていても品質に違いがあるのだろうな。

引用:Amazon

他のMCTオイル1本使用し終わって、こちらの商品が2本目となります。
1本目は辛みを感じ、飲むと胃痛とモヤモヤ感、液だれが気になりましたが、
こちらの商品は胃痛も、もやもや感も無く、なんといっても液だれがしなかったのがストレスフリーで良かったです。
無味無臭なので何にでも合います。またこちらの商品購入すると思います☆

引用:Amazon

他社の物をバターコーヒー用に使っていましたが、中鎖脂肪酸の効能をこちらの方が実感できる感じがします。ただし勝山のオイルはテイストがややトロりとしているのでよくかき混ぜないと乳化しにくいような気もしますのでサラダにそのままかける方が使いやすいかもしれません。

引用:Amazon

 

まとめ

気になるアイテムはありましたでしょうか?

MCTオイルは、ダイエットだけでなく脳にも良い効果が期待できるため、日頃から美容・健康が気になる方におすすめです。

小さいサイズの商品も販売されていますので、気軽に試してみてくださいね。

 

 

【関連記事】

ダイエットで話題のMCTオイルとは?おすすめランキング2018年

maru

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ