ダイエット

2017.08.26 UP

ムチムチ脚が激変…!? 「ほっそり太もも」手に入れるためのヒントとは?


歩くたびに、ぶるんぶるん揺れるセクシーな胸……ではなく、逞しい太もも。

「以前と比べて、太くなっている気がする」「ダイエットをしているのに、太ももの脂肪が全然落ちてくれない!」など、お困りの方はいませんか?

太ももは痩せにくいボディーパーツです。でも心がけ次第では、スリムダウンも不可能ではありません。

その方法とは? 今回は、太もも痩せを叶える生活習慣をお伝えします。

 

太ももはどうして痩せにくいの?

太もも太りの原因には、体重の増加、血流の悪さによる「むくみ」、姿勢の悪さ、骨盤の歪み、セルライトなどが考えられます。これに加え、運動不足による筋力の低下も原因のひとつです。

私自身は、体重の増加と運動不足のダブルパンチにより太ももが肥大化! とても焦った経験があります。

レストランの取材や会食が2〜3カ月ほと続いたある日、普段はスッと穿けるパンツスーツがぱつんぱつんになっていることに気づいた私。それからというもの、食べ過ぎと運動不足の2つを改めることにしたのです。

帰宅後に毎日20分間の水泳を習慣にすることで、体重も肥大化した太ももも、1年後には元に戻りました。

 

研究が証明「部分痩せは難しい」

太ももだけ部分痩せできないもの? そう思う人もいることでしょう。太ももが急激にぱつんぱつんになったとき、私も同じことを考えました。

しかしながら、部分痩せの難しさは、2013年に発表された海外の論文などで明らかになっています。

この研究では(脚の)部分痩せの効果を調べることを目的に、脚の部分的なエクササイズを週3回、12週間に渡り被験者に実施してもらいました。どの被験者も体脂肪は落ちたのですが、なんと落ちた部分は上半身という結果に。

この研究は脚に限らず、部分痩せの難しさを証明しています。

 

太ももを細くする生活習慣

日常生活のなかで太ももを効果的に細くするには、なんといってもウォーキング! 習慣にすることで、代謝がアップ、脚の筋肉維持にも役立ちます。

また、普段の姿勢や歩き方を意識することで、太ももの贅肉が落ちやすくなるそうですよ。姿勢を正すだけでも代謝がアップすることが知られているので、日頃から習慣にしたいもの。

手軽にできるものとしては、サイクリングもおすすめです。今の時期や涼しくなる秋にかけては、ウォーキングやサイクリングは楽しい時間になりそうですね。

そして、太もものむくみが気になる人は、「体を冷やさない心がけ」「お風呂で太ももマッサージ」「寝る前のストレッチ」などを習慣にしてみてください。立ち仕事の人であれば、着圧ソックスを使用するのもいいですね。

まずは、エレベーターをやめて階段にする、急いでいないときには電車やタクシーを使わず歩く、といった小さなことから始めてみてはいかがでしょう?

小さな努力の積み重ねが、太もも痩せにつながるはず! 一緒にがんばりましょう。

 

参考:LIVESTRONGNCBIBlackDoctor

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ