ダイエット

2016.07.18 UP

習慣を変えるだけ!食前に入浴すると痩せるって本当!?


接待のため食事制限もできず、仕事が忙しくて運動する時間もない……でも夏に向けて痩せなきゃ! そんな焦りを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

今年こそは水着を着ると言いながら、結局着られず翌年に持ち越し……それを毎年繰り返しているなんて方も少なくないのでは?

そこで今回は、食前に入浴するだけのダイエット方法をご紹介します!

 

代謝が上がる

体温が1度上がるごとに基礎代謝は12%上がると言われています。入浴によって体温が上がれば、それだけでも代謝が良くなるそう。

そして基礎代謝が高い状態で食事を摂ると、食べ物を噛んだり、消化や吸収する過程で消費されるエネルギー「食事誘導性耐熱産生(DIT)」も高まるため、食べることそのものでカロリーを消費できちゃうのだそうです!

代謝を上げる方法はたくさんありますが、忙しくて時間がない、または効果が出るまでに時間がかかるのは嫌、そんな方でも食前に入浴するだけのダイエットなら取り組みやすいのではないでしょうか。手間いらずですぐに効果が出るのでおすすめです。

 

食欲がセーブされる

内臓に血液が集まると、胃が活発に働き空腹を感じやすくなります。夕飯時にはそのような状態になりやすいそうです。そこで入浴によって血の巡りが良くなれば、内臓に集中していた血液がまんべんなく全身に行き渡るため、食欲がセーブされるのだそうです。

また、花や石鹸など食べ物を連想させない香りには食欲抑制効果があるので、シャンプーやボディーソープの香りを纏うことでも自然と食欲は落ち着くのだとか。ダイエットのために我慢して食べる量を減らすのではなく、自然に食欲がセーブされるのは嬉しいですよね。

 

注意点

ここで注意してほしいのが、しっかりと湯船に浸かるということ。シャワーのみだと効果が半減してしまいます!

また、食前の入浴は41度と熱めのお湯が良いそう。何故ならぬるいお湯に浸かると副交感神経が優位になり、消化器系が活発に働くため、空腹感が増す可能性があるからです。

就寝前の入浴であれば、リラックス効果があるぬるめのお湯が良いと言われているのはご存知の方が多いでしょう。でも食前に入る場合は反対なのですね。交感神経を優位にして代謝を高めたいので、熱めのお湯が良いのです。

 

くたびれて帰ってきたらすぐにご飯にありつきたい! 気持ちはよく分かりますが、それをぐっと堪えてまずはお風呂に入ってみては? そうするだけでダイエット効果が出るのなら、試してみる価値はあると思います。

辛いダイエットとはおさらば。忙しくてもできる簡単なことでダイエットを成功させて、夏を満喫しましょう!

愛子

愛子

コラムニスト/モデル

≫このライターの記事を読む

心理学検定1級/ダイエット検定1級。イベントの司会、ウェブ番組のMC、ウェブ広告モデル、ファッションショーなどを経験。投げ年溜め込んだダイエット知識に心理学をプラスして、コラムニストとしても活動中!


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ