趣味

2013.12.25 UP

【あなたの知らない京都】服の重ね着、着込み具合は京都が全国一


fa7ebf32a3bfee721ee511582a3d8a93

※今月から、京都在住のライター・まみ。さんの連載「あなたの知らない京都」が始まります。

友達から、まみ。さんにメールが来て、その返信として……という形式で不定期連載します。「そうだ、京都、いこう」では感じることのできない、京都の別の表情をお届けしたいと思います。住まないと知ることができない京都のホントをまみ。さんと一緒に覗いてみませんか?

ではさっそく連載第1回目のはじまりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お久しぶりです。まみ。です。元気にしてはりましたか? 連絡もろてびっくりしました。

冬の京都で観光したいってことですが、やめといた方がいいかも。

 

言うときますが、京都の冬をなめると痛い目に遭います

天気予報上では気温が低い=寒いと捉えてしまいますので、北海道が1番寒いと考えていますよね?

 

ということは、道産子の方たちは、服をめっちゃ重ね着しているのではという考えに陥りがち。

実際は違います。服の着込み具合は京都が、全国いちかと!

 

以前、北海道の子が私の家に泊まったことがあります。

1月末でかなり寒く、私の格好はキャミソール・半袖シャツ・ロングTシャツ・薄手のカーディガン・ジャケット・コート。

ちなみに京都は、特に足下から冷えてきます。生足なんてもってのほか!

なので、タイツに靴下に、もこゆる靴下の3枚履きをした上でズボンを着用して大阪までお迎えに行きました。

私にとっては当たり前の武装をしていたのですが、それを見た友達がひと言。

 

「京都って、そんなに寒いの?」

 

な、なんと!

北海道から来た彼女より、私の方が厚着しているという……。

彼女曰く、私のように6枚重ねて着るのはスキーやスノボに行く時と同じ服装とのこと。

地元にいるときは4枚くらいしか厚着していないそうです。

 

寒いところでずぅっと育っていると、寒さへの免疫がつくらしくて、北海道の寒さには慣れてしまって全然平気とのこと。

「京都も寒いかもしれないけれど、ずっと育っていたら慣れるんじゃない?」と言われたのですが、私は……全く……免疫がついていないのです

 

「京都の冬は特殊なんだよ」と彼女に言うと、嘘だーと京都へ向かう電車内で笑っていました。

 

40分後、京都駅に降り立つと、おもむろにストールを巻きだし手袋をはめ出す道産子。私は横目に、冬の京都の洗礼を受けた彼女へ、心の中で合掌させて頂きました

 

北海道民も驚く、京都の冬。

観光だぁ~! わぁ~! という気持ちで来ると、本当に痛い目にあいます。出来るかぎり温かい服を持ち、雪山へ挑むような服装で来てくださいね。

風邪引いても、私は責任を持ちませんよ~。

 

ではでは、お気をつけて。

 

photo by Pinterest

まみ。

辰巳 まみ。

おうちワーカー/Lifeライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ