趣味

2014.04.10 UP

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。


47b49ca860e8294320ea65794881b356

本を読むと「良いことが起こる」ってご存知ですか?

まずタフになるし、知恵があふれ出てくることもあります!

 

私が本を読み始めたのは高校生の時で、きっかけは友達がおらず、休み時間ヒマだったからです。

ですが本を読み始めると、次第に面白い本のことを誰かに話したくなり、考えた末「読書ブログ」を作りました。

 

何年か続けていると、尊敬している作家の方がブログを見てくださり「感想を書いてくれてありがとう」と著書とお手紙を送ってくださったこともあります。

私はそれが本当に嬉しくて、本格的に書評を書く仕事がしたい! と思い、この『ANGIE』のライター募集に応募しました。

ひとりきりでも楽しめるから」と始めた読書が、いつの間にか外の世界と向き合う勇気を与えてくれた。本ってすごいなと思います。

 

今回は「読書をするとこんなに良いことが!」という例を、『人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。』(千田琢哉/日本実業出版社)という本を参考に、みていきたいと思います。

32622641

※千田 琢哉『人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。20代で身につけたい本の読み方80』(日本実業出版社)2011

タフになる

日頃から読書をする習慣は「どん底」な状態にいる時にこそ、大きな力になってくれます。

食べ物が体に欠かせないのと同じで、ハートに言葉の力は欠かせません。

 

失恋した、喧嘩した……。そんな時、本を読む人は自分を励ます言葉をたくさん持っているので、簡単にはヘコたれません。

『人生はニャンとかなる!』(水野敬也・長沼直樹/文響社/2013)という本は、可愛い猫の写真と共に、名言がたくさん掲載されているのでおススメです!

 

左右対称の顔になる

「美しい」と言われる人は左右対称の顔をしているそうです。

左右バランスを取るためには「本を読むこと」が効果的です!

読書しながら様々な知恵を吸収し、想像力を働かせると左右の脳がバランスよく鍛えられていきます。結果としてそれが表情に現れるようになるのです。

 

成功率が高まる

何か新しいことを始める場合、読書をしてから実践すると成功率が高まります。

これだけ本が売れなくなった今の時代、机上の空論の専門家の本は売れなくなり、現実に実績をあげた人の、内側にあるものをすべて公開したものが売れています。

「私はこれでうまくいきましたよ」といった自己啓発書を読むなどして、仮説をあらかじめ立てておくと、夢の実現も早まるかもしれません。

 

いかがでしたか?

本を読むことは、プラスになることはたくさんあれど、マイナスになることは何もありません。「何の本を読んだらよいかわからない」という方はまえがきが面白い本や「ベストセラー」を読むことをおススメします。

 

また読み終わった本は誰かにプレゼントすると、素敵な友人関係が築けるかもしれません(実は私、この本、ANGIEライターのまみ。さんに頂きました)。

好きな本を読み続けていると、必ずあなたの「運命の本」に出会えます。

どんな時代でも、何があっても生き抜いていける知恵を、本からたくさん吸収してくださいね。

 

Photo by Pinterest &e-hon『人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

さゆ

さゆ

(フリーライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ