趣味

2013.09.25 UP

「エッチをしたら友だちに戻れない」日本文化に見る最悪の恋愛習慣とは?


605864efcfa52a94a493314bfbc87a73

アメリカやフランスのことはよくわかりませんが、日本では「エッチしたら友だちに戻れないから」という言い方をよく聞きますよね。

新婦の新居に遊びに行った男性と新婦が目配せをしながら、「過去の情事」を隠蔽するかのごとく「えへっ」と仲よさそうに笑い合うこともあると言われているので、「エッチをしたら友だちに戻れない」は「人によっては」という但し書きが付くのかもしれません。

でも多くの女性は友だちに戻れないと思っているでしょう。

 

男の考えと女性の考え

男のほうはと言えば「全然OK。エッチしてもちゃんと友だちとして付き合えるから」と、こういうことをしれっと口にするし、実際そういうことができるのだろうと思います。

男の基本はやせ我慢なので、エッチしたあと、女性がほかの男性と付き合うようになっても、それに嫉妬したり、ネチネチと文句を言うこともあまりない(実際には、テレビのニュース番組を見ていたら、こういうことが原因で刃物のようなもので刺される女性もいるようですが、そういう男性は少数派であるように思う。というか思いたい)。

でも女性はと言えば、かたくなに「エッチしたら友だちに戻れない」を主張している人が多いように思います。

単にエッチしたくない(男としてその男友だちを見られない)方便なのかもしれないし、本当に友情とセックスが頭のなかでイコールにならないのかもしれないし、このへんのことについては、闇の中です。多くの男性がおそらく闇の中だろうと思います。

だって「なぜ友だちに戻れないの?」と、男性は女性にあまり質問しないし、質問されたところで女性だってうまく答えられないでしょう。

だから闇の中です。

 

勇気を持って裸になれ!?

友情とは、じぶんが相手を友だちだと思っていれば芽生えるものなので、カタチのないものです。エッチもおなじです。カタチがない。記憶のなかでしか生きていないもの。

つまり両者ともに、もともとカタチがなく、記憶のなかででもいずれ消えてなくなっていく可能性を秘めているもの。

両者ともいずれなくなるのだとすれば、それに対して果敢に挑んで破れんとする男(セックスしようぜ!)と、なくなるものを前になくしたくはないと思う女(エッチしたら友だちに戻れなくなるから)はずっと平行線のままなのかもしれません。。恋に恋している中高生の男女のように、ずっと平行線のまま。

 

セックスなど、したければすればいいものであり、ここでなにか結論を述べる必要もないのかもしれませんが、35歳になれば、勇気を持って裸になることも大事なんだろうなと思います。人生はやってみなくちゃわからないことに満ち満ちているからね。

仮にエッチをして友だちを失うことになったとしても、飛び込んだ勇気がやがて輝く夏を呼んでくるでしょう。

最悪なのは、誰かに背中を強く押されるまで飛び込まないことでしょう。先に飛び込んでずぶ濡れになっておくと、恋に恋することなく、その足で現実をしっかりと歩めるのではないでしょうか。結局、雨は降るんだから。

 

Photo by pinterest

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ