【2017年 セルライトエステ特集】体験でわかった痩身効果!

【2017年 セルライトエステ特集】体験でわかった痩身効果!

ふと身体を見たときに気になるのがデコボコしたセルライト。老化を感じて恐ろしくなった人も多いのでは? セルライトは落とすのが難しいと言われる脂肪。自分でケアをしていても、なかなか効果が現れず挫折してしまう人も多いみたい。

そんな人は専門のセルライト(痩身)エステがおすすめ! ここでは、『セルライトエステで効果を実感できた!』として人気が出ている店舗をランキング形式にまとめました!

実際の体験取材を通して、セルライトエステの痩身効果や価格を詳しくお伝えしていきます!

 

格安で体験できる!おすすめのセルライトエステ13選!

セルライトエステ 格安 おすすめ

まずは、おすすめのセルライトエステを13店舗ご紹介!

『実際に効果があった!』と評され、人気を博しているセルライトエステをANGIEが徹底分析しました!

もちろん、効果だけではなく価格もリーズナブルで、セルライトエステが格安で体験できるサロンかどうかも基準にして選んでいます。

自分に合うサロンがみつかるきっかけになればと思います!

 

40,000人が体験した結果にこだわる痩身専門エステ「BTB」

セルライトエステ BTB

特徴

痩身専門のエステサロン。BTBが国内専門メーカーと独自に開発したセルファイアは、脂肪のローロング・吸引にハンドテクニックのメカニズムとラジオ波の機能を加えたスーパーマシンを使った、全身の5部位も体験できるコースを提供しています。

さらに、セルファイアEXにはEMSも搭載しているので、5つの機能が同時に体験できます。また、地域限定ですが2万円相当のスリミングクリームも特典としてついてくるお得なサービスも展開中。

セルライトエステ BTB 価格

価格

バイオセルファイア(5か所)体験料金:2,000円 バイオセルファイアEX(5か所) 体験料金:5,000円

店舗のある地域

関東 池袋、銀座、新宿、渋谷、目黒、錦糸町、門前仲町、船橋、横浜、大宮
関西 梅田、なんば、岸和田、京都、芦屋、姫路
東北 仙台
中部 名古屋
四国 松山
九州 福岡、沖縄

 

プロの技でセルライト徹底ケア!
40,000人が体験した結果にこだわる痩身専門エステ

オーダーメイド×キャビテーションで集中アプローチ「ヴィトゥレ」

セルライトエステ ヴィトゥレ

特徴

オーダーメイドエステとキャビテーションがリーズナブルに受けられることから、90%以上のお客様満足度を誇るサロン。ヴィトゥレでは他のサロンでは1回20,000相当のキャビテーションが、6,000程度で受けられます。

体重ではなく体形にこだわる」をキャッチフレーズに、全13回コースでセルライトを除去するコースを提供しています。キャビテーション、EMS、ラジオ波、脂肪燃焼ドームにハンドマッサージを加えた5つのメニューでスタイルアップを目指します。

2か所以上のセルライトケアが受けられることや、月額制コースは3,600円からと予算に合わせた通院ができるのもメリット。

セルライトエステ ヴィトゥレ 痩身

価格

スタイル革命スターターコース 通常料金:3600円(月額)→体験料金:0円

店舗のある地域

東京 自由が丘、銀座、新宿、渋谷、池袋、八王子
関東 横浜、大宮
近畿 梅田、心斎橋、京都、神戸
北海道・東北・中部 札幌、仙台、新潟、静岡

 

本気のオトナのダイエット!
オーダーメイド×キャビテーション

体験記事についてはこちら!
ヴィトゥレでセルライトエステを体験してきました!その効果は……?

初回限定500円!最安値で体験できるセルライトエステ「ラ・パルレ」

セルライトエステ ラ・パルレ

特徴

セルライトバスターを使ったセルライトケアが受けられるサロン。60分のコースが初回限定で500円で試せる美脚メソ体験コースは、業界でももっともお安くお得です。70分で1,9440円のメソセルライト撃退コースも体験なら500円!

コースにはEMSによる筋肉刺激やスタッフによる生活指導などのカウンセリングも含まれるので、リバウンドを予防して効果的にセルライトを改善していきます。

個室完備で施術中にリラックスできることや、創業35年の実績なども利用者に評価されています。

セルライトエステ ラ・パルレ 口コミ

価格

骨盤モデル美脚メソコース(60分)通常料金:14,040円→体験料金:500円

メソセルライト撃退コース(70分)通常料金:19,440円→体験料金:500円

店舗のある地域

北海道 札幌
関東地区 横浜・千葉・柏・川越・さいたま
甲信越 松本
関西地区 京都・大阪・神戸
九州地区 福岡
東京都 新宿・池袋・北千住・赤羽・錦糸町・自由が丘・吉祥寺・立川・町田
北陸地区 富山
東海地区 静岡・浜松・名古屋
中国地区 広島

 

初回限定500円!
最安値で体験できるセルライト撃退コース

骨盤ダイエットとセルライトケアが同時にできる「スリムビューティーハウス」

セルライトエステ スリムビューティー

特徴

女性の悩みに多い、「太もも」「セルライト」「ヒップライン」に特化した脚やせコースが充実しているサロン。骨盤ダイエットにセルライトケアをプラスした骨盤ダイエット脚やせコースは、6つの施術とカウンセリングが組み込まれているという充実ぶりです。

東洋美容を元にした、オリジナルのカップドレナージュやハンドマッサージに加えて、最新のEMSなどの機器も使って下半身やせを目指します。全国に70店舗展開しているので、通いやすいことも魅力です。

こちらも業界最安値で、新・骨盤ダイエットBeautyコース(70分)が500円で体験できちゃいます!

セルライトエステ スリムビューティ 体験談

価格

新・骨盤ダイエットBeauty(70分)体験料金:500円

新・骨盤ダイエット脚やせ(70分)体験料金:1,000円

骨盤キャビテーション(70分)体験料金:3,000円

店舗のある地域

北海道・東北 札幌、八戸、盛岡、仙台
甲信越・北陸地区 新潟
関東地区 水戸、土浦、宇都宮、小山、太田、高崎、大宮、川越、川口、所沢、越谷、新浦安、柏、千葉、津田沼、松戸、船橋、溝の口、横浜
東京 赤羽、池袋、池袋ホテルメトロポリタン、上野、大森、銀座、北千住、吉祥寺、錦糸町、渋谷、自由が丘、新宿三丁目、新宿、立川、調布、町田、目黒
東海地区 岐阜、富士、豊田、名古屋、名古屋栄、大高
関西地区 京都、加古川、神戸(三宮)、姫路、奈良、近鉄百貨店生駒、和歌山
大阪 梅田、ホテルニューオータニ大阪、天王寺、難波
中国・四国地区 岡山、広島、徳島、綾川
九州・沖縄地区 天神、熊本、沖縄

 

抜群の相性で脂肪燃焼!
骨盤から解消する太もも・セルライトダイエット!

体験者の97.3%が痩せたと実感した痩身専門店「FAVORIX」

セルライトエステ FAVORIX

特徴

痩身専門店として、1回の施術からやせると評価の高いサロンです。人気のセルライト撃退コースに至っては、体験者の97.3%が痩せたと実感したと回答するほど。

施術前のカウンセリングでは、太る原因や現状を分析してくれるので自分の弱点が見つかりやすいのもメリット。施術では、ラジオ波とハンドマッサージを組わせてセルライトを除去し、EMSでボディラインを引き締めます。

計画的に痩せたい人のために、予算や通院ペースに合わせた定額コースも設定されており、料金がわかりやすいのも高ポイント。

セルライトエステ FAVORIX ラジオ波痩身機

価格

セルライト撃退コース(60分) 通常料金:16,200円→体験料金:3,000円

店舗のある地域

北海道 札幌
東北 山形、仙台、郡山、須賀川
東京 南青山、銀座2店舗、恵比寿、代々木、麻布十番、大井町、池袋、立川、八王子
関東 横浜、山下公園、青葉台、センター南、川崎、川口、大宮、川越鶴ヶ島、つくば、下妻、境町、宇都宮2店舗、小山、前橋、諏訪、松本
中部 名古屋栄、岩倉、江南、大垣、各務原、浜松、静岡、藤枝、磐田
近畿 東梅田、西梅田、阿倍野、和泉中央、大和八木
九州 福岡3店舗、大野城、久留米、志免、飯塚、北九州2店舗、宗像市、長崎市、佐世保、佐賀、宮崎、鹿児島
沖縄 県内8店舗


最先端美容機器でセルライトを撃退!
痩身専門店ならではの充実コース

世界の医師が認めた最新機器が充実「シーズラボ」

セルライトエステ シーズラボ

特徴

ドクターズコスメブランドとして有名なドクターシーラボが運営するサロン。セルライト除去に効果のあるエンダモロジー、ルミセルタッチ、プロテクノウェーブの3つの最新技術を使って、セルライトを改善するセルライト徹底攻略コースが人気です。

医師の監修のもと開発された機器を用いて安全性が高い点も評価できます。通常1時間程度のコースが多い中、たっぷり120分のコースは満足感があります。首都圏を中心に展開中。

セルライトエステ シーズラボ エンダモロジー

価格

セルライトを改善するセルライト徹底攻略コースⅡ(120分)

通常料金:24,840円→体験料金:5,400円

店舗のある地域

東京 恵比寿、銀座、表参道、新宿、池袋、吉祥寺、八王子
関東 横浜、川崎、大宮、柏
東北 仙台
中部 名古屋市内2店舗
近畿 大阪、難波、京都、三宮、姫路、広島、天神

 


最強トリプルマシンダイエットで
痩せない原因セルライトを徹底アタック!

本気で痩せたい人限定!人気の短期集中徹底痩身コース「AILE」

セルライトエステ AILE

特徴

オープンから1年とまだ新しいサロンながらも、痩身をメインに充実したメニューが人気のコチラ。通常価格36,000円の3回コースを、体験では5,400円で提供しており、業界でも最安値を誇ります。

2種類の温めメニュー(よもぎ蒸し、ゲルマニウム温浴)と3種の痩身プラン(高周波スリムマシン、スリミングマッサージ、凸凹脂肪撃退マシン)を組み合わせて、個々の体質に合わせたプランを提案しています。

アットホーム雰囲気と丁寧なカウンセリングによるオーダーメイドコースの提案など、利用者の満足度を高めるサービスが充実しています。

セルライトエステ AILE 痩身エステ

価格

たっぷり3回コース 通常料金:36,000円→5,400円(1回あたり1,800円)

店舗のある地域

北海道・東北 札幌、秋田、盛岡、山形、仙台
関東 高崎、川越、千葉、横浜
東海・中部 甲府、松本、静岡
北陸 金沢
関西 京都、神戸
中国 岡山、広島
九州 福岡、大分

 

本気で痩せたい人限定
短期集中!!徹底痩身3回コース

50年以上の実績!全国展開する大手サロン「ソシエ」

セルライトエステ ソシエ

特徴

老舗エステサロンの一つとして、50年以上の実績を持ち全国展開する大手サロンです。確実に痩せるために、遺伝子検査を行った上で最適なダイエットプランを提案しています。

タラソテラビーや低周波マシン、エンダモロジーや球体導子など、他のサロンにはない特殊な機器を使用していることに加えて、高いハンドマッサージ技術を組み合わせたオーダーメイドプランでセルライトを撃退します。

設備が充実しているのもポイント。シャワーやジャグジー、リラクゼーションルームにパウダールームまで完備した贅沢な環境を堪能できます。痩せるほどにお得になる、エステ券プレゼントなど独自のサービスを展開しているのも特徴です。

セルライトエステ ソシエ 施術流れ

 

セルライトエステ ソシエ 施術流れ2

価格

スタイルアップチャレンジャー(60分) 初回体験価格:5,400円

店舗のある地域

北海道・東北 札幌、秋田、仙台、福島
東京 銀座店、他14店舗
関東・甲信越エリア 横浜、大宮、千葉、水戸、高崎、宇都宮、甲府、新潟店、他11店舗
東海 名古屋、豊田、岐阜、浜松
関西 大阪、奈良、神戸、他9店舗
中国・四国 岡山、広島、福山、松山、徳島
九州・沖縄 福岡、小倉

 


3ヶ月で-11.7kgの実績も!!
ソシエなら目標達成で10万円の金券が貰える!

目指せ-20㎝!初めてでも安心できるサロン「ル・ソニア」

セルライトエステ ル・ソニア

特徴

目指せ-20㎝」を合言葉に、セルライト除去を重点的に行う痩身プログラムが特徴のサロン。セルライトの元凶となる老廃物を効果的に排出するために、ハンドマッサージとローラ機器によるマッサージを組み合わせて、深部のセルライトにも働きかけます。

マッサージ後はEMSでボディラインを引き締めてリバウンドを予防します。料金設定がわかりやすく返金制度もあるので、初めてのエステでも抵抗感が少ない点が評価できます。

セルライトエステ ル・ソニア 口コミ

価格

魅せる女神ボディ体験プログラム(90分) 通常料金:16,200円→体験料金:4,320円

店舗のある地域

東京 麻布十番、銀座、新宿、池袋、町田、吉祥寺、立川、府中
関東 横浜、千葉、柏、大宮
中国 広島
九州 福岡、鹿児島

 


目指せ合計-20cm!!
痩せる本格エステはル・ソニアへ!

海外での実績が豊富!健康的でリバウンドしにくい体に導く「ミス・パリ」

セルライトエステ ミス・パリ

特徴

海外にも幅広く展開もするエステサロン。セルライト除去コースには、セルライト、皮下脂肪、内臓脂肪の3つの脂肪を落とすトリプルバーン痩身法、足やせ集中トリートメントの2つのコースがあります。

トリプルバーン痩身法では、セルライトバーン、ミリオンウェーブ、遠赤外線サウナ、ファットバーン、全身パック+遠赤外線浴の5ステップで、健康的でリバウンドしにくい体を目指します。

高級な雰囲気のサロンで優雅な気分に浸れるのも、支持されています。

セルライトエステ ミス・パリ 痩身方法

価格

トリプルバーン痩身法 通常料金:22,000円→体験料金:5,000円

店舗のある地域

北海道・東北 札幌、仙台
東京 銀座、新宿、渋谷、池袋、赤坂、上野、錦糸町、自由が丘、立川、町田
関東 横浜、川崎、湘南、東戸塚、浦和、越谷、大宮、新所沢、市川、流山、前橋
中部 浜松、静岡、名古屋6店舗
近畿 大阪7店舗、神戸、西宮、京都、奈良、大津
中国 広島、岡山
九州 福岡、小倉、熊本
海外 香港、上海、シンガポール

 

今度こそやせたいあなたへ!
今ならオトクなキャンペーン価格でお手軽体験

国内最大規模のエステサロン「たかの友梨ビューティクリニック」

セルライトエステ たかの友梨ビューティクリニック

特徴

40年の実績を持ち、全国に107店舗の直営店を展開する、国内最大規模のエステサロンです。コマーシャルだけでなくメディア露出も多く、断トツの知名度を誇ります。

人気No1のトリプルアタックボディエステは、気になるお腹の部分痩せを目指すコースです。リンパの流れに沿ったハンドマッサージと、オリジナルのキャビテーションマシン”キャビボディ”でセルライトを分解し、先端マシンエムキューブで腹筋を引き締めます。

最新式の技術を積極的に取り入れている点も評価できます。

たかの友梨ビューティクリニック

価格

トリプルアタックボディエステ 通常料金:24,800円~29,160円→3,000円

店舗のある地域

全国展開

3年連続人気NO.1
トリプルアタックボディエステを体験!

痩せなかったら全額返金!本気の痩身エステ「D.D.Labo」

セルライトエステ D.D.Labo

特徴

全9店舗と小規模ながらも、月額制の低価格な料金や痩せなかった場合の全額返金などのユニークシステムで支持を得ているサロンです。丁寧なカウンセリングに加えて、体組成計診断や肥満遺伝子検査などと行って、個人に合わせたメニューを組んでもらえます。

低価格ながらも、ドームサウナやスーパー温冷キャビテーション、トリプル機能搭載LEDラジオ波吸引、高周波EMSなどの、最新機器が体験できます。

セルライトエステ D.D.Labo 温冷キャビテーション

価格

全身痩身コース 通常料金;最初の2ヶ月無料 4,990円(税抜)

店舗のある地域

東京 銀座、新宿、池袋2店舗
関東 横浜、千葉
関西 京都、大阪2店舗

 

最初の2ヶ月無料!4,990円(税抜)
まずは簡単BMIチェック!

66,000人が体験した実績を持つ老舗エステサロン「エルセーヌ」

セルライトエステ エルセーヌ

特徴

テレビコマーシャルでも有名な30年以上の実績を持つ老舗エステサロン。‐8㎝やせる体験コースでは、代謝を高めセルライトを除去してサイズダウンを目指します。

遠赤外線で体を温めてから、独自のイオンパック&ボーンが微弱電流と温熱効果で血行を促進し、全身のリンパを流すOラインポイントトリートメントで全身をハンドマッサージして巡りを整えます。

他のサロンに比べると専門的な機器は使いませんが、万が一サイズダウンしなかった場合は返金保証していることからも、技術の確かさと自信がうかがえます。

セルライトエステ エルセーヌ 口コミ

価格

フルコースエステ体験(70分) 体験料金:500円

店舗のある地域

北海道・東北 札幌、北上、仙台、福島
東京 上野、銀座、青山、渋谷、新宿、池袋、自由が丘、錦糸町、西新井、町田、吉祥寺、立川
関東 横浜2店舗、川崎、橋本、厚木、大宮、浦和、川越、所沢、柏、千葉、船橋、津田沼、成田、高崎
甲信越 長岡、新潟、長野
東海 名古屋市内3店舗
関西 大阪市内4店舗、大日、茨木、和泉府中、京都、奈良、近江八幡、三宮、甲子園、加古川、姫路
中国・九州 博多、小倉

 

合計-8cm!
66,000人が体験した実績のエルセーヌ

 

【体験談】“ヴィトゥレ”のセルライトエステを徹底検証

セルライトエステ ヴィトゥレ 体験

セルライトエステは実際に効果があるの?具体的な体験の流れってどうなっているの?

そんな疑問にお答えするため、実際にセルライトエステへ体験に行ってきました!

今回の体験では「ヴィトゥレ」に伺ってきました。

➀外観の印象 (新宿店)

今回体験しに伺った店舗は少し路地に入ったところのビルの中にあり、少し分かりづらい場所でした。ただ、エレベーターで上がってみると、降りた真正面に親切に入口の案内がありました。

セルライトエステ ヴィトゥレ 入口
外観は華やかに飾らず、どちらかというと素朴な感じ。

②店舗内の雰囲気

セルライトエステ ヴィトゥレ 雰囲気

待合室にはソファーやテーブルが用意されており、広すぎず、狭すぎず十分なスペースだったと思います。ウォーターサーバーがあった点は嬉しかったです!

セルライトエステ ヴィトゥレ 内装

カウンセリングルームはスリガラス?で仕切られたブースが2つほどあり、それぞれ荷物置きやハンガー、飴などが用意されていました。完全な個室ではないので、他のお客様が通りがかったときに目が合うこともあるかも。

セルライトエステ 体験 待合室

施術室は4~5室あり、それぞれにベッドと施術に使う機械、鏡、荷物置きが。こちらは他のお客様を気にすることのない完全個室でした。

セルライトエステ 体験 施術室

③接客対応の良さは?

セルライトエステ 体験 接客対応

・体験でも一お客様として接してくれる

・カウンセリング時の紅茶、施術後の水などドリンク対応がある

・カウンセリングではそれぞれの施術の仕方や機械の具体的な説明、どういう原理でセルラ
イト除去するのかなどを説明してもらえる

・施術中も親身に足のむくみの解消についてなどエステに関するこちらの疑問点に答えてくれる

・日々のむくみ対策の話も聞ける!!施術中にどんどん質問すべし!

・個々のお客様に合わせた会話をしているようなので素晴らしいと思った

・気になった点としては、施術担当者を特定の方にお願いするには指名料がかかるそう

④体験内容

セルライトエステ 体験 カウセリング

まずカウンセリングから始まりました。壁で隔てられた個室のような所でした。生活習慣や体の気になる部位、過去のエステ歴に関する簡単なアンケート(A4両面)を渡されます。

セルライトエステ 体験 カウセリング ②

10分程度で書き終わり、スタッフさんを呼んでそのアンケートに沿ったカウンセリングが行われました。カウンセリングでは主にエステ歴と気になる部位について詳しく聞かれました。私は脚が気になっていると書いたのですが、太ももとふくらはぎのどちらが気になるのかについて結構な話し合いを。

足首からふくらはぎにかけて特に気になっていたのでそう伝えると、私の脚全体の様子を見てから決めることになりました。そこから施術室へ移動です。

セルライトエステ 体験 測定

紙パンツと巻きタオルに着替え、まずは測定をします。太ももと膝上のサイズを測定してもらいました。この時、あからさまにメジャーを緩くして測定するのではなくぴしっと測ってもらえたので安心しました。

セルライトエステ 体験 ふくらはぎ

脚全体の様子も見てもらい、全体的にむくみがすごいとのことなのでそこを少しでも改善できるようにしますとお声がけ頂きました。

施術はラジオ波、キャビテーション、ハンドマッサージの順で行われました。凝り固まったセルライトをラジオ波、キャビテーションで分解し、ハンドマッサージでリンパに沿って流すという方針。施術の内容もスタッフさんがわかりやすく教えて下さり、へぇ~という感じに納得できました。

セルライトエステ 体験 施術

セルライトエステ 体験 キャビテーション

セルライトエステ 体験 ラジオ派

ラジオ波、キャビテーションはジェルの上から機械をあてていくもので、痛さはなく気持ち良かったです。それぞれ15分ほど行い、片脚でこの行程が終わった時点で、太ももを触ってみてください!と言われ触ってみるともう一方の脚と比べ全然違いました。皮膚表面のつっぱりやごわごわ感がなく、ふにふにになっていました。今回は体験なのでこの程度ですが、本来のコースならもっと実感できるそうです。

もう片方の脚もラジオ波とキャビテーションを同様に終え、最後にハンドマッサージをしてもらいました。

セルライトエステ 体験 脚

セルライトエステ 体験 マッサージ

セルライトエステ 体験 ハンドマッサージ

スタッフさんはあまり力をいれてないようでしたが、とっても痛かったです。特に内ももの部分はさすられるだけでも痛く、辛かったです。それほどリンパの流れが滞っていたのだなと実感しました。

スタッフさんによると、太もものリンパの流れが詰まっていると脚全体が浮腫んでしまうのだそうです。痛かったですが、これで脚がすっきりするなら!という思いで耐えました。

全ての行程を終え鏡の前に立つと内ももがとても赤くなっており、驚きました。心配になりスタッフさんに聞いたところ、冷えが取れてリンパの流れとともに血流が改善されたとのことでした。膝上のお肉も明らかに少なくなっていました。思っていたより効果があり、だるかった脚がすっきりした気がします。。

施術後のサイズ測定では膝上で1cmほど太ももで2~3cmほどサイズダウンしていました。それよりも、見た目による変化が大きかったです。

また個人的な相談として以前から足首がだるい感じがしたのでどのようなことをすればすっきりするか聞いたところ、家でもできるマッサージを教えてくれました。

セルライトエステ 体験 マッサージ指導

それから着替えをし、カウンセリングルームに戻りました。常温のお水を用意していてくれました。スタッフさんに今回のコース以外に実際にヴィトゥレで行われているコースの説明をしてもらいました。

ここで驚いたのが、太ももの表裏でそれぞれ部位が分けられているということです。今回私は太ももの裏として一部位の体験をしました。脚やせしたい場合はふくらはぎ、太もも表、太もも裏の三部位といったコース選択をする方もいるそうです。

⑤体験の効果

Before

セルライトエテ 体験 効果 ②

セルライトエステ 体験 効果 ①

セルライトエステ 体験 効果 ③

 

After

セルライトエステ 体験 効果 ④ セルライトエステ 体験 効果 ⑤

セルライトエステ 体験 効果 ⑥

太もも1~2㎝、膝上1㎝のサイズダウン!

体験だけで、ここまでの効果があるとは、正直思ってなかったです。

また、見た目による変化、脚全体のだるさがなくなりすっきりとし浮腫みも取れた感じも!

⑥体験版セルライトエステの評価

セルライトエステ 体験 評価

効果:★★★★★

体験版とは思えないくらい実感しました。

価格:★★★★★

痩身エステの中でもかなり安いほうだと思います。コースや部位によって細かく価格設定がされており一括支払い、月額支払いどちらも選べるのがいいなと思いました。

外観・内観:★★☆☆☆

外観は殺伐としていて中の様子が見れず、どこのドアから入っていいのか戸惑いました。内観はややオフィス感があり、特に施術室のドアが簡易的であり、使用感があるのが気になりました。お手洗いは普通でした。

接客対応:★★★★★

飲み物の提供などの心遣いはもちろんですが、素朴に思った質問や体質に関しての質問に何でも快く答えてくださったのが印象的で感動しました。

施術内容:★★★★★

体験で三つの行程を行えるのはお得感がありました。またそれぞれの行程に意味を見出せる内容で充実していると思います。

⑦気になっていた●●はこうだった!

勧誘について

全くされませんでした。しかし体質の相談をしたところ、もし通うのであればということで私にあったコースをいくつか紹介してくれました。

指導について

私は以前別の痩身エステに通っていた際に食事のノートを渡され、生活の管理や指導をされており、「たべすぎ」「家でのマッサージを怠らないでください」などの注意をよく受けていました。その点、このお店はそういう指導を行わないそうです。指導をされるのが苦手でここに通うことにしたというお客さんも多いそうです。

客層について

20代や30代の社会人の方が多いそうです。

エステの併用について

たまにほかの痩身エステと一緒にこちらに通っている方もいるそうです。その場合はハンドマッサージは無しでキャビテーションだけ、といった場合が多いそうです。

⑧ヴィトゥレ体験の感想まとめ

本当にその場で契約してしまおうかな、と思うほど充実した体験版エステでした!

 

実際にセルライトエステに行った人の体験談

セルライトエステの効果を知るには、体験者の声を聞くのが一番! 体験コースを試した方の声をご紹介します。

どんなに運動しても絶対に下半身だけは痩せることができなかったので、この効果には驚きました。(1回の施術で体重が2㎏ダウン、ウェスト・ヒップ・太もも・ふくらはぎともに2㎝以上サイズダウン)キレイな脚線美を手に入れるという夢が現実的に感じました。スタッフの方もとっても優しくて大満足です。(28歳)

出典:FAVORIX

痩せたい、と日々思いながらも運動するのはなかなか気が進まなかったときに出会ったのがセルライトエステでした。ハイパーナイフで施術を受けましたが、初回から目に見えて効果が出たのにはとても驚きました。とくに気にしていた太ももは1cmほどサイズが下がったので次も通いたいと思いました。施術は温かく痛さもないのでリラックスして受けられ、発汗もするので内側からも老廃物を排出できた感じがします。(23歳)

ANGIE編集部体験談

 

セルライト(痩身)エステの気になる8つのQ&A

エステサロン Q&A

初めてのセルライトエステでは、わからないことだらけ。イメージや噂に惑わされて、なかなか一歩が踏み出せない人もいるので?

セルライトエステについて代表的な疑問点を8つほどピックアップして紹介するので、参考にしてくださいね。

Q1.ものすごく痛いって聞いたけど、本当?

セルライトエステ 痛い

エステで行う一般的なセルライト除去マッサージは、毎秒100万回以上の超音波の振動を出す高周波機器を使って、脂肪を分解、破壊しています。超音波の振動により分解された脂肪(セルライト)は、血液に溶けやすく、老廃物として排出されやすくなります。その後に手を使ったリンパマッサージ法で施術するのですが、老廃物を排出するために強めのマッサージを行っています。このマッサージは多少力が強めなので痛いと感じる人も多いようです。

ただ、整体などのリンパマッサージでも同様の痛みを感じるのでとりわけセルライトマッサージだけ特別な痛みを感じるという訳でもないようですね。

ただし、使う機器によっては、痛みを感じることがあります。 中でもエンダモロジーはセルライトを強力に揉み解すので、マッサージに慣れていない人は痛みを感じる可能性があります。肌との摩擦を緩和するために、施術時には専用のボディスーツを着て行われる場合がほとんどです。

また、筋肉刺激を行うEMSは、電流のピリピリした感覚を感じることがあります。微弱の電流とはいえ、初めて試す際には刺激を感じつかもしれません。もし不快感を感じたら、スタッフに早めに伝えるようにしましょう。

いくらセルライトエステの効果が高いとはいっても、無理は禁物です。 エステに気持ちよく通えなくなってしまっては、継続することも難しいですよね。マッサージの強さはコントロールできるので、痛みが強い時には強さを弱めてもらえないか確認しましょう。

Q2.マッサージをした後も痛みは続くの?

マッサージの痛みが強い場合は、揉み返しのような痛みがしばらく続く可能性があります。 特にEMSで筋肉を刺激した後は、筋肉痛のような痛みが起こりやすくなります。これは筋肉がしっかりと働いて収縮した証拠。

この痛みは、一時的に筋肉が緊張状態になっているだけなので、数日後には痛みも自然になくなります。 一方、筋繊維のダメージによる痛みが起こることも。セルライトマッサージは強い力でセルライトを分解する施術が多いので、筋繊維がダメージを受けやすいことは事実です。

また、老廃物が流れ出すことで、返って体調が悪くなることもあります。 ただし、これらは一時的なものなので、血液やリンパの流れが整うことで、細胞も修復して体調も整いやすくなります。

Q3.エステ後にあざや内出血ができたけど、これって大丈夫?

セルライトエステ あざ 内出血

なぜ内出血が起きたのかを確認することが重要です。 まず、内出血を起こしやすい人とそうでない人がいることから説明します。セルライトが多い部分は、血行が悪いため新鮮な血液が運ばれずに、血管事態も弱っている可能性があります。

こうした部分は、血管壁も脆くなっているので少しの刺激でも、血管が破れて内出血を起こしやすくなっています。 また、カッピングではデトックス現象として、赤みが出ます。一見、内出血のように見えますが、触っても痛みがなく3日程度で消えるのが特徴です。

内出血が起こるもう一つの原因は、施術師の技術不足も関係しています。手の平全体を使ったマッサージは内出血を起こしにくいですが、指先で圧をかけるようなマッサージは内出血を起こしやすくなります。施術時に痛みを強く感じたり違和感があるときは、力を調整してほしいことを伝えましょう。

Q4.どのくらいの頻度で通えばいいの?

週1回で3か月くらい通うのが一般的です。 セルライトを除去するためには、1度のエステでは不十分。回数を重ねるほどセルライトの除去効果は高くなるので、頻度を上げた方がセルライトは早く改善できます。

ただ、頻度が増えれば、その分一気に費用もかかるのがネックです。そのため、1~3か月の間週1回程度の頻度で通う人が多いようです。 セルライトエステでは凝り固まったセルライトを分解しますが、絡みついていた老廃物が実際に排出されるまでにはエステ後3日程度かかると言われています。老廃物が排出されるまではダルさを感じたり、体調が優れないこともあるので、次の通院まで5日程度は開けた方が体は楽になるのは事実です。

カウンセリング時にセルライトの状態を確認した上で、除去に必要な期間や希望の支払い方法などについて、サロンスタッフに相談してみると良いでしょう。

Q5.何回通ったら効果を実感できる?

セルライトの種類や量には個人差があるので、はっきり何回で効果が出るとは言えません。 ただ、1回目の施術後から効果を感じ始める人が多いのは事実です。

エステでマッサージをすることで、老廃物が分解されてリンパの流れが良くなるので、むくみが解消してサイズダウンにつながりやすいためです。 とはいっても、脂肪は1回の施術で落とすのには限界があります。効果を高めるためには、エステ任せにせずに、生活習慣や食事を整えていくことが大切。

脂肪を燃焼させるための生活を意識することで、エステの回数を少なくすることができます。 一方、体形維持をするために、目標達成後も定期的にボディチェックもかねてエステに通うのもおすすめです。

Q6.整体でもセルライトは除去できる?

セルライトエステ 整体

セルライトを除去する方法の一つとして、整体が用いられることがあります。 姿勢や骨格が歪むことで、冷えやむくみが発生してセルライトができやすくなるので、整体で体を整えることもセルライト除去に役立つのは本当です。

骨格や筋肉を正常な位置に整えることに加えて、セルライト除去整体ではオイルを使って、深い部分に圧をかけて血行やリンパの流れを整えていきます。基本は手を使った手技がメインで、機器を使うことはありません。 効果を比べると、やはりセルライトエステの方が高いようです。

ただ整体で体を整えることは、セルライトが発生する根本的な原因を改善することにつながるので、できればエステと並行して行うのがベスト。

Q7.セルライトエステで部分痩せは可能?

セルライトエステが体重だけを落とすダイエットと大きく違うのは、部分痩せができることです。 食事制限などのダイエットは全体の脂肪は落ちますが、ピンポイントで気になる部分をシェイプアップすることはできません。

セルライトの部分は脂肪細胞が肥大化して硬くなっている状態なので、エステで揉み解して老廃物を流すだけでもサイズダウンが期待できます。 エステではセルライトがついている部分を集中的にケアをする上に、セルライト予防としてEMSなどの機器を用いて筋力アップも行うのでボディラインを引き締めることができます。エステサロンの痩身メニューに、”下半身”や”お腹回り””二の腕”などの部位別コースが設定されいることからも、セルライトを除去することで部分痩せが可能なことがわかるでしょう。

自己ダイエットの間違いは、太っている原因が脂肪オンリーだと思い込んで、体重ばかりを気にしてしまうことです。実際は女性の約8割がセルライトがあると言われるほどセルライトは身近なのに、存在に気づかずに間違ったダイエットを続けてしまっている人もが少なくありません。

ただし、自宅ケアでは皮膚の奥深くのセルライトまでを分解することは難しいので、自力で部分痩せを目指すのは限界があることも事実です。効果を実感したいなら、やはりエステの力を借りるのがおすすめです。

Q8.リバウンドはある?

セルライトエステ リバウンド

セルライトは一度除去すれば、一生元にもどらないというものではなく、リバウンドする場合はあります。 リバウンドしやすいのは、セルライトエステだけに頼って食事や生活習慣が乱れたままの人です。

セルライトは脂肪だけでなく、巡りの悪さによって脂肪と老廃物が増えてしまうのが原因なので、これらを増やさないようにするための努力はとても大切。

せっかくエステでセルライトを除去しても、生活を変えなければ、すぐに元に戻ってしまいます。

やっぱり、効果的なのはセルライト(痩身)エステ?

セルライト(痩身)エステ 効果的

セルライトの除去方法のひとつとしておすすめしたいのが、エステサロンでのケア。自宅ケアでは改善が難しいセルライトも、効率よく除去することができ、特に深い部分のセルライトや凝り固まってしまったセルライトの改善に効果があります。

エステサロンのケアは、通常のダイエットでは難しい部分痩せを目ざす方法で、プロのハンドマッサージや最新の機器を用いて行うのが特徴です。部分痩せというと脂肪吸引が有名ですが、セルライトエステは切らずに部分痩せができるリスクが少ない方法。 セルライトの量や性質によっては定期的にサロンに通う必要がありますが、確実にセルライトを除去できることや、同時にスタイルアップもできるのもメリットですね。

セルライトエステがセルライトに有効な理由

セルライトエステがセルライト除去に有効なのは、セルライトに直接働きかける技術を使っているからです。 サロンで使用される痩身マシーンには様々な種類があり、代表的なものではEMS、ラジオ波、ハイパーナイフ、エンダモロジー、キャビテーション、光痩身、遠赤外線サウナなどがあります。

またエステティシャンのハンドマッサージによるリンパドレナージュも、セルライト除去に効果のある方法です。 これらの技術のメリットは、自己ケアでは届きにくい皮膚の奥の部分にもアプローチできること。また、自己流では改善が難しい、脂肪や老廃物にコラーゲンが絡みついて硬くなってしまったセルライトの改善も期待できます。

セルライトエステでは、個々のセルライトの量やタイプを見極めて施術方法を決めていきますが、その際に機器とハンドマッサージを組み合わせて、より効果的な方法を提案してもらえるので、自己ケアよりも効果が実感しやすいんです!

エステに行った方が良いセルライトの種類

セルライトエステに行くべき種類

セルライトには段階によって4つのタイプがありましたね。このタイプを知ることで、自宅セルライトケアで改善できるセルライトか、エステが必要になるセルライトかを判断できます。

あなたのセルライトはエステが必要なタイプでしょうか?

「自宅セルライトケアで改善できるタイプ」

〇脂肪型

セルライトの初期段階ともいえるタイプで、お肉をひねるとデコボコしたセルライトがうっすら見えます。代謝の低下と脂肪の増加が原因なので、ダイエットとリンパマッサージを組み合わせれば、自宅ケアで取り除くことができます。

まだセルライトが目立つ段階ではありませんが、放置すると繊維型になって除去が難しくなるので、早めのケアが大切です。

〇むくみ型

体が冷えやすい女性に多いのが、こちらのタイプです。冷えから血行やリンパの流れが阻害されて体に水分が溜まり、代謝が低下することでセルライトができてしまっている状態です。

そのため、むくみを解消することがセリライト改善のカギ。体を温めることと、リンパの流れを整えるマッサージケアで改善することができます。

「セルライトエステが必要なタイプ」

〇繊維型

脂肪型を放置しておくと、セルライトにコラーゲンが絡みついて硬くなり繊維型のセルライトになります。繊維型になると見た目にもわかるほどに、セルライトがデコボコと目立つようになるので、かなり気になる状態に。

セルライトの量が増えている上に既に硬くなってしまっているので、除去するためにはエステの専門的なケアが必要です。

〇筋肉型

セルライトの中でも、もっとも除去が難しいと言われているのが筋肉型のセルライトです。もともとはスポーツをして筋肉がついている人にできやすいセルライトで、筋肉の上についた脂肪がセルライト化してしまった状態です。

ベースが筋肉なので、硬くほぐれにくいため、こちらもエステでのケアが有効です。

セルライトエステのメリット【自宅ケアと比較】

セルライトエステ メリット

セルライトエステってなんだか敷居が高そうと、イメージだけで敬遠してはいませんか? その先入観、すごく損しています!

ここでは、先入観をくつがえす、セルライトエステのメリットをご紹介します。

「お得なお試し価格」

セルライトエステを提供しているサロンでは、お試し価格が設定しているところが多く、中には初回500円で本施術を受けられるサロンも!

しかも、1回から効果を実感できるケースが多いので、お試しとはいえかなりお得です。

「充実のサポート体制」

自宅のケアは手軽な分、継続が難しいことも事実。せっかくケアグッズを購入しても、3日坊主で終わった経験がある人もいるのでは?

セルライトエステではプロのサポートが受けられるので、続けるモチベーションを保ちやすいのです。

「専門機器」

セルライトエステで使われる機器は、どれもプロ仕様。

そのため自宅ケアで使う機器に比べて、圧倒的に効果が高く肌の奥のセルライトにもしっかり働きかけます。

「1回あたりの効果が高い」

セルライトエステはたった1回の施術でも効果を実感しやすいのが魅力です。

中には、数センチの部分痩せや数キロの体重ダウンに成功する人も。

「肌ダメージが少ない」

自宅ケアでセルライトを強く揉み解してしまうと、内出血や皮膚のダメージなどが大きくなりますが、セルライトエステならその心配もありません。

肌へのダメージを最小限に抑えてセルライトを除去するので、肌の状態も良くなる可能性が大。

セルライトエステのデメリット【自宅ケアと比較】

セルライトエステ デメリット

一方、セルライトエステのデメリットはどうでしょう?

自宅ケアと比べた時に、気になるデメリットについて見ていきましょう。

「価格が高い」

セルライトエステの相場は、1回あたり1~3万円と高額。

自宅ケアグッズは数百円から購入できるものもあるので、この差を大きく感じることは事実でしょう。

「通院の手間がかかる」

セルライトエステを受けるためには、定期的にサロンに通う必要があります。

好きな時にできる自宅ケアに比べると、面倒に感じる人は多いかも?

「痛みを感じることがある」

サロンで行うマッサージは力が強めなので、初めてマッサージをする時は痛みを感じることがあります。

ただし、整体や指圧マッサージと同じくらいの力なので、肌へのダメージなどの心配はありません。

セルライトエステの値段・料金

セルライトエステで一番気になる料金ですが、自宅ケアに比べると、かなり割高になることは事実です。サロンやコース選びは慎重になりますよね。

料金設定は1回またはコース料金を設定しているサロンもあれば、月額制(回数制限あり)を設定しているサロンもあります。 1回あたりの施術の場合は1~3万円程度、10回以上のコースでは10~30万円前後が多いようです。

月額制は通いたい放題ではなく、回数制限があるのが基本です。1回あたりの施術料が5,000~10,000前後で、月の通院回数が増えるほど高くなりますが、1回あたりの料金は割安になる可能性があります。

セルライトエステは痩身コースの一つという扱いが多く、全身を引き締めて体重を落とすことを目指すコースと部位別の痩身コースがあります。部分痩せの場合は、使用する機器によって料金に差が出ることもあります。 例えば、美脚を目指すコースの場合、1回の施術料金は5,000~25,000円前後と幅があり、セルライト除去に加えて骨盤も整えるトータルケアコースなどは割高になります。

セルライト除去で部分痩せをしたい場合は、下半身やお腹、二の腕などピンポイントで痩せたい部分を指定して、料金を確認してみると良いでしょう。

セルライトエステで使用される機器の種類

セルライトエステ 機器

エステサロンでは様々な専門機器を用いてセルライトにアプローチします。

代表的な7種の機器とハンドマッサージの方法について紹介します。

「EMS」

専用のパットやベルトを装着して、電流を流すことで筋肉を強制的に動かして引き締めます。医療現場でも用いられる機器で、歴史が長く安全性が高いのも特徴です。

ボディラインの引き締めや部分痩せ目的で使われることが多い機器です。

「ラジオ波」

名前の通りラジオの周波を使った方法です。300kHz~6MHzの高周波を気になる部分にあてることで、脂肪が溶け出してセルライトに絡みついた老廃物も排出されやすくなります。

「ハイパーナイフ」

こちらもラジオ波と同じく高周波を使う方法ですが、ハイパーナイフは1MHzもの周波をかけるので、脂肪が早く温まるのが特徴です。

部分痩せが可能で、ナイフで削ったようにごっそり脂肪が落とせることが名前の由来になっています。

「エンダモロジー」

専用のローラーでセルライトを強力に揉みほぐす機器で、施術時には専用のボディスーツを着て行います。

個々のセルライトの状態に合わせてコンピューター制御されたプログラムを設定し、効率よくセルライトを改善します。

「キャビテーション」

超音波の振動によって、脂肪やセルライトを分解する機器です。部分痩せに効果があり、二の腕など痩せにくい部分のケアにも適しています。

施術時の痛みはなく熱も感じないので、刺激が苦手な人にもおすすめです。

「光痩身」

光痩身は脂肪を溶かして排出する機器で、脂肪細胞そのものを減らせるとして注目されている方法です。気になる部分に光を10分ほど照射で効果を実感できる即効性も魅力です。

「遠赤外線サウナ」

ドーム型のサウナに寝て遠赤外線の熱で体を温めて、代謝を高める機器です。こちらはセルライト施術の前に効果を高めるために用いられるサロンが多いようです。

「リンパドレナージュ」

エステティシャンによるハンドマッサージで、リンパの流れを良くすることが目的に行います。セルライトに直接働きかける手技ではありませんが、リンパの流れが良くなることでセルライトの老廃物も排出されやすくなります。

セルライトエステは1回目から効果実感!ダイエットの強い味方

この記事を読んでいるみなさんはきっとダイエット自体にも興味が強いと思います。健康的に美しく引き締まった身体というのはやはり憧れますよね!

しかし、ダイエット経験者のうちの約6割がダイエットに失敗しているってご存知ですか?

セルライトエステ ダイエット

出典:ダイエットに関する意識調査(10代~50代の女性330人)品川美容外科調べ

その理由は「食事制限が続かなかった」37%、そして「すぐに結果が出ず諦めた」28%と続いています。 ダイエットって、やった効果がすぐに出ないからモチベーションが保ちづらいんですよね。セルライト除去だと効果が見えづらいので余計に……。

セルライトエステ ダイエット アンケート

出典:ダイエットに関する意識調査(10代~50代の女性330人)品川美容外科調べ

「わかるわかる〜」と思ったみなさんには朗報です! セルライトエステには1回施術を受けただけでも効果が目に見えるほどの即効性があるんです。すぐに効果が出るならエステに通うのはもちろん、日々のダイエットへのモチベーションにもつながりますよね。

さらにエステならプロのサポートも受けられるので、ついつい自分に甘くなってしまう人も油断することなくダイエットを続けられるのではないでしょうか。だからセルライトエステはダイエッターの強い味方になるんですね。

セルライトエステの流れ

セルライトエステ 流れ

セルライトエステでは、体重や脂肪の量を計測し、さらに日ごろの生活習慣などのカウンセリングを通して、最適なコース選びます。

通常はセルライトを除去するために、いくつかのメニューを組み合わせて行います。 専用の機器によるセルライトの分解、ハンドマッサージなどによる老廃物の排出、筋肉に働きかける引き締めメニューなどが組み合わされます。

コース1回あたりは1~2時間の施術で、週1回ペースで3~4か月程度通って改善を目指すコースが多いようです。 また、通院中は生活や食事の指導も受けるので、アドバイスを守って生活することで効果を実感しやすくなります。

セルライトエステを選ぶときの3つの基準

セルライトエステ 選ぶ基準

どこのサロンでセルライトエステを受けるか、それが問題です。料金の安さだけで選んでしまうと、効果が得られず後悔することにもなりかねません。

そんな失敗をしないために、セルライトエステを選ぶ時のポイントを覚えておきましょう。

「機器の種類」

セルライトエステの最大の特長とも言えるのが、サロンでしか体験できない専用の機器。機器の種類はサロンによって異なりますが、何種類か組み合わせて行わうコースが多いです。

機器によっては刺激を感じるものもあるので、刺激や痛みが苦手な人は、刺激の少ない機器が使われているサロンを選びましょう。いくら効果が高くても、我慢をしながら施術をしてもらうのは、ストレスになってしまうのでおすすめできません。

ストレスは自律神経に影響してリンパの流れを悪くする恐れもあるので、気持ちよく施術を受けられるかどうかもセルライトケアの大切なポイントです。

「通いやすさ」

セルライト除去は1回の施術では終わりません。最低でも3か月程度の通院が必要になるので、サロンへの通いやすさは重要なポイントです。評判の良いサロンでも途中で通えなくなってしまっては、意味がありません。

自宅もしくは会社の近くなら、通いやすさに加えて交通費がかさまない点でもおすすめ。また、サロンの雰囲気も通いやすさを左右するので、スタッフの印象やサロンの設備や清潔さなどもチェックしておきましょう。

「メディカルエステ」

メディカルエステとは、医師のアドバイスに基づいたエステのことで、医学的な理論をもとにしている点で安全性や効果が高いのが魅力です。エステは本来リラクゼーションを目的としているので、セルライトエステとはいっても効果が確約されているわけではありません。

その点、メディカルエステは同じ美容機器でも、医師の監修に基づいて使われるので、効果的な施術が受けられます。ちなみに、美容外科のようにメスを使う方法ではありません。

そもそもセルライトとは?

セルライトエステ セルライトとは

セルライトとは、ひとことで言うと脂肪細胞のことをいいます。日本人女性の8割以上がセルライト持ちと言われるほど、セルライトは私たちにとって身近な存在です。身近であって欲しくはないんですけどね……。ただ、セルライトを詳細に知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?

セルライトは皮下組織の内側にある脂肪細胞が、余分な老廃物(主にリンパや血管から排出されたもの)と結びついたり、脂肪細胞同士で結合したりするとできてしまいます。太ももやお尻の周辺、おなか周りなどにできやすく、肌をでこぼこさせるのが特徴ですね。

皮膚のすぐ下に脂肪細胞はあるため、セルライトが肥大化すると肌を表面まで押し上げ、見た目に悪影響を与えてしまうんです。もともと太っている人は脂肪に血管やリンパが圧迫されて血の巡りが悪くなりやすいため、セルライトができやすくなります。もちろん、細身の人も不規則な生活や運動不足、加齢などによって新陳代謝が低下して老廃物が溜まるとセルライトはできてしまいます。

ただ、ある日突然セルライトができるわけではありません。2~3年の間に徐々に進行して表面に現れます。 20代後半からは代謝が低下し、血の巡りが悪くなりやすく、徐々に老廃物が脂肪細胞に蓄積されてセルライトを肥大化させてしまうのです。30代になってセルライトが急に増えた人というのは、実は20代からセルライトを蓄積していた可能性は高いですよ。

疲れやすく体重が落ちにくいといった代謝の低下を感じ始めたら、セルライトの蓄積が始まっているかもしれません。

セルライトができるメカニズム

セルライトメカニズム

セルライトは、体の冷えなどによって血流が悪くなり、脂肪や水分、老廃物の流れが滞ってしまうことであらわれます

貯まってしまった皮下脂肪や老廃物がコラーゲン線維と共に固まり、デコボコした「セルライト」になってしまうのです。

出典:THE CLINIC TOKYO「セルライトができるメカニズム」

セルライトを形成するメカニズムの要因は以下の通り。

老廃物

水分の摂取によって細胞の代謝が行われできた体内の不要物と食事などでその食品に含まれる添加物などの不要物が汗やおしっこなどでうまく体外へ排出できず体内に溜まっていきます。老廃物の正体は中性脂肪と呼ばれ、この中性脂肪が細胞の周りに絡みついて肥大化していきます。

脂肪細胞組織の結合

脂肪細胞の肥大化により血管が圧迫され、血行不良になり、脂肪細胞同士が癒着して大きな塊ができます。

コラーゲンの再生機能

体内のコラーゲンは、毛細血管の損傷や脂肪組織の修復機能があり、人工皮膚などの医療分野でも積極的にコラーゲン医療が行われています。絶大な修復能力があるコラーゲンは変形や損傷した細胞組織と結合しされます。

リンパ液の固まり

体内の代謝が悪いとリパ液が脂肪細胞の周りに吸着し固まってしまいます。

 

もともと女性は皮下脂肪がつきやすく、脂肪の塊だけなら運動すれば燃焼されますが、セルライトは老廃物などが含まれているので、運動やダイエットだけでは消えないのが特徴。ちなみに、血液の循環が悪くさせる主な理由は、「冷え性」「むくみ」「運動不足」「加齢」などです。

 

あなたはどのタイプ?セルライトの種類を知っておこう!

脂肪型

セルライトの初期段階ともいえるタイプで、お肉をひねるとデコボコしたセルライトがうっすら見えます。代謝の低下と脂肪の増加が原因なので、ダイエットとリンパマッサージを組み合わせれば、自宅ケアで取り除くことができます。

まだセルライトが目立つ段階ではありませんが、放置すると繊維型になって除去が難しくなるので、早めのケアが大切です。

むくみ型

体が冷えやすい女性に多いのが、こちらのタイプです。冷えから血行やリンパの流れが阻害されて体に水分が溜まり、代謝が低下することでセルライトができてしまっている状態です。

そのため、むくみを解消することがセルライト改善のカギ。体を温めることと、リンパの流れを整えるマッサージケアで改善することができます。

繊維型

脂肪型を放置しておくと、セルライトにコラーゲンが絡みついて硬くなり繊維型のセルライトになります。繊維型になると見た目にもわかるほどに、セルライトがデコボコと目立つようになるので、かなり気になる状態に。

脂肪型

セルライトの中でも、もっとも除去が難しいと言われているのが筋肉型のセルライトです。もともとはスポーツをして筋肉がついている人にできやすいセルライトで、筋肉の上についた脂肪がセルライト化してしまった状態です。

 

凹凸線はどこにできる?セルライトのできやすい部分

セルライト 凸凹 部位

おしりのセルライト

おしりは筋肉量が少なく、もともと脂肪が多い部分です。運動不足で筋肉が低下しているのに食事の量が増えたという人は特に気にした方がいいでしょう。

デスクワークが多い人は、「動いていない」「姿勢が悪い」「体重による圧迫」などでセルライトによる凸凹ができていることがあります。

太もものセルライト

お尻と同様、女性は太ももなどの下半身に皮下脂肪が付きやすくなっています。内臓脂肪は運動や食事制限などで落ちますが、皮下脂肪は長期に渡ってダイエットを続けないと落ちません。

太もものセルライトは時間をかけないと落ちないのに、さらに運動不足や不規則な生活で脂肪が付いてしまう厄介な部位だといえるでしょう。

ふくらはぎのセルライト

ふくらはぎは、お尻や太ももに比べると筋肉が多い部分ですが、心臓から離れているので血液やリンパの流れが悪く、老廃物が溜まりやすくなっています。

ふくらはぎのセルライトをなくすには、まず、むくみを解消するといいでしょう。

お腹のセルライト

お腹は、運動不足や食べ過ぎなどで内臓脂肪が増え、さらに筋肉が低下すると皮下脂肪も増えます。女性は赤ちゃんができる子宮を守るために、特にお腹には皮下脂肪がつきやすくなっているそう。お腹をつまんで、つまんだ部分がデコボコしていたらそれはセルライト。

中性脂肪を下げ、有酸素運動やマッサージなどで除去していきましょう!

背中のセルライト

背中のセルライトは自分ではなかなか確認できませんが、ブラジャーが食い込み始めたら注意が必要。背中に脂肪が付く原因は、「姿勢が悪い」「加齢」「背中の筋肉を使うことが少ない」などがあげられます。

他の部分のセルライトとは違い、背中の脂肪は筋トレなどで鍛えて除去していきましょう。

二の腕のセルライト

二の腕は、力こぶができる上腕二頭筋と、上腕三頭筋で構成されています。外側にある上腕三頭筋は、普段の生活ではあまり使わない筋肉なのでセルライトができやすく、タプタプとたるんだ状態になりやすいです。痩せている人でも加齢と共に皮膚にハリがなくなって、脂肪を支えることができずにたるんでしまうこともあります。肘の内側から脇下のリンパ節にしっかりと流すようリンパマッサージを行い、セルライトを解消していきましょう。

 

セルライトの8つの原因とは?

セルライトの原因とは?

セルライトの元凶とも言える、脂肪の増加や血の巡りの悪化、代謝の低下などは日ごろの生活の中に原因が潜んでいます

まだセルライトはできていなくても、心当たりのある人は要注意ですよ!

セルライトの原因①運動不足によるもの

運動不足で脂肪が燃焼されないと太りやすい身体を招き、代謝の低下・血行不良に繋がります。当然、セルライトが生まれやすい体質になってしまいます。

セルライトの原因②食生活によるもの

脂質や糖質の多い食事は脂肪の元になり、セルライトの温床にもなります。脂質や糖質以外にも、添加物や保存料を含む食品も肥満や代謝低下の原因に。添加物や保存料は体内に吸収されず、尿などで体外に排出されます。そのときに、体内で一定の量しか作られない酵素を大量に必要としてしまうため、体内の酵素残量が少なくなり、結果、代謝が低下します。 そうなると、むくみを引き起こし、それがセルライトの原因に繋がります。 着色料も同様です。

セルライトの原因になる「添加物」・「保存料」の使われている食べ物は、なるべく摂取しないようにしましょう。

セルライトの原因③ホルモンバランスによるもの

ホルモンバランスの崩れは様々な不調の原因になりますが、実はセルライトもその一つ。特に女性は生理や妊娠、出産などで定期的に女性ホルモンのバランスが変化しやすいので要注意です。ストレスからホルモンバランスを崩す人も多いので、ストレスを溜めない暮らしも心がけたいですね。セルライトに悩む人は、

・瞑想するようなイメージで深呼吸をする
・マッサージをする
・大声を出してみる
・アロマテラピーで癒やしの時間をつくる

など、ストレスを軽減する方法を試してみると良いですね。

セルライトの原因④寝不足によるもの

寝不足による原因

睡眠不足は血行不良や代謝低下を招く大きな原因。例えば、寝不足で目の下にクマができるのは、血行が悪くなって静脈が青く肌に透けてしまうためです。

また、最近の研究で睡眠が食欲に関係することがわかり、睡眠が不足すると食欲が増すのだとか。血行が悪くなり、さらに食欲増加で太ってしまえば、セルライトができても不思議ではありませんね。

セルライトの原因⑤喫煙によるもの

タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させて血行を悪くします。特に喫煙が常習化している人は慢性的に体が冷えやすく、血の巡りが停滞して痩せにくく疲れやすい体に。

タバコの有害物質も身体に取り込んでいるので、喫煙はセルライト作りに貢献しているようなものですね。

セルライトの原因⑥老化による原因

残念ですが、加齢もセルライトの原因になります。年齢と共に体のたるみが気になったことはありませんか?

代謝が落ちて太ることもたるみの原因になりますが、もっと怖いのが筋力の低下によるたるみです。加齢による筋力低下で脂肪を支えられなくなると、周囲の血管やリンパ管が圧迫されて血の巡りを妨げやすくなります。長年蓄積された老廃物が一気にあふれ、セルライトを増加させてしまう恐れがあるので注意したいところです。

セルライトの原因⑦姿勢による原因

意識の高いANGIE読者の皆さんのなかには、「毎日、全身を鏡でチェックしています」という人も多いのではないでしょうか。では、後姿をチェックしている人はどのくらいいるでしょう。浴室に三面鏡は難しくても、自室に置いて、たまにでも後ろ姿もチェックしてみてください。自撮り棒を使っても構いません。

その際、肩甲骨周りや、そこから腰へ降りていく脇のラインをチェックしてみましょう。まるで何かが上から押し流されているかのように、脂肪のうねりを確認できる人は少なくないはずです。流されて流されて、腰の上で堰き止められているかのような印象を受けてショックかもしれないです。覚悟を決めて、ご注意を。

これがつまり、姿勢原因の脂肪&セルライトなのです。

セルライトの原因⑧サイズの合わない下着

皆さんはどのくらいの頻度で下着を買い替えますか? お気に入りが見つかると、それに固執してしまうのはわかります。せっかく清水の舞台から飛び降りたつもりで購入した高価な勝負下着、少しサイズが変わったくらいでサヨナラしたくない気持ちもわかります。

でも、サイズの合わない下着を着けていると、下着と体の接触部分を中心に、老廃物が溜まりやすくなり、結果として、セルライトを形成するお手伝いになってしまうのです。ボディラインを整えるための補正下着でも同じです。

サイズの合わない下着を着けているくらいなら、安いスポーツブラでも、サイズに合わせてどんどん買い替えていった方が美容のためですよ。

セルライトを放置すると……

セルライト 放置 エステ

セルライトが厄介なのは放置すればするほど、治りにくくなることです。特に自己流での間違ったケアを続けてセルライトを増殖させてしまうと、自力解決はかなり難しくなります。

見た目が醜いのはもちろんですが、セルライトが本当に怖いのは体調にも悪影響を及ぼすことです。セルライトの正体は、脂肪と老廃物が結びついて肌を押し上げている状態です。つまりセルライトがあるということは、老廃物を体にため込んでいるのと同じ状態だということ。これが、体に良いわけがありませんよね。

セルライトが肥大化すると、周囲の血管やリンパ管を圧迫して血流やリンパの流れが悪くなるので、セルライトができやすい下半身は特に冷えやすくなります。冷えはむくみや体調不良の原因にもなるのは、もうご存じですよね。 セルライトが健康に与える影響は、こんなに大きいんです。

 

セルライトは運動や食事でケアしにくい?

セルライト 運動 食事

セルライトは運動や食事など、いわゆる通常のダイエットでは解消しにくいのが特徴です。これはセイルライトの特性によるもの。 セルライトは代謝が落ちて、脂肪細胞に老廃物が蓄積されてしまうことが原因で発生します。30代からセルライトが目立ち始めるのは、20代後半から代謝が落ちて脂肪だけでなく老廃物もたまりやすくなっているからです。

そのため、脂肪だけを落とすことが目的のダイエットでは、セルライトは除去できないのです。 しかし、脂肪がセルライトの温床になることは事実なので、太りすぎないことは大切です。適度な運動やバランスの良い食事は代謝を上げて、血行を高めることにもつながります。

 

セルライトを除去するメリット

セルライト除去 メリット

セルライトを除去することにデメリットはほとんどありません。一方で、得られるメリットはたくさんあります!

「肌が美しくなる」

一番のメリットは、セルライトのデコボコが消えて、肌が美しくなること。足を出すファッションや彼と良い雰囲気になった時も大丈夫!

「スタイルが良くなる」

セルライトがある部分は痩せにくく、体形を崩す要因になりやすいので、セルライトを除去することはスタイルアップにもつながります。

「冷え性が解消する」

セルライトに圧迫されていた毛細血管の血流が良くなるので、冷えにくい体に。

「むくみが解消する」

セルライトの原因になる老廃物が排出されるので、むくみにくくなります。夕方にブーツが入らないなんてこともありません。

「疲れにくくなる」

セルライトを除去することで不要な老廃物も除去されるので、リンパの流れが整って疲れにくくなります。

「免疫力がアップする」

血行やリンパの流れが良くなると細胞が活性化するので、免疫力が高まります。

「便秘が解消する」

便秘はセルライトの原因のひとつ。つまりセルライトが改善するということは、便秘体質の改善にもつながるんです。

セルライトは潰しちゃだめって本当?

セルライト 潰す ダメ

セルライト 潰し方」なんてネット検索していたりしませんか? 「セルライトは潰して取るべし!」そう信じて、せっせとセルライトを潰すように内出血しながらも力強くマッサージしている人はいませんか?

結論から言うと、セルライトを無理やり潰してしまうのは間違い。強すぎるマッサージは血管やリンパを傷つけ、かえって血の巡りを悪くしてしまうことに。セルライトの周辺を、雑巾を強く絞るようにギューッと捻ってマッサージするのも、同じ理由でNGです。

脚や腕、お尻といった部分に関係なく、セルライトをむやみやたらと潰してはいけないと覚えておきましょう。

セルライトを潰しちゃいけない理由

とはいえ、本当によく「自宅で簡単にできるセルライトの潰し方」「簡単にセルライトを潰せるマッサージ方法」なんて情報を見かけます。これでは「セルライトは潰して除去する」と思われても仕方ないと思います。

なので、なぜ潰してはいけないのかを、具体的な理由と一緒に覚えておきましょう。

 

①セルライトを潰そうとして皮膚の組織や毛細血管を傷付けてしまう

②体内のコラーゲンが細胞を修復しようとし、さらに大きな脂肪ができてしまう

③除去どころか、セルライトを増幅させてしまう!

 

潰すようにセルライトをマッサージすると、毛細血管が破れて脂肪細胞が体内に流れだし、コラーゲンの再生機能によってそれが修復されます。うまく流れ出せなかった脂肪が固まり、結果的にセルライト(脂肪)を増やしてしまうという理屈です。つまり、 セルライトは脂肪に老廃物が絡みついている状態なので、「潰す」のではなく「流す」のが正解、というわけですね。

セルライト除去には、ある程度の時間がかかります。早く効果を出したいからと、無理な力をかけて潰してはいけませんよ。

 

メリハリが大事! 女性が憧れる理想の脚とは?

セルライト 悩み 

・筋肉質でたくましい脚だねって彼氏に言われた
・細すぎて気持ち悪いって男友達に言われた
・通りすがりの見知らぬ男性に「脚太っ!」て呟かれた

脚に悩みを抱える女性なら、このような経験があったりするのではないでしょうか?

うるさいわね!! 私だって細くてスラっとした、理想的な美脚ラインを手に入れたいわよ!!

そのお気持ち、痛いほどわかります。脚の悩みは、女性が抱える永遠のテーマといって良いかもしれません。そして、セルライトはその夢を壊す、まさに悪魔のような存在。セルライトさえなかったらもっと自信を持って素足を出せるのに……。

実際、脚に対してコンプレックスを抱えている日本人女性は多くいます。全国各地にエステティックサロンを構えるラ・パルレが「理想の脚に関する意識調査」を行ったところ、私たち女性が脚に対してどのような悩みを持っているのかが明らかになりました。

【調査概要】
理想の脚に関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施期間 :2015年8月9日(日)〜2015年8月16日(日)
・対象者    :全国の20歳〜40歳 の女性837名

 

出典:ラ・パルレ調べ

脚の悩みランキングTOP3

セルライト 悩み

1位 脂肪・セルライト:59%

2位 むくみ:17%

3位 歪み(X脚・O脚):15%

女性が抱える脚の悩みで一番多かったのが脂肪・セルライト。それもそのはず、太くてぼこぼことした脚は、理想からほど遠いものですからね!

むくみ、歪み(X脚・O脚)が続いていますが、一位との差は圧倒的。約6割もの女性が、ダイエットの天敵であるセルライトに悩み、脚の太さにコンプレックスを抱えているんですね。

理想の脚ランキングTOP3

セルライト 理想の脚

1位 メリハリのある脚:55%

2位 カモシカ脚:17%

3位 ほどよい筋肉がついたムチッとした脚:16%

約6割の女性が求める理想の脚は、メリハリのある脚! ただ単にまっすぐ細いだけでは、なんだかゴボウのようで色気がありませんよね。足首は細く締まり、ふくらはぎにはほどよい筋肉がついていて、太ももは魅惑的なラインを作る、そんな”メリハリ”ある脚だったらどんなに人生が変わっていたことやら。

わざわざ言うことでもありませんが、セルライトのある脚にそんな魅力は感じられないですよね……。

わたしもなりたい! 女性が憧れる脚のキレイな芸能人ランキング

1位 菜々緒:28.1%

2位 米倉涼子:19.4%

3位 長澤まさみ:17.4%

4位 中村アン:10.4%

5位 綾瀬はるか:9.6%

6位 藤原紀香:7.6%

7位 マギー:7.5%

女性が憧れるキレイな脚を持つ芸能人一位は、菜々緒さん。長くてキレイなラインの脚は、色気抜群。まさに美脚の代名詞、納得の一位だと思います。

菜々緒さんほどの美脚になれなくても、ちょっとでも、少しでも、今すぐに魅力的な脚になりたい……! そのためには、どうしてもセルライトの存在が邪魔。

理想の脚を手に入れるためには、自宅でのホームケアももちろん欠かせませんが、エステサロンでのセルライトマッサージはやっぱり視野に入れた方が良いかもしれませんね。

セルライトを根本的に解決するには”体質改善”が必要!

セルライトエステ 体質改善

確かにエステでセルライト改善はできますが、根本的に解決するためには他力本願だけではダメ!  セルライトエステは、正しいセルライト対策の知識を身につける第一歩です。

エステの効果を無駄にしないためにも、生活習慣を改善したりホームケアを怠らないようにしたりし、セルライトゼロの体質改善を目指しましょう!