Boys

2013.11.10 UP

原色イケメン花譜 #020 『アンパンマン的オトコの本音』


yuudai_01

yuudai_03

 

撮影協力 斎藤 雄大

※本稿は「原色イケメン花譜 #012 『11月のフォトグラフ』」のオフショットを掲載しています。

 

From editor

『アンパンマン的なオトコの本音』

 

生きづらいなと思っている人が おかしいのではない。

この世の中が もともと ずれているから

まっすぐに世の中を見る者は 世間が歪んで見えるのだ。

 

このような意味合いのことを言い残して、この世を去っていったのは

アンパンマンでお馴染みの やなせたかしさん。

 

アンパンマンがヒットしたとき やなせさんは70歳に近く

長すぎる苦労の時代を振り返って このような発言をなさったのだろう。

 

オトコの苦労。

女性的な感性を持っていると

小さい頃は「女みたい」と、からかわれたこと。

だからずっと ちょっと雑に ちょっと横暴に

オトコらしく見えるようにふるまってきたこと。

 

でも どうやら女性のなかには 繊細な気遣いができるオトコを好む人がいて

そういう女性こそが ぼくのタイプであることがわかってきたこと。

 

雑に オトコらしく見られるように生きてきた生き方を

急に変えることは むずかしい。

 

でも 小さいときに言われた「オトコらしさ」は ウソなんだと思えば

生きてゆくことが ちょっと楽に思えた。

 

これが ぼくの アンパンマン的オトコの本音。

yuudai_27

 

【photo】小石川ごうた  【editor】ひとみしょう

 

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ