Boys

2013.09.23 UP

原色イケメン花譜 #009 『ロマンチックに追いつく前に』


図2

 

Q1 アラサー、アラフォー女性のどこに思わず目がいきますか?

まず顔です。それから後姿、手先、足先、先に目がいきます。足首も。

最終的には顔なんですが、見えるところがきれいかどうかに目がいきます。

髪はうなじが見えるほうがいい。あとは清楚な女性や清潔な女性が好きです。

 

Q2  アラサー、アラフォー女性のどんなところが好きですか?

落ち着き、安定感。みんなといるときにはしっかりしていたのに、家に帰ってきてその緊張の糸が切れた瞬間が好き。守ってあげたくなる。

車のカギを無くしたりそんなオチャメなところ。「あ、カギを無くすのは困りますが、実際w」

 

Q3  アラサー、アラフォー女性とやってみたいことはなんですか?

沖縄に連れて行って、ガイドブックに載っていないところにつれていってあげたい。

沖縄は僕のホームなので だれよりも絶対に楽しませる自信がありますよ。

普段しっかりしている女性を、夜だけは僕がリードしたい。そのギャップを楽しみたい。

 

Q4  プロフィールを教えてください!

安里 勇哉(あさと ゆうや)

1987年生まれ 沖縄県出身

趣味:ビリヤード 沖縄三味線 歌うこと

 

 edit17

 

From editor

『ロマンチックに追いつく前に』

 

「地図に載っていない島の ステキなビーチに行こうよ」

 

ある日 ステキな男は ステキな彼女に こうささやいた。

 

 

ささやきながら 彼は考える。

 

地図に載っていない島には 定期観光フェリーは運行していない。

 

どうやって行けばいいのか?

 

人々の噂どおり 砂浜は白く輝いているかもしれないけど

 

フナムシが多いかもしれない。

 

アースジェットを持っていくだけで ぼくは彼女を守れるのだろうか?

 

急にスコールが降ってきたならば

 

ぼくらは無事にいつもの町に帰れるのだろうか?

 

 

そんな心配をぐっと飲み込んで、彼はふたたび言う。

 

「地図に載っていない島の ステキなビーチに行こうよ」

 

 

オン・ザ・ロックのグラスのなかで 氷がカランと音をたてる。

 

彼女のワイングラスから ワインの泪がひとすじ 流れ落ちる。

 

 

地図に載っていない恋をする男は いつだって 言葉数が少ない。

 

現実が ロマンチックに追いつく前に

 

考えなければならないことが 彼にはたくさんあるのだ。

 

 図3

 

図4

 

【撮影協力】

麻布十番バー&ラウンジ|FIVE STAR

 

【photo】

小石川ごうた

 

【editor】

ひとみしょう

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ