2018.05.02 UP

もはや常識!?女性の83%が脇の脱毛をしていることが判明!


夏になると、電車に乗るのが憂鬱になるという方はいませんか? 混みあった車内は、単純に暑いこともありますが、そんな暑さを忘れるくらいに気になるのが、脇毛問題です。脇毛が気になって、電車のつり革を持つのをためらった経験がある方は少なくないでしょう。

脇はもともと毛が太く、処理する時も自分では見えにくいパーツなので、キレイに処理したつもりでも、残ってしまうことがあるんですよね。まだ生えていない毛のポツポツが気になって、毛穴をほじくり返して肌を傷つけてしまったり、本当に脇毛って邪魔!

キレイな脇を手に入れるために、世の女性たちはどんな努力をしているのでしょうか。

 

脇の毛を脱毛している女性はなんと

ワキ 処理

まずは、どのくらいの女性が脇毛を処理しているのか見ていきましょう。

「オレンジページくらし予報」が、女性を対象に「顔・体のムダ毛」について実施した調査では、約83%の女性が脇毛の処理をしていると回答しています。これは、その他のパーツと比べても断トツに高い結果で、続く「ひざ~足首」69.7%、「腕」49.5%に大きく差をつけました。年代別の差はほとんどなく、全体を通してほとんどの女性が脇毛を処理していることがわかりました。

以前は高額だった永久脱毛も、脱毛サロンなどの登場で比較的リーズナブルにできるようになってきているので、すでに脇毛は脱毛済みという方もいるかもしれませんね。脱毛機器と技術の向上でお安く脇毛脱毛ができるようになってきたのは、本当にありがたいですよね。

参照:@Press:アットプレス

脇の毛を自己処理してみよう

ワキ カミソリ

ほとんどの女性が脇毛の自己処理をした経験があると思いますが、いくつか気をつけたいポイントがあります。

脇毛の自己処理で人気の高い器具と言えば、カミソリと毛抜きですが、脇は皮膚が薄くデリケートな部分なのでこれらの器具を使う時には肌を傷めないように配慮が必要です。

いずれの器具を使う場合も、まずは肌を清潔にして処理中に雑菌などが毛穴に入らないように注意しましょう。また、処理後は肌が火照っているので、濡らしたタオルなどで肌をクールダウンさせて、保湿ケアをして肌を保護することも忘れずに。

カミソリと毛抜きを使う際の注意点を、それぞれ見ていきましょう。

カミソリは手軽に処理できるのが魅力ですが、肌への負担が大きいため、肌を傷つけないように事前にシェービングクリームなどをつけて、刃の滑りを良くしておきましょう。特に脇は毛を深く剃ろうとして、カミソリを肌に強く当ててしまいがち。毛を剃っているつもりが、実は肌の角質までそぎ落としてしまっている可能性があります。肌は刺激を受けると、自助作用を働かせてメラニン色素を増殖させるので、これが肌の黒ずみの原因になります。

また、毛抜きは脇毛を根元から抜くので、毛の再生が比較的遅いのが特長ですが、埋没毛になりやすいという側面も。埋没毛の原因は、肌が傷ついてかさぶたになって表面をふさぐことや、自己処理を繰り返すことで肌が角質化して固くなることなどが関係しています。埋没毛になると、黒いポツポツが目立ち厄介ですが、無理に掘り出そうとすると、毛穴に雑菌が入り炎症を起こしやすくなるので、まずは肌を正常な状態にすることが先決です。肌を清潔にすることはもちろん、肌をなめらかに保つために、保湿ケアを心がけましょう。

参照:美容皮膚科のリゼクリニック

各器具を使用するメリットとデメリットは?

ワキ 脱毛 メリット

「カミソリ」

Oライン カミソリ

出典:Amazon

メリット

もっとも手軽に脇毛を処理できるのがカミソリです。使い方が簡単で、一度にまとまった毛を処理できるので、処理時間が短く済みます。器具も安価で、コンビニやドラッグストアで手軽に入手できるのもメリット。

デメリット

表面に出ている毛を剃り落とすだけなので、処理後も毛がポツポツと目立ちやすく、毛の再生も早いのがデメリットです。脇は毛が比較的太い部分なので、常にキレイな脇を保つためには、頻繁に処理をすることになるでしょう。その結果、肌に負担をかけて脇が黒ずんでしまうこともあります。

 

「毛抜き」

Oライン 毛抜き

出典:Amazon

メリット

毛を根元から抜き取るので、毛の再生が比較的遅く、処理頻度を少なく抑えることができます。使い方が比較的簡単で、一本ずつ狙いを定めて処理することができます。

デメリット

毛を抜く時の痛みが強く、痛みに弱い人は処理を辛く感じる可能性があります。また、地道に1本1本抜いていくので、処理に時間がかかります。1度抜いた毛は再生までに時間がかかりますが、処理時に肌の下に隠れていた毛が次々に伸びてくるので、処理後も毎日のチェックは必須です。脇は肌がデリケートで、毛抜き処理後は埋没毛が起こりやすいのもデメリットです。

 

「電気シェーバー」

 

Oライン 電気シェーバー

出典:Amazon

メリット

電動でカミソリの刃を動かして、毛をカットする電気シェーバーは、肌を傷つけないように、安全性に配慮して設計されているのがメリット。処理時の痛みはなく、片手でも使いやすい操作性の良さも魅力です。刃が直接肌に当たらない浅剃り仕様になっていたり、横滑り防止機能がついていたりするので、誰でも安全に使用できます。

デメリット

浅剃り仕様の場合、毛が少し肌に残ってしまうので、太い毛は処理後も剃り跡がポツポツと目立つ可能性があります。基本的にはカミソリ処理と同じなので、毛の再生は早く処理は頻繁にする必要があります。

 

「脱毛器」

ケノン Iライン

メリット

家庭で永久脱毛を目指すことができる、唯一の器具です。医療脱毛クリニックや脱毛サロンなどで使われているレーザー脱毛器と基本的には同じですが、家庭用は出力を下げて安全に使えるように設計されています。肌を傷つけるリスクが少なく、仕上がりが美しいのもメリット。一度処理した毛は基本的には再生しないので、確実に毛を無くしたい人におすすめです。

デメリット

器具の価格が割高で、数万円の商品が主流です。完全に脇毛がなくなるまでには、1~3年ほど時間がかかり、処理期間中は毛抜きで処理ができなくなります。処理時に、はじかれるような痛みを感じることがあり、処理後は肌が火照りやすいので、濡れタオルなどで肌をクールダウンしたり、保湿ローションなどで肌を鎮静化させることも大切です。また、脇は自分では見えにくいので、器具の使い方に慣れるまでは処理を難しく感じるかもしれません。

 

「ハサミ」

 

Iライン ハサミ

出典:Amazon

メリット

使い方が簡単で、毛を短くそろえてカットしたい時に便利です。伸びきってしまった脇毛を、とりあえずカットしたい時などに使うと良いでしょう。また、毛を剃らないので、肌への負担が少ないのもメリット。

デメリット

脇毛が短い場合は、カットすることが難しいでしょう。また、表面の毛をそろえる程度しかできないので、毛は生えたままとなり、とても目立ちます。その他の器具で、処理する前の準備段階で補助的に使う程度にした方が良いでしょう。

意外と他人に見られているムダ毛!

脇毛

自分では完璧に処理したつもりでも、残ってしまうのがムダ毛。特に同性のチェックの目は厳しいものです。みなさんも、他人のムダ毛が気になった経験があるのでは?

アンアン総研リサーチの調査では、「他人(同性)のムダ毛は気になりますか? 」の質問に、63%が「はい」と回答しています。「同じ女性なのに? 」と思うかもしれませんが、美に厳しい女性ならではの結果ではないでしょうか。

具体的には、次のような声が寄せられていました。

「手をあげたときの脇毛」(32歳・アパレル)
「バス、隣の席に座っている人の腕や手の甲」(27歳・秘書)
「電車に乗ってるとき、ふと他人の腕毛をみて、ムダ毛が多いとつい顔を見てしまう」(29歳・役者)
「エレベーターの中、前にいる人の背中の毛」(27歳・会社員)
「グラスを持つときの指の毛」(28歳・会社員)
「温泉などで背中の毛が波打っている人をみるとビックリ」(28歳・アシスタント)
「顔を近づけたときに口周りの毛。ストッキングから見える足の毛」(28歳・会社員)
「すっごく肌がきれいなのに、なぜか毛がボーボーの人…。残念な気持ちになります」(27歳・看護師)

脇や腕、脚はもちろん、指先から背中まで、けっこう見られていることがわかります。特に距離が近づく密室の空間では、他人のムダ毛を見てしまう傾向があるようです。

このくらい大丈夫と油断していると、ムダ毛のせいでイメージダウンしてしまうかも……。

参照:an・an総研

まとめ

脇 脱毛

女性のムダ毛の中でも、脇はもっとも厄介なパーツのひとつ。逆に脇がキレイだと、ファッションにも自信をもってトライできます。自己処理では見えにくい部分もありますが、処理残しがあるととても目立つので、常にキレイな脇をキープしたいものです。

処理方法によって仕上がりや注意点が異なるので、どんな脇になりたいかをイメージした上で方法をチョイスするのがおすすめです。

この夏は美脇を手に入れて、女子力にさらに磨きをかけましょう。

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v