美容

2014.07.16 UP

「UVカット加工」や「汗染み防止加工」夏服汗対策はこれ!


ea9a36e2c684ba9444955ea4aa039a2f

光り輝く太陽!  青い空!

そんな元気いっぱいのお天気とは裏腹に、夏は女性にとっては、困った季節でもあります。ちょっと外に出ただけで、身体中から吹き出す汗! せっかく頑張ったメイクも崩れるし、夏の紫外線はお肌にも大敵です。

 

そんな困った夏のトラブルは、ファッションの力を借りて乗り越えませんか?

ファッションは、デザインももちろん大切ですが、素材をちょっと知ってから服を選ぶだけで、心地よさが全然違うんです! 今回は、オシャレもしながら、涼しく快適に過ごせる素材をご紹介したいと思います。

 

見た目も着心地も涼しい「麻」素材!

まず、暑い夏を涼しく乗り切りたいなら、「天然素材」が1番です。

夏らしい素材の代表選手といえば、「麻」素材! 水分の吸収と発散にとても優れていて、汗をかいても肌にまとわりつかないので、蒸し暑い日本の夏にピッタリです。また、適度な張り感とシャリ感があるので、肌に触れたときに涼しく感じられます。

 

今シーズンは、キレイ色のリネンシャツが人気なので、色違いで何枚か持っていると便利です!  また、仕事できちんとしたファッションが求められるときも、リネンのジャケットを選べば、涼しく、爽やかに着こなせます。

 

354580f890a9db425247aad8afc1ae11

同じく天然繊維の代表でもある「綿」も水分の吸収と発散に優れていて、優しい肌触りが気持ちよい素材なので、夏にはオススメです。

 

超高性能「テンセル」って、すごいんです!

一般的にはあまり聞き慣れない素材かもしれませんが、「テンセル」って、実はすごいんです。

ちょっと上質な肌触りのよいTシャツの素材を見たら、「指定外繊維(テンセル)」と書かれていることも多いと思います(リヨセルも同じです)。

比較的新しい素材で、木材パルプを特殊な溶剤で溶かして作られる再生繊維なので、地球にもやさしい素材なんです。

 

ドレープ感のある柔らかい素材なので、カットソーのトップスやワンピースなどによく使われています。この素材、綿よりも吸湿性が高く、シルクよりも柔らかく、麻よりも涼しいとも言われているすごい性能を持っているんです!

着心地がよく、夏にもピッタリなので、服を選ぶときの参考にしてくださいね。

 

女性にうれしい高機能もいっぱい!

そして、更に最近では、超機能的な素材がたくさん出ているんです!

女性にうれしい「UVカット加工」や「汗染み防止加工」「抗菌•防臭効果」やいい匂いがする素材まで!

また、今まで洗濯が面倒だった「シルク」などが、家庭で洗える素材「ウォッシャブル素材」で登場しています。

実は、どんどん進化してきている素材たち。最近は、ネットショッピングで服を買う方も多いですが、実際にお店に行ってみると、販売員さんからいろんな情報もゲットできるので、楽しいと思いますよ。

 

Photo by Pinterest

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ