美容

2015.06.25 UP

寝るだけで綺麗に!睡眠診断師が明かす「美容にいい睡眠」とは


iStock_000013914706_Small

じめっとしてむしっとする嫌な季節になりました。寝苦しい夜が続きますが、きちんと睡眠をとれていますか?

私のように寝ても寝ても身体がだるい……という万年疲れを抱えている方も多いかもしれません。

良質な睡眠をとるためには一体どうすればよいのでしょうか? 「スリープカウンセラー」の資格をお持ちのエアウィーヴ 銀座コア店 店長の奥ノ谷さんにお話をうかがってきました!

 

寝心地をグレードアップするために

150617_068

浅田真央ちゃんや錦織圭くんをはじめ、多くのアスリートから絶大な支持を得ている寝具「エアウィーヴ」。

今使っている寝具の上に重ねるだけで寝心地をグレードアップしてくれるそうです!

 

150617_039

筆者「実際にどんな方が来店されるんですか? やはりご年配の方が多いのでしょうか?」

奥ノ谷さん「決してそのようなことはございません。幅広い年齢層の方がいらっしゃいますよ。

敷き布団はお安く済ませてその上に重ねるマットにお金をかけるという方が最近では増えています」

なるほど! 口コミを聞きつけて一人暮らしをする子供のために来店されるお客様もいらっしゃるとか。ユーザーの口コミが、この絶大な人気を支えているようです。

 

良質な睡眠をとるために必要なことって?

150617_031

筆者「実際に使用した方の感想や反応ってどんなものがあるんでしょうか?」

奥ノ谷さん「これは実はあまり知られてないことなのですが、睡眠時に行う寝返りは、運動をしているのと同じくらいの身体に負荷がかかっているのです。

エアウィーヴは復元性(体重を押し戻す力)が高いので、自然に寝返りを助けて、余分な力を使わないように設計されています。ですから、起きた時に身体がすっきりしている、短い睡眠時間でも爽快感があるという声を多くいただいています。実際わたしもエアウィーヴに変えてから睡眠時間が短くなりました!」

 

なんと驚くべきことに、睡眠時間はとにかく長ければ良いというものではなく、身体に合わない寝具を使用したまま長時間睡眠をとると、逆に身体を疲れさせてしまう場合もあるとのこと。

睡眠時間が平均8時間の私の身体が常にだるいのは、これが原因だったようです……!

 

寝るだけで頭が良くなるって!?

150617_029

筆者「最近すごく売れ行きが伸びているようなのですが、一日どのくらい売れているのですか?」 

奥ノ谷さん「それは秘密です……!(微笑)でも、とにかく好調です。有名ホテルやアスリート養成施設などにも採用されています。

また某有名大学の進学率上位を誇る高校の寮でも使用していただいていて、実際にエアウィーヴを採用する前と後では進学者に差が出たなんて話も聞いています」

 

なんと! 寝るだけで翌朝の仕事が嘘みたいにはかどっちゃうなんてこともあるかもしれませんね!

 

これであなたも睡眠美人!正しい寝姿勢を体験してみた

150617_095

せっかくなのでスリープカウンセラーの奥ノ谷店長に、私の睡眠の質をチェックしてもらい、おすすめの寝具を体験してみました!

エアウィーヴでは店員さんみなさんがこの資格を持っているそうなので、ぜひ診断してもらってください。

 

150617_100

さっそく寝てみると……うん、なるほど! 沈み込む感じがなく、それでいて突っ張る感じもなく、包み込まれているような感覚。

 

奥ノ谷さん「横から見た時に耳、肩、腰のラインが一直線になっているのが正しい寝姿勢です。ここが曲がっていると疲れたり、女性はむくみの原因にもなったりするので注意が必要です」

女性の大敵むくみ! これには睡眠も関わっていたなんて驚きです。

 

150617_004

毎日の睡眠を良質なものに変えることが美人への近道となります。みなさんも今日から睡眠を見直してみませんか?

 

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ