美容

2015.06.07 UP

レモンで掃除に、ダイエット?スーパーフルーツレモンの効果とは


iStock_000045886468_Small

塩レモンやレモンウォーターなど、何かと話題の「レモン」。

レモンはお料理からお掃除まで、生活のいたるところで活躍するスーパーフルーツ!

今回はレモンひとつでどれほど生活を彩るかご紹介しましょう。

 

おもてなしに大活躍!

iStock_000042781222_Small

食べ物でも飲み物でも、切ったレモンが入っているかいないかで、印象は大きく変わります。

例えばサラダや唐揚げ、ステーキなど、色合いが地味で素っ気なく見えがちな料理もレモンを添えるだけで見た目が鮮やかに早変わり!

紅茶やお水も、レモンが入っているだけでスッキリ爽やか。ちょっとした高級感も出るので、来客時のおもてなしに最適です。

 

レモンでできるピカピカお掃除!

iStock_000027754347_Small

レモンに含まれる「クエン酸」は、優れた消臭・抗菌機能を持っています。

デトックス効果で、お部屋のお掃除にも大活躍してくれるんです!

 

”掃除洗剤の中には有害物質を含むものもある”という報道もあり、エコ意識の高い欧米ではレモンを使った掃除法の人気が高まっています。

小さな汚れであれば、レモンの皮で拭き取ることもできますよ。本格的にお掃除するなら、手作りレモン洗剤を作ってみましょう。

 

iStock_000033494420_Small

・手作りレモン洗剤

水:2カップ

レモン汁:1個分

お酢:1/2カップ

 

家具からキッチンまで、あらゆる場所に使用できますよ。

 

・木材用手作りレモン洗剤

レモン汁:1個分

レモンの皮:1個分

ココナッツオイル:1/2カップ

 

レモン汁とココナッツオイルをレモンの皮につけて、柱やフローリングを磨いてみましょう。

驚くほどピカピカになります!

 

レモンの香りで「ダイエット」「集中力アップ」

iStock_000010948957_Small

「グレープフルーツの香りを嗅ぐと痩せる」と聞いたことはありませんか?

これはグレープフルーツの香りが交感神経を刺激し、脂肪を燃焼しやすくなるため。

同じ柑橘系であるレモンの香りも交感神経を刺激するので、代謝アップが期待できます。

血液の循環が促進されるので集中力アップ。さらにはこの時期陥りがちな夏バテにも効果的です。

オフィスや自宅で、ちょっとした気分転換にレモンの香りを嗅いでみましょう!

 

料理だけでなく、皮までも掃除に使えるなど様々な使い方ができるレモン。

この夏はレモンを使って、「身体もお部屋もキレイ」を目指しちゃいましょう!

ピーリング麻里子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ