美容

2015.06.08 UP

バストアップも便秘解消も「きなこ」がぜんぶ解決!?


Girl on the beach

おもち、お団子、ドリンク……私たち日本人にはおなじみのきなこ。

しかし実際は、常にきなこをストックしたり、毎日のように食べる方は少ないと思います。

でもそれでは勿体ない! きなこには女性に嬉しい美容効果がつまっているのです。

 

 【きなこの美容効果】女子力がどんどんアップ!

iStock_000061386468_Small

きなこの原料は大豆です。

大豆といえば「大豆イソフラボン」が有名ですよね。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きがありバストアップ、シワやハリ改善など、女性に嬉しい美容効果があるのだとか。

また脂肪の合成や吸収を抑えたり、脂肪の分解を促進する「大豆サポニン」も含まれているので、ダイエット効果も期待できます。

 

食物繊維が豊富なので便秘解消にも◎。

不溶性食物繊維も含まれているので、満腹感を得ることができます。

さらにカリウムなどがむくみ解消に役立ってくれるなど、嬉しい効果が満載なのです。

 

 きなこは3種類あり!

imasia_4198808_S

実はきなこは、原材料の大豆によって3種類に分けられます。

普通の大豆から作られる黄色、青豆から作られる、黒豆から作られるグレーのきなこです。

一般的な大豆に比べ、青豆は甘さをより多く感じることができます。

黒豆には抗酸化作用のあるアントシアニンが多く含まれています。

 

香りや味わいもそれぞれ違うので食べ方によって使い分けたり、自分のお気に入りを見つけるのもいいですね!

 

効果的にきなこを食べる方法

iStock_000019728758_Small

きなこの栄養効果を得るには、一日大さじ2杯を目安に摂取するのがいいと言われています。

ドリンクなどに混ぜれば、簡単にきなこを摂ることができますよ。

たとえばスムージーや牛乳、ヨーグルトなどに混ぜて食べれば、栄養たっぷり! さらに満腹感バッチリなので間食にもなります。

 

かつおぶしとコショウ、きなこを合わせた手作りきなこふりかけをご飯やサラダにかけるのもオススメです!

ほうれん草やニンジン、アスパラなどの野菜に、きな粉と砂糖、醤油を合わせたきなこ和えも◎です。

味噌やマヨネーズとの相性もいいので、様々なおかずの味付けにもピッタリですね。

自分の好きな方法で手軽にきなこを摂りましょう!

 

iStock_000009552525_Small

美容効果が高くておいしいきなこですが、高カロリーなので摂り過ぎは禁物です。

適度に摂ってキレイを目指しましょう。

 

関連記事

胸を大きくするバストアップ方法|大きくなるには理由があった!

グラドルも実践!痩せながら2カップ以上のバストUPを目指す!

「貧乳だったのがウソみたい!」30代からバストアップに成功するための秘訣って?

ピーリング麻里子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ