美容

2015.05.24 UP

去年のシャツが「旬顔シャツ」に大変身!今年流に着こなす方法


iStock_000053639564_Small

オールシーズン着ることができるシャツは、わたしたちのワードローブに欠かせない存在。

オンもオフも使えるので、たくさん出番がありますよね。

そんな頼れるシャツですが、登場回数が多いだけにいつも代わり映えしないスタイルになってしまうことはありませんか?

 

今シーズンらしく新鮮に着こなすためのカンタンテクを覚えておけば、そんなお悩みも解決できるはず!

今までにご紹介してきた「シャツを新鮮に着こなす方法」を復習してみましょう!

 

白シャツは「制服」っぽくなるのを防止!

f178c4d3e93ffa9b8ef16d0bb3ae27a0

Photo by Pinterest

確かにシンプルな服ほど、オシャレに着こなすのは難しいとも言えますよね。

そんなときは、まずはサイズを見直してみて。 ジャストサイズよりも、肩が少し落ちたゆったりサイズの白シャツを選べば、旬のエフォートレスな雰囲気でオシャレに着こなせます。

 

また、肌見せの分量も重要ポイント。

袖口はまくって手首を見せて、衿元のボタンを2~3個あけてVのあきを作れば、ヘルシーな色気が漂っちゃいます!

定番「白シャツ」の旬の着こなし方とは?一気にあかぬけオトナ女子に!

 

カジュアルすぎるデニムシャツは・・・

07

Photo by Pinterest

デニムが熱い今シーズンは、デニムシャツもたくさん着たいですよね。

しかも、春夏のデニムは女っぽく着たい気分! カジュアルになりすぎずに着こなすには、きれいめ&フェミニンなアイテムと合わせるのが手っ取り早い方法です。

ミディ丈スカートや女性らしいキレイ色のアイテムとコーディネートすれば、カンタンに旬のスタイルが完成します。

春夏はデニムシャツが大流行!今年らしい着こなしテクとは?

 

流行ギンガムチェックが、甘すぎる?

04

Photo by Pinterest

柄シャツはコーディネートのスパイスになってくれるので、持っていると便利です。

春夏はギンガムチェックが流行していますが、「なんだか少女っぽくなりすぎて似合わない」と思っているR30世代の人も多いのでは?

 

でも、大人の女性もスタイリング次第でギンガムチェックを大人っぽくオシャレに着こなせるんです!

ふんわりスカートは避けて、ちょっと辛口のパンツやタイトスカートなどを合わせてみて。甘くなりすぎない大人のギンガムコーデが作れますよ。

甘くなり過ぎない!ガーリーな「ギンガムチェック」の春夏トレンドコーデ術

 

いつもシャツの裾に困る!

a42dd7d957b142f3dc5786993d88dbd2

Photo by Pinterest

シャツの裾をそのまま出すのか、ボトムに入れるのかで印象がガラッと変わります。

今シーズンらしさで言うのなら、裾は絶対にボトムに入れるのが正解!

前の裾だけルーズにタックインすれば、一瞬でこなれ感たっぷりのスタイルに。

コーディネートや気分に合わせて、タックインのバリエーションを変えるだけでも印象が変わるので便利ですよ。

劇的オシャレに!今年の春夏っぽいシャツの着こなしテクとは?

 

これで、今シーズンらしい旬の着こなしができますね!

もっと詳しく知りたい人は、各項目の関連記事も詳しくチェックしてみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ