美容

2015.05.18 UP

新しい服を買わないで!着回しだけで毎日新しいコーデを作れる!


O

「いつも、同じような格好になってしまう」「新しい服を買っても、うまく着回せない」

そんなファッションの悩みをかかえている人は、多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は着まわしが苦手な人のために、着まわし力を上げる方法を考えてみたいと思います。

 

シンプルなインナーは、色違いで揃える

003

Photo by Pinterest

カーディガンや軽めのアウターなどの羽織りものは、1年中通して使える便利なアイテム。

しかしそんな便利なアイテムをうまく着回せないという人は、インナーが不足している場合が多いのでは?

 

インナーとして出番が多いシンプルなTシャツやタンクトップは、自分に合った衿ぐりのあきやサイズのものを色違いで揃えておくと、コーディネートを考えるときに役立ちます。

大人のワードローブの定番色の白、黒、グレーは、必須!

定番のシャツや春夏に人気の透け素材のトップスも、シンプルなインナーが無ければ始まりません!

 

テイストの違う小物をそろえて!

004

Photo by Pinterest

スタイリングの印象を大きく左右するのが、靴やバッグ、アクセサリーなどの小物使い。

同じ服でも、小物を変えるだけでいろいろなシチュエーションに対応できます。

 

たとえばシャツにデニムのシンプルなスタイルも、シャープなヒール靴とカッチリ鞄を合わせればエレガントな印象に。

 

005

Photo by Pinterest

カジュアルなスニーカーを合わせれば、休日のリラックススタイルに。

小物のバリエーションを増やせば、「いつも同じような格好になってしまう」という悩みも解決できます。

もっと詳しく知りたい人は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

 

お気に入りの形の服は、色、デザイン、素材違いでそろえて

006

Photo by Pinterest

みなさん自分に似合う、または好きな形のアイテムがあると思います。

たとえば背が低めでヒップまわりが気になる人なら、ひざ上丈のフレアスカートが使いやすいというように。

 

そんなお気に入りの形アイテムは、色やデザイン、素材違いで購入するのがオススメ。

色を変えるだけでも、雰囲気はガラッと変わります。

シルエットが同じなら手持ちの服ともコーディネートしやすいので、「新しい服を買っても合わせる服がない」という悩みも解決できます。

 

このように主役だけでなく脇役のアイテムを充実させたり、自分の着やすい服のバリエーションを増やすことで、ワンパターンの着こなしから脱却できるはず!

着まわし力を上げて、マンネリがちなファッションから脱却すれば、見た目も気持ちも新鮮に変われそうですね!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ